« 楽天が阪神に延長10回逆転勝ちで37勝目 | トップページ | 母がケガをした »

2019年6月19日 (水)

新聞の歴史の話題から

今日新聞(読売新聞。母が朝日新聞と1年ごとにとっている)を見ていたら,

2つの歴史の記事が出ていた。けっこう紙面を取っていて,ちょっとうれしい。

(1)鎌倉海道 謎解き進む ~ 東山道の話が出てきます

Img_3235

(2)丸木船 黒潮横断なるか ~ 『邪馬一国の証明』に出てくる「古代船は九州王朝をめざす」を思い出した

Img_3233_1

(写真をクリックすると拡大します)

 

 

« 楽天が阪神に延長10回逆転勝ちで37勝目 | トップページ | 母がケガをした »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥さんへ
爆笑できる話題ありがとうございます。

>「暑さや疲れ、眠気に耐えてこぎ続ける必要がある。」
>「こぎ手が耐えられるかどうか。・・・やってみないとわからない。」

あっはっはっ(笑)やってみないとわからない・・・ですか。やらなくてもわかります。
丸木舟に櫂などの「人力」、相変わらずの頓珍漢です。発想が「人類」のものではありません。外洋を航海するには、どんな小さな舟も帆を使い「風力を利用する」のが「人類の知恵」です。こういう「試み(実験?)」を見ると、発作的にdisりたくなってしまいます。
「やっぱり(「人力」では)ダメでした。」と確認する意義はありますが、何度もやるのは無駄というものです。単なる(何かの宣伝に利用する)「話題作り」かもしれませんが・・・。

山田さんへ
コメントありがとうございます。

人類は,長い間には進歩しますが,
100年の時間くらいではしないということですね。
ああ無情。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が阪神に延長10回逆転勝ちで37勝目 | トップページ | 母がケガをした »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ