« 天気の良いのは今日まで(東京) | トップページ | 憲法記念日 2020 »

2020年5月 3日 (日)

「緊急事態宣言」延長は国民のせいか

以下の文章を読んでいて,だんだん政府を「学校」に,

国民を「生徒」に置き換えて読むようになってしまった。

あなたは,いかがですか?

政府  (政治)  国民

   ⇒ ⇒ ⇒ ⇒

学校  (教育)  生徒

 

【「緊急事態宣言」延長は国民のせいか】

https://www.msn.com/ja-jp/news/coronavirus/「緊急事態宣言」延長は国民のせいか

-経済的補償なく進んだ政権の責任は/ar-BB13un9M?ocid=spartanntp

« 天気の良いのは今日まで(東京) | トップページ | 憲法記念日 2020 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 このサイトは私も読みました。安倍政権の新型コロナ対策がまったく的外れでしかも間違っているとの指摘はその通り。第一営業自粛を事実上強制しながら補償をしないのだから、自治体の要請をけって営業を続けているパチンコ店のように、生きるためには、従業員の暮らしを守るために営業を続けざるを得ないのです。
 また緊急事態宣言下の安倍政権の政策は、提言した専門家会議の提言すらも無視したもの。先日の専門家会議の提言でも、「通勤を続けている限り人との接触機会80%減はできない」と言っていましたね。最初からこの宣言は一か月か二か月延長される運命にあったのです。 
 これは国民のせいではなく、専門家の提言をきちんと実行しようとしない政府にあるのです。
 おかげで宣言が出された当時の死者200人台がすでに500人台に。ひと月弱で何と2.5倍のスピード。このままだと6月初めには750人台。さらに7月初めには1000人台に上がることでしょう。
 死者の数の推移は一か月前の感染状況を反映する。
 今の5月初めの死者数は4月初めの感染状況を示す。
 5月初めの感染状況が死者数で示されるのが6月初め。
 今回延長される宣言が再度どうなるのかがわかる6月初めの状況が今から心配ですね。
 そしていまだにPCR検査が徹底されてい居ないため、数多くの感染者が見過ごされている。
 死者500人台ということは、致死率0.1%なら5万人台の感染者がいるわけで、3万人以上の感染者が野放しで感染を広げている。致死率0.66%なら7万5千人台の感染者がいるわけで、6万人以上の感染者が野放しになっている。
 非常事態宣言が延長されても、感染者が少ないところは自粛が緩和されて学校も再開される方針だそうな。
 そんなことして大丈夫なのだろうか。一月後にはもっと感染が拡大して死者も増大していることが今から予想されます。
 そして非常事態宣言はまた一か月延長に。しかも一度自粛を緩和した地域でも再度厳しい自粛が再開に。
そして営業自粛に対する正当な補償がされないなかで、今以上に営業しなければいけない人たちを暴き避難攻撃する「自粛警察」が横行する、嫌な世の中になっていることでしょう。
 多分こんなことになっていると思います。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉  このサイトは私も読みました。

そうでしたか。
本当に2020年は,とんでもない年になってしまいそうですね。
なんとか生きながらえて,後世に伝えなくてはと思います。

安倍さんは良くやってると思うよ。都市封鎖もせずに、感染爆発を防いだからね。政治は利益衡量、医学的なこと、経済、財政その他諸々の事を
考慮して、決断しないとね、それが、政治家の仕事、政治決断。

離騒庵さんへ
コメントありがとうございます。

いろいろな考えが許されるのが日本だと思います。
安倍さんを支持する人がいるから,総理大臣をしているのだと思うし。
ただ,元教員としては,三か月以上続く「長い春休み」が,
良いこととは思えなくて,いろいろ書かせてもらっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天気の良いのは今日まで(東京) | トップページ | 憲法記念日 2020 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ