« 「方位の考古学」で太宰府を解く | トップページ | 母ときどき行方不明? »

2019年7月30日 (火)

太宰府の「天壇」「地壇」候補地

川瀬さんがコメントで,太宰府の「天壇」「地壇」候補を書いてくれました。

(ついでに私の欠点も!別にこの前振りは要らないと思うのですが・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地壇候補地    四王寺(遠そう)

              ↑

             日菅寺(明治時代に作られた寺だが,なんと正方形の壇の形をしているらしい。ちょっと近すぎる気も)

              ↑

            【太宰府】

              ↓

天壇(天丘)候補 天拝山(菅原道真が無実が晴れるようにと,天に祈った山らしい)の東の森

候補

« 「方位の考古学」で太宰府を解く | トップページ | 母ときどき行方不明? »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「方位の考古学」で太宰府を解く | トップページ | 母ときどき行方不明? »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ