« まさか“隠れコロナ”?東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味 | トップページ | 昨日(4/3)は89人でした(東京都の感染者数) »

2020年4月 3日 (金)

「ドクターX」のナレーション

「相棒」がなくなって「ドクターX」が楽しみになっている。

冒頭のナレーションがまず良い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「2017年、崩れかけた白い巨塔は再びその権力を取り戻し、

 

命のやり取りをする医療は本来あるべき姿を見失った。

 

そんな中、どこの大学医局にも属さないフリーランス、すなわち一匹狼のドクターが現れた。

 

例えばこの女、群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、

専門医のライセンスと、叩き上げのスキルだけが彼女の武器だ。

外科医大門未知子、またの名を「ドクターX」」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このナレーションの主は,あのNHK「プロジェクトX」の田口トモロヲさんだという。

「Xつながり」ということもないだろうが,ナレーションもまた番組の魅力の大きな要素だ。

 

« まさか“隠れコロナ”?東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味 | トップページ | 昨日(4/3)は89人でした(東京都の感染者数) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まさか“隠れコロナ”?東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味 | トップページ | 昨日(4/3)は89人でした(東京都の感染者数) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ