« 昨日の峯岸さんの体育の授業と講演会 | トップページ | 楽天が日ハムにも負けて36敗目 »

2019年7月 6日 (土)

スポーツとケガの予防

峯岸さんの本の中で特に気に入っているのが,

ケガの予防について配慮している点だ。

倒立では,一歩手を前にだして「横に逃れる」方法がある。

柔道でいえば「受け身」に当たるもので,「転び方」を学習するわけだ。

大きなケガをする時は,これができていない場合が多い。

他のスポーツでも「転び方」などの工夫はある。それをちょっと書いてみる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野球やソフトボール・・・盗塁の際のスライディング,飛球を捕球する際のスライディングキャッチ

バレーボール・・・東洋の魔女の回転レシーブ,ボールを追いかけつつ行うフライングレシーブ

柔道・・・受け身(前・後ろ・回転)

Photo_20190706042101

相撲・・・柔道の受け身のように転がる動作

ボクシング・・・相手のパンチをまともに喰らわないようにするガード

 

 

« 昨日の峯岸さんの体育の授業と講演会 | トップページ | 楽天が日ハムにも負けて36敗目 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の峯岸さんの体育の授業と講演会 | トップページ | 楽天が日ハムにも負けて36敗目 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ