« 明日には,145万アクセス | トップページ | 『長舎と官衙の建物配置(資料編)』 »

2019年5月28日 (火)

犬塚清和さんの訃報

昨年2月の板倉聖宣さん(仮説実験授業の提唱者で,会代表。享年87歳)に続き,

今年も昨日犬塚清和さん(会事務局長。享年76歳)が亡くなった。

(メーリングリストで知らされた)

犬塚さんは講演会ではあまり雄弁とは言えなかったので,最初距離が遠かったが,

研究会の会員になるという辺りから,親しくさせていただき今日に至っている。

先ほど「距離が遠かった」と書いたが,それは直に話していなかったということで,

犬塚さんが組織された西尾仮説サークルや,板倉さんの講演をテープ起こしして作られるガリ本には,

初期からあこがれと尊敬を持って接していた。

中学を皮切りに小・中・高校・・・そして最後はルネサンス高校(通信制)の校長にまでなり,

多くの影響を与えた。(ルネサンス高校の理科の先生には,「仮説」出身の方が少なくない)

病気の療養をしているとは聞いていたが,こんなに早く逝かれるとは本当に残念だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【著作】

『教師6年プラス1年』(仮説社)

『いつも笑顔で元気です』(キリン館)

『なんでもないようなことが』(キリン館)

『花咲くことは疑わず』(ガリ本図書館)

『輝いて!』(仮説社)ほか多数。

Img_2766

« 明日には,145万アクセス | トップページ | 『長舎と官衙の建物配置(資料編)』 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日には,145万アクセス | トップページ | 『長舎と官衙の建物配置(資料編)』 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ