« 則本は好投したのだが・・・ | トップページ | 小郡官衙の「大変身」 »

2019年7月17日 (水)

大板井の近くにある下高橋遺跡

上記の遺跡は,古田さんが「九州王朝の正倉院」ではないかと指摘され,

私も十数年前に教員仲間と訪問したことがある。懐かしい!

【下高橋馬屋元遺跡】

https://www.kyuhaku.jp/dazaifu/pdf/d-273.pdf#search=%27%E5%A4%A7%E6%9D%BF%E4%BA%95+%E6%AD%A3%E5%80%89%E9%99%A2%27

小郡官衙とペアの倉庫群ということなのだろう。

« 則本は好投したのだが・・・ | トップページ | 小郡官衙の「大変身」 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 則本は好投したのだが・・・ | トップページ | 小郡官衙の「大変身」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ