« しまった! | トップページ | 映画「お帰り 寅さん」を観に行く »

2019年12月31日 (火)

風邪をもらいました

数日前からエヘン虫にやられ,

鼻水は出るし,なんだかダルい。

これはもう,風邪の症状ですね。

大人しく寝正月ということにしたいと思います。

私は大病はしたことがありませんが,

風邪は年に数回もらいます。

それは大抵体力が落ちている時なので,

「ちょっと休め」と風邪が教えてくれるのでしょう。

2020年にいいスタートを切るためにも,

ここはちょっと控えたいと思います。

そういう意味で,「風邪をひいた」ではなく,

「風邪をもらった」と書きました。

信号でいえば,真ん中の黄色が点灯したということですね。

Photo_20191231044301

« しまった! | トップページ | 映画「お帰り 寅さん」を観に行く »

心と体」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 風邪をもらった。おそらくインフルエンザでしょうかね?
 インフルエンザなら1週間出社・登校が免除される。すでに退職している肥沼さんには、毎日いかねばならないところはないけれど、1月11日・12日は仮説の大会、19日は私の平曲会など、たくさんの予定があると思いますので、これらに備えてじっくりと寝正月をしてください。
 
 我が家は母が入れ歯が使えなくなり(歯茎が痩せて入れ歯を作れない)、柔らかいものしか食べられないので、毎年私が作っていたおせち料理もやめ、お雑煮もやめて、普通の毎日に。普段と違うのは、毎日お菓子をたべるくらかな?
 夕方に溝の口まで出かけて正月用お菓子を買い込んできます。
 あとは平曲の稽古。「早馬」「朝敵揃」「福原院宣」「富士川」の4句を連続すると約90分になるので、毎日この4句を連続して語る稽古をしておこうと思います。 
 パソコンのos交換も終わり、新品のSSD搭載の10搭載・業務用デスクトップパソコンは快調に動いている。
 データ移行などすべて業者に委託したら、ウィンドウズ10のデスクトップも、従来の7と同様のタイプに変えてくれたので、とても快適に使っている。
 起動はわずか15秒。ソフトの起動はわずか4秒。ハードディスクからデータを読み出すのではなくて、フラッシュメモリーからデータを読み出すので、音もせず、静かに高速で動いています。
 古いパソコン(3年前の新品・7搭載)を10にアップグレードして、これを予備として、メインとランでつないで常にデータを共有しておく形にしました。
 もっともこれだけで25万円かかりましたが、私がやったのではもっと時間もかかるし、不手際で何度もやり直ししたことでしょう。
 お金で時間を買ったということかな?

 このOS交換にかかった一週間は、元予備のデルのパソコン(10年ほど前の中古)を使っていたのですが、起動も遅く(数分かかる)、ソフトの起動にも時間がかかり、メインに使っていた3年前の新品パソコンとの違いに痛感していました(3年前のパソコンでも起動は約1分)。
 あまりに快適なネット環境になったので、正月はいろいろやっておこうと思います。
 ネット検索のスピードもなぜか速い。
「方位の考古学」のための各県の遺跡精査の再調査。正月の間に進めておきますね(すでに奈良県・大阪府・滋賀県・岐阜県は終了)。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉  風邪をもらった。おそらくインフルエンザでしょうかね?
 インフルエンザなら1週間出社・登校が免除される。すでに退職している肥沼さんには、毎日いかねばならないところはないけれど、1月11日・12日は仮説の大会、19日は私の平曲会など、たくさんの予定があると思いますので、これらに備えてじっくりと寝正月をしてください。

学校から離れて,免疫力が低下したのでしょうか。
この熱の上がり方は,インフルエンザのような気がします。

〉  もっともこれだけで25万円かかりましたが、私がやったのではもっと時間もかかるし、不手際で何度もやり直ししたことでしょう。
 お金で時間を買ったということかな?

すごくお金が掛かるものなのですね。
川瀬さんにとっては「必要経費」なのでしょうが・・・。

〉 「方位の考古学」のための各県の遺跡精査の再調査。正月の間に進めておきますね(すでに奈良県・大阪府・滋賀県・岐阜県は終了)。

どうもすみません。助かります。 

>すごくお金が掛かるものなのですね。
川瀬さんにとっては「必要経費」なのでしょうが・・・。

 消費税が23000円ほどですので、実際の経費は23万円ほど。このうち新品パソコンの代金は約14万円。古い7搭載パソコンの10へのアップグレードが約4万円。その他、データ移行と初期設定、さらにSSD換装代などが約5万と少し。
 データ移行と、この10年ほど使い続けている古いパソコンソフトも10で動作できるようソフトを追加してもらったので、とても快適に使えています。
 パソコン本体が少し小型になったので、机に乗せられる液晶画面を、15インチよりも大きなものも置けるかも。20インチほどあれば、図面ももっと見やすくなる。
 ランでつないだ二台のパソコンに、毎月一度はデータの共有を行っておけば、パソコンの急な故障にも対応でき、大事なデータが確実に保存されます。
 このパソコンを失うと、この斎藤研究の10年間の資料と成果、さらに古代史研究のここ3年の資料と成果、さらには平家物語などや歴史の様々な資料。さらには「徹底検証新しい歴史教科書」の執筆原稿や諸資料など、ここ20年ほどの研究の資料と成果を失ってしまうことになりますからね。
 まさに、所蔵する1万冊を超える書籍の購入代金とともに、私の研究活動の必要経費です。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉  このパソコンを失うと、この斎藤研究の10年間の資料と成果、さらに古代史研究のここ3年の資料と成果、さらには平家物語などや歴史の様々な資料。さらには「徹底検証新しい歴史教科書」の執筆原稿や諸資料など、ここ20年ほどの研究の資料と成果を失ってしまうことになりますからね。
 まさに、所蔵する1万冊を超える書籍の購入代金とともに、私の研究活動の必要経費です。

なるほど,パソコンのメンテナンス・・・25万円÷20年=12500円/年ということですね。
それなら高くはないかもしれないな。とても私の及ぶところではありませんが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« しまった! | トップページ | 映画「お帰り 寅さん」を観に行く »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ