« 見当識障害 | トップページ | 美作国府(Ⅰ期とⅡ期)は「九州王朝の評衙」だった!(かも) »

2019年6月22日 (土)

楽天がDeNAとの乱打戦を制し39勝目

楽天がDeNAとの乱打戦を制して39勝目をあげた。

楽天600020210計11

DeN700200000計9

古川・戸村・森原・青山・ハーマン・ブセニッツ・松井ー太田・山下

青山2勝3敗0S

松井1勝2敗24S

山下3号2ラン

両軍の1回の攻撃だけで1時間以上かかる,

とんでもないスタートの試合だった。

1点ビハインドの7回表に,山下が値千金の逆転2ランを放ち,

8回表にもブラッシュ左前安打で追加点を取って,

最後は松井で逃げ切った。

明日の先発は,岸。午後1時,プレーボール。

【両軍合わせて20安打20得点の乱打戦】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-00000238-spnannex-base

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

Photo_20190622225301

記者:この試合を制した意味合いは大きいのではないでしょうか。
山下選手:初回はベンチで有利に進んでいると思って、正直ほっとして見ていましたけど、逆転されて2回からいくぞと言われたときはどうにかしてまた勝てるようなリードや打撃ができれば良いかなと思っていました。

記者:試合を決めたのは7回の2ランホームランでした。打った感触はいかがでしたか。
山下選手:少しこすったと思いましたけど、レフト方向に良い風が吹いていたので、逆方向にという気持ちで打てたので良かったと思います。

記者:ポール際最前列だったと思いますが、飛び込んだときの気持ちはいかがでしたか。
山下選手:打った時、正直どこに行ったのかわからなったのでボール探していましたけれども、3塁塁審が腕を回していたので、これで逆転だと思って凄い嬉しかったです。

記者:山下選手のリードで投手陣を支えました。守りきりました。この勝利改めていかがでしょうか。
山下選手:先発が崩れてしまって、中継ぎが凄い最近頑張っているので、良い中継ぎ陣がいるなかで良い打撃陣がいるので凄い良いチームに仕上がっていると思います。

記者:交流戦は楽天イーグルスは明日と明後日の2試合になりました。この2試合どう戦っていきたいと思いますか。チームを代表してお願いします。
山下選手:あと2勝して交流戦を締めくくりたいと思っています。応援よろしくお願いします。

 

 

 

« 見当識障害 | トップページ | 美作国府(Ⅰ期とⅡ期)は「九州王朝の評衙」だった!(かも) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見当識障害 | トップページ | 美作国府(Ⅰ期とⅡ期)は「九州王朝の評衙」だった!(かも) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ