« 侍ジャパン 全勝メキシコを破る | トップページ | ようやく「奈文化財研究所のデータベース」が復旧 »

2019年11月14日 (木)

鑑定士の訪問

火災保険の特約で「雪害」「風害」が利用できることを知り,

昨日が保険会社委託の鑑定士の訪問日だった。

「築30年なんですかあ。経年によるものはカウントされないかもしれません」とか,

「ここは人の力が加わった外圧ですね」とか言われたが,

明らかに雪害・風害とみられる個所もあり,

「業者の見積を付けて請求して下さい」という話となった。

鑑定士の訪問時間を教えておいたのだが,業者は1時間近く遅れてきた。

「車の混雑」と「雨天中止かもしれない」を言い訳にしていたが・・・。

まあ,「申請書の表面を書いていただければ、あとはこちらでします」と言ってくれ,

一応無事に申請手続きがスタートしたようだ。

Img_5352

 

« 侍ジャパン 全勝メキシコを破る | トップページ | ようやく「奈文化財研究所のデータベース」が復旧 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 侍ジャパン 全勝メキシコを破る | トップページ | ようやく「奈文化財研究所のデータベース」が復旧 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ