« スマホの活用 | トップページ | 息子の手料理 2/25 »

2020年2月25日 (火)

確定申告のシーズン 2020

今年も確定申告のシーズンとなった。

税務署の横を通ったら,結構市民の方々で賑わっているようだった。

また,昨日居酒屋「福ちゃん」でYさんがビールを飲みながら,

「申告のやり方のわからない人がいて,全然列が進まなかったよ」と愚痴っていた。

我が家は,母がアパート収入の記録と年金の貯金通帳と各種保険の控除,

私が保険の控除みたいなものを,我が家のことに通じている公認会計士に

近々提出しようと思っているところだ。

去年のように複雑ではないので自分でできそうかなと思ったが,

分からなくなった時やっかいなので,もう一年様子をみようと思っている。

« スマホの活用 | トップページ | 息子の手料理 2/25 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 私は退職した年からずっと確定申告をしています。
 今年もすでに申告書は書き終わったので金曜日にでも出してこようと思っています。
 さして難しくないです。
 私の場合は、
  収入は:公立学校共済組合からの年金+国民年金+年金型養老保険
  控除されるものは:介護保険料(国民健康保険や家の火災・地震保険は母が負担)
              寄付金(ユニセフ・国境なき医師団)
 これらの書類を常に机の一つの引き出しに集積しておけば、あとは計算するだけ。
 もう慣れました。

 母の収入は、寡婦年金と自分の国民年金だけだから、所得税もかかりませんので、確定申告も住民税などの申告も必要ありません。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 さして難しくないです。

そう思えるところまでまだ行っていないので,
母がこれまでお願いしている公認会計士の方にやってもらいます。
分類はだいぶ慣れてきたので,来年はなんとかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スマホの活用 | トップページ | 息子の手料理 2/25 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ