« 泉官衙遺跡は「貞観地震」に遭っているのか?(2) | トップページ | 標準的な体重の人よりも“ちょいデブ”の方が健康的? »

2019年8月16日 (金)

奈良文化財研究所のデータベースにおける九州各県の遺跡数

ようやく九州の最初の県である「福岡県」を終えられそうだ。

さすが九州王朝の中心地らしく古代の遺跡が多い。

奈良文化財研究所のデータベースでグラフを描いてみることにした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)福岡県(寺院55+官衙106)●●●●●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

(2)大分県(寺院16+官衙31) ●●〇〇〇

(3)宮崎県(寺院3+官衙9)   ●〇

(4)鹿児島県(寺院8+官衙15) ●〇〇

(5)熊本県(寺院21+官衙24) ●●〇〇

(6)長崎県(寺院5+官衙9)   ●〇

(7)佐賀県(寺院56+官衙11) ●●●●●●〇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはり福岡県がダントツだ。1か月掛ったのもうなづける。

 

« 泉官衙遺跡は「貞観地震」に遭っているのか?(2) | トップページ | 標準的な体重の人よりも“ちょいデブ”の方が健康的? »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 泉官衙遺跡は「貞観地震」に遭っているのか?(2) | トップページ | 標準的な体重の人よりも“ちょいデブ”の方が健康的? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ