« 楽天が投打が噛み合い32勝目 | トップページ | ユリが5輪に増えました »

2019年6月10日 (月)

しょうぶ祭(2)

しょうぶ祭の当番の2回目に行ってきた。

また正福寺(国宝)である。

でも,早めに家を出て北山しょうぶ苑にも行ってきましたよ。

その様子を写真で紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_2933

Img_2934

Img_2935

Img_2937

Img_2938

しょうぶもきれいに咲き,たくさんの観光客の目を楽しませた。

来週もきっときれいに咲いているので,ぜひ東村山へ。

私はまたまた正福寺の当番(16日(日)の午後1~4時)です。

観光バスも来たりして,解説もたくさんしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こけら葺(ぶ)き・・・「ウィキペディア」より

杮葺(こけらぶき)は、屋根葺手法の一つで、木材の薄板を用いて施工する工法である。

板葺(いたぶき)の代名詞にも使われる。日本に古来伝わる伝統的手法で、多くの文化財の屋根で見ることができる。

なお、「杮(こけら)」と「(かき)」とは非常に似ているが別字である。

「杮(こけら)」は「こけらおとし」の「こけら」同様、木片・木屑の意味。

ただし、両者は混用された(「こけら落し」参照)。

« 楽天が投打が噛み合い32勝目 | トップページ | ユリが5輪に増えました »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が投打が噛み合い32勝目 | トップページ | ユリが5輪に増えました »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ