« 私の大好きな「自然科学」の授業書 | トップページ | 息子の手料理 2/27 »

2020年2月27日 (木)

告別式の受付

友人の手伝い・第2弾は「告別式の受付」だった。

これは前の晩の「お通夜の受付」という学習があったので,

安心してすることができた。

第一,家族・親戚がほとんどで,お香典の計算も易しい。

昨日と同じEさんとのコンビで,無事に終えた。

ところが,事実は小説より奇なりで,家系図を持ち帰りたい喪主が,

出棺を前に長い巻物を巻き取るのに手間を取られている。

喪主が不在だと回らないのが,葬儀の場だ。

そこで私は巻き取るお手伝いをするとともに,

後で袋や風呂敷に包んで家系図を渡すことを約して,

喪主がいるべき本来の位置に行ってもらった。

また,高齢者が多くて,お棺の担ぎ手が決まらないのを知り,

若手の(?)私が彼の隣で担がせていただいた。

(実は父の葬儀の時腰を痛めたので,そうならないように気を付けていた)

やがて,霊柩車を先頭に,マイクロバス,タクシーが出発した。

私とEさんは,合掌しながらその車列を見送り,受付係の仕事はおしまいとなった。

« 私の大好きな「自然科学」の授業書 | トップページ | 息子の手料理 2/27 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の大好きな「自然科学」の授業書 | トップページ | 息子の手料理 2/27 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ