« 〇〇を洗う | トップページ | zoom編集会議 4/25 »

2020年4月25日 (土)

今年の中学3年生

ずっと中学の教員をやってきたので,

今年の中学3年生と担当の先生方の心情が思いやられる。

新型コロナのために,いろいろなことが中止(延期)されそうだからだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体育祭・・・春に予定されていたところは中止になる可能性大。秋に延期してやってあげたいが・・・。

合唱コン・・・開催は秋だと思うので,なんとかやらせてあげたいものだ。

部活動・・・学総体(昔の夏の大会)は5月下旬から市内予選なのでできないだろう。(全国大会は中止を決定)

授業・・・5月6日に再開されても1か月遅れのスタートだが,期間が伸びそうな気が・・・。

卒業アルバム・・・例年だと上記のことをネタにアルバムを作る訳だから,寂しいものになる可能性も。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中学3年生は,高校受験の年である。

中三の思い出が「受験だけ」とならないように,現場の先生よろしくね!

 

 

« 〇〇を洗う | トップページ | zoom編集会議 4/25 »

教育」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 こうやって中学三年生の今年のハイライトを上げてみると、日本の学校がいかに「思い出づくり」に血道を上げているかがわかりますね。一番大事なのは授業を通じた学習で何を身に着けるかなのに。
 現役教員時代によく「思い出作りは大事だ」と先輩教員に言われたことに対して大いなる違和感を感じたもので、その中で「学校行事の全廃」論を出していたことを思い出しました。
 まず授業時間を食いつぶす「悪者」を上げてみると、
 1:儀式とそのための練習。
 2:部活動の大会。
 3:さまざま学校行事。
 以上三つが多いため、例えば社会科は週4時間なら年間130時間授業をしなければいけないのに、年間計画を行事を参照しながら作ってみると、確実に確保できる授業時間総数は100時間弱しかなかった。そのため私の年間計画は、総授業時間99時間で組んだのだ。
 そして一度教頭から「130時間で計画しろ! こんなものは市教委に提出できない」と言われたので、「何でできもしない130時間で計画するのか。それでは嘘を提出していることになるがそれでよいのか」言い返したら、教頭は黙ってしまった。
 実は100時間弱と言っても、その中には行事などのために、本来50分授業でやらねばならないところを、40分に短縮したり、冬には部活の時間を確保する名目で45分にしていることは考慮に入れていない。
 この短縮授業に対応するために私がとったほうほうは、授業指導計画では、1時間の授業を40分で計画しておき、その時々の実施授業時間に応じて、一つ一つの質問や事項にかける時間を変える方法だった。
 こうした工夫をしても、本来学ばせるべき項目をすべて取り上げることは不可能だったんでやむを得ず絞り込んだ。

 日本の学校は本来の目的を忘れていると思う。
 一番大事なのは授業を通じて何を学び何を身に着けるか。
 このため教師がもっとも工夫しなければいけないことは、授業の方法を指導計画なのだ。
 これの準備の時間を削ぐ元凶は、
 一つは部活動。
 一つは行事や儀式。
 一つは様々な提出文書。
 だ。
 こうした「元凶」を全部削除しても、学習が楽しく実のあるものであれば、そこから得られるものは大きい。
 そして一人ではなく大勢で学ぶことからは、一人一人は物の考え方もとらえ方も感じ方も違うという多様性の承認と、自分の考えを持つことは大事だし、それと同等に、人の意見に耳を傾けることも大事だということを学べることだ。
 こうした共同作業としての学びを経て見つけた友は、生涯の友となる。

 今の新コロナ禍でこの共同学習の場が失われていることがもっとも由々しきことだと思います。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 今の新コロナ禍でこの共同学習の場が失われていることがもっとも由々しきことだと思います。

私もそう思います。
ただ,今回これを書いたのは,学生時代に写真部だったこともあり,
何回も卒業アルバム担当だった経験を申し上げました。

中3最大の行事<修学旅行>が抜けてますよ。
それとも本州では2年生で行くのかな?
うちの校区の中学校では、4月に東京行くんだったのを、
6月の東北に延期&変更しましたが、それでも難しいかも…。

北活さんへ
コメントありがとうございます。

〉 中3最大の行事<修学旅行>が抜けてますよ。
それとも本州では2年生で行くのかな?
うちの校区の中学校では、4月に東京行くんだったのを、
6月の東北に延期&変更しましたが、それでも難しいかも…。

本当ですね!大失敗!!
新型コロナで「視野」が狭くなり,校内のことだけ書いてしまいました。
やはり多くの学校では3年の春に修学旅行をやるので,
旅行者はキャンセルで大打撃だと思います。
事前学習をしていた学校(2年の冬〜出発前まで)としても,唖然・・・。
しかも,東京⇒東北に切り替えても,まだ新型コロナが収まるかどうか不明。つらいなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 〇〇を洗う | トップページ | zoom編集会議 4/25 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ