« なつかしの「あいせだラジオ」(2016年10月) | トップページ | 虫歯の治療 »

2020年4月21日 (火)

リビアの国旗(2)

リビアの国旗の話題を「たの社ML」にも書いたところ,

Kさん(高校社会)から反応がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(K)リビアの国旗のデザインが変わったの?とちょっとビックリしました(笑)。

(肥沼)国旗はその国の主張を表し,その変化はその国の在り方を表すということでしょうか。
新しいリビア国旗は,赤・黒・緑の三色旗で,真ん中の黒のところに「三日月と☆」が
黄色で入っていました。
「月と☆」は,イスラム教を表していますから,より原理主義に近づいたということかな?

(K)リビアの国旗は、カダフィ政権が倒された後に変更となりました。
国名も「社会主義人民リビアアラブ国」(大リビア・アラブ社会主義人民ジャ マーヒリーヤ国)から
「リビア」になっています(《世界の国ぐに》第3部の応用問題) 
原理主義というか、「リビア王国」時代のデザインです。
アラブ統一運動の中、王国を倒してできた共和国は、横「赤・白・黒」のアラブ 色の三色旗。

で、アラブの統一がうまくいかなくて、怒ったカダフィが「イスラム教のシンボ ルカラー・緑一色」の国旗に変更させました。
こうしたデザインにしたのは、うまく進まないアラブの統一運動に愛想をつかし た表れ。
緑一色の方が原理主義っぽいかな。
王国時代のデザインにしたということは、アラブ民族の統一国家ではなく、リビ アの統一の重視を表しています。
地方分離独立派を抑え、王政派も共和国派も一緒にまとめて統一国家を継続させ るために
王国時代のデザインを採用することになったんじゃないかな。

最新版の『世界の国旗』第7版そろそろ改訂しないとなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kさんは,板倉聖宣著『世界の国旗』(仮説社)の改定のことも任されているようで,今回の話題にも反応していただけました。ありがとうございました。

« なつかしの「あいせだラジオ」(2016年10月) | トップページ | 虫歯の治療 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なつかしの「あいせだラジオ」(2016年10月) | トップページ | 虫歯の治療 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ