« キムタクが「医療従事者からの手紙」を代読 | トップページ | ピンチの「長押し」 »

2020年4月28日 (火)

日本の学校はなぜ4月に新しい学年がスタートするのか?諸外国はどうか?

ニッセイ基礎研究所のサイトを川瀬さんから教えていただいたので,訪問してみました。

どんぴしゃり!題名の内容が書かれていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日本の学校はなぜ4月に新しい学年がスタートするのか?諸外国はどうか?】

https://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=61449?pno=2&site=nli

1月 シンガポール、マレーシア、バングラデシュ、南アフリカ

2月 オーストラリア、ニュージーランド、ブラジル


3月 韓国、アフガニスタン、アルゼンチン、ペルー、チリ


4月 日本、インド、パキスタン


5月 タイ


6月 フィリピン、ミャンマー


7月 米国


8月 スイス、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、台湾、ヨルダン


9月 英国、アイルランド、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、オランダ、ベルギー、ギリシア、ロシア、カナダ、メキシコ、キューバ、中国、インドネシア、ベトナム、イラン、トルコ、サウジアラビア、エチオピア、ナイジェリア


10月 エジプト、カンボジア

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

圧倒的に「9月スタート」が多いんですね。

もしかしたら,今回の「新型コロナのピンチ」は,「制度改革のチャンス」になるかもしれません。

ここでは月の違いを見るだけにとどめますが,北半球でも南半球でも,多くの国が「夏休み明け」をスタートにしているが,

日本ではそうなっていないということです。(その分「夏休みの宿題」が多い?)

« キムタクが「医療従事者からの手紙」を代読 | トップページ | ピンチの「長押し」 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キムタクが「医療従事者からの手紙」を代読 | トップページ | ピンチの「長押し」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ