« 週末に奈良で「土器編年」についての研究集会が! | トップページ | 息子の手料理 7/10 »

2019年7月10日 (水)

「野良」に続いて「良野」も我が家へ

「野良」に続いて「良野」も戻った。

そのいきさつは,こうだ。

「野良」に少し早い夕食用のエサをあげようとしたところ,

横から侵入してきて「野良」の分をかっさらい,

さらに牛乳まで飲みまくる乱暴者が現れた。

しかし,何か見覚えがある人相(にゃんそう)。

なんとそれはあの「良野」だったのである。

よほどおなかが空いているのか,「野良」にあげても取ってしまう。

そこで私は二面作戦に出た。

「良野」がエサを食べているスキを狙って「野良」にあげたのだ。

また「良野」が「野良」のも食べようとすると,私も「良野」の方へエサを・・・。

とりあえず「良野」がおなか一杯になって去ったところで「野良」にまたあげた。

食欲のなかった「野良」も「良野」に取られてはならじと思うと,

必死に食べようとするものだ。(これは「良野」の功績かも)

ということで,再び2匹が我が家に戻ってきたという話でした。

Img_3454

Img_3456

Img_3463

Img_3461

その後2匹は・・・

我が家の別々の場所で食休みを取っていた。

野良は,「マンション」の屋上で温かく。

Img_3464

良野は,草むらで涼しく。

(実は,プラスチック製の植木鉢に体が収まっている)

Img_3466

« 週末に奈良で「土器編年」についての研究集会が! | トップページ | 息子の手料理 7/10 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

「良野」と「野良」の食欲、両方戻って良かったです。
休んでいるところを見ることができるとはうらやましいです。
ブラッシングさせてくれる猫さんをはじめ、どこで休んでいるかわからなくて残念です。
毎日来るので今日はチャオ・チュール(カツオ)をあげたら夢中で舐めてました。
ねだられて四袋(スティック状の袋)も舐めました。チュール恐るべし!

山田さんへ
コメントありがとうございます。

「猫っ可愛がり」という言葉がありますが,
ついついエサをあげ過ぎてしまうところがありますね。
昨日の「野良」と「良野」のエサやりで,
母のためのマグロぶつをもう一度買いに行く羽目になりました。(笑)
先ほどアップしましたが,昨夜「野良」はベランダの母の椅子に泊まっていたのでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末に奈良で「土器編年」についての研究集会が! | トップページ | 息子の手料理 7/10 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ