« 祝 156万アクセス達成 | トップページ | 今日は楽天VS西武がありそう »

2020年3月11日 (水)

東日本大震災から9年

6時間目の授業が始まった直後の午後2時46分。

東日本大震災が起きた。

私が教室の生徒たちと「避難行動」を取り,

その後の放送で校庭に避難した。

私は安全主任として,ハンドマイクを手に,

今全員が経験した大きな地震について話した。

実は,その後で津波が発生し,多くの人が呑み込まれようとは,想像していなかった。

現在,死者・約1万6000人,行方不明・約2500人という。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月末で最後の学校へ異動した私は,

生徒たちにしばしば東日本大震災の経験を話題にした。

そして,1年半経った翌年の夏休みに仮説の夏の大会が松島で開かれたこともあり,

被災地を訪問する機会を持てた。

何かできることはないか・・・それが私にとっては「写真を撮ること」だった。

仙台・松島を起点として,石巻までの写真。

夜行バスに乗って早朝に気仙沼に着き,各地を巡って釜石までの間の写真。

さらに足をのばして,天台寺の瀬戸内寂聴の「法話」まで。

大きな被害を出した大川小学校や校舎自体が使えなくなった石巻小にも行った。

そのたびに授業でその写真を紹介し,生徒たちに見てもらった。

また,かつての勤務校の保護者の方たちとの被災地支援コンサートも,

いろいろな人たちとの出会いや再会をもたらしてくれた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後,陸前小野の「おのくん」の取り組み(靴下で作る人形)も応援し,

今でも仙台・楽天の応援の際,日中に訪問したりしている。

たぶん,今年も仙台・楽天ツアー(母のショート・ステイとペアにして)を行う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災から9年。それらの日々は私にとって決して無駄なものではなかった。

しかし,物理的な復興はできても(それさえ十分でなかったり,まったく行っていなかったりする現実),

心の復興には程遠いのかなと思う。

今朝テレビでやっていたのだが,津波の為の防潮堤が,台風19号の洪水をためるダムと化してしまった

ということを取り上げていた。

二重に被害に遭い,二重にローンに苦しんでいる人たちがいる。

(未完)

 

 

« 祝 156万アクセス達成 | トップページ | 今日は楽天VS西武がありそう »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝 156万アクセス達成 | トップページ | 今日は楽天VS西武がありそう »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ