« 米中の「貿易摩擦」 | トップページ | 日本シリーズ まずソフトバンクが先勝 »

2019年10月20日 (日)

昭島サークル 2019年10月

昭島サークル(正式名は,たのしい教師入門サークル)に参加してきた。

会場は,昭島公民館。参加者は20名ほど(大学生含む老若男女)だった。

資料は,私のカウントでは13点。

(小原さんが,スキマ時間に何人かの人に近況をしゃべってもらっていた。こういう配慮も素晴らしい)

【資料一覧】

(1)小原さん~ゼミ生たちと「伴野太一さんの仮説実験授業」を見に~そこには,ゆるくてあったかい“たのしい風”が吹いていた!

(2)伴野さん~「TOKI DOKI LIFE・特別編」 ↑ の「参観日」の本人自身の報告

(3)田辺さん~「お互いに学びあえる授業とは」~討論で他の子どもたちを教育する授業 『たの授』10月号に討論関連記事

(4)小川さん~学級通信「Bird」~いじめっこ・いじめられっこ 詩の言葉を□で隠して予想する

(5)肥沼さん~世界の自動車生産台数(2018年) 「自動車生産台数」は,私の『たの授』裏表紙のグラフのスタート

(6)綿貫さん~原子論をどう教えるか~板倉さん作「死んだらどうなるか」の授業から

(7)佐竹さん~板倉先生と仮説実験授業が教えてくれること(新しい学校で,すぐに仮説実験授業をやるワケは?)

(8)佐竹さん~授業書《北斗七星》のガイドブック こういう役立つ授業書はもっとあっていいかも

(9)小原さん~「草木の駆け比べ」の工夫はあった方がいいか?ない方がいいか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は(9)までで帰りましたが,あと提出されていた資料は以下のものでした。

(10)小原さん~先生の“わからな~い”は子どもたちに軽蔑される?

(11)田辺さん~保護者会で「だいこんの話」(3年後の家庭訪問)

(12)伴野さん~「TOKI DOKI LIFE(2019,8&9)」 ガリ本にした』『ときどきLIFE・vol.2」』入手

(13)山路さん~ガリ本『たのきょう』3号の宣伝パンフ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日は,午後1時から山路さんの「たのしい老人入門」の講演会もあり,

そちらにも参加してきた。(山路さんは1948年生まれなので,私の10歳年上)

山路さんには,「たのしい介護入門」という実践もあり,

今回は「たのしい老人入門」で,先達のありがたさを感じる。

徒然草にも,「少しのことにも先達はあらまほしきことなり 」とある。

【講演会の資料】

(1)ボクの「たのしい老人」入門日記

(2)ボクの「たのしい老人」入門・講演要旨

(3)絵本『だいじょうぶだよ~ぼくのおばあちゃん』(長谷川和夫著,ぱーそん書房,2018年)

Img_4990

« 米中の「貿易摩擦」 | トップページ | 日本シリーズ まずソフトバンクが先勝 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米中の「貿易摩擦」 | トップページ | 日本シリーズ まずソフトバンクが先勝 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ