« 「自然(狸)の湯」閉業 | トップページ | 似せ『論語』(1)~吾六十而 »

2019年7月 2日 (火)

ビールの美味しい飲み方

昨日は「自由(狸)の湯」の閉業に間に合わないという悲劇に見舞われたが,

狭山ヶ丘駅から現地へ,現地から新所沢駅へと歩いて行動したため,

運動量がいつもの2倍以上となった。

これがビールの美味しさを倍増した。

いや,正確に言うと「ビールの美味しさ」自体は変わらなかったのだが,

私の受け入れ方が2倍美味しく感じる状態になっていたということである。

自由(狸)の湯の閉業のおかげで,「どっちに転んでもシメタ」を期せずして得たという次第。

🍺🍺🍺(3杯飲んだの意味)


« 「自然(狸)の湯」閉業 | トップページ | 似せ『論語』(1)~吾六十而 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「自然(狸)の湯」閉業 | トップページ | 似せ『論語』(1)~吾六十而 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ