« 漢字テストのふしぎ | トップページ | 甘辛の会 »

2019年4月16日 (火)

楽天がサヨナラ勝ちで西武を下し9勝目

楽天がサヨナラ勝ちで西武を下し9勝目をあげた。

西武001021000・0計4

楽天002011000・1×計5

辛島・青山・宋・ハーマン・松井・高梨ー嶋

高梨1勝0敗

茂木2号ソロ

4ー4の同点で迎えた10回裏,

ヒット(茂木)・四球(浅村)・危険球死球(島内)で無死満塁とした楽天は,

ウィーラーので犠飛でサヨナラ勝ちをした。

島内の死球のケガが心配なところである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:サヨナラの場面、ノーアウト満塁で打席に立つことになりました。どんな意識で臨んだのでしょうか。
ウィーラー選手:打席では、しっかり浮いた球を打つ。または外野に飛ばすという事だけを意識して打席に入りました。

記者:その結果、見事に犠牲フライでサヨナラ勝ちを収めました。お気持ちはいかがでしょうか。
ウィーラー選手:実は人生で初めてのサヨナラという事で、非常に喜んでいます。

記者:今も楽天イーグルスファンの皆さんから大きな歓声が上がりました。いかがですか。
ウィーラー選手:遅くまで応援ありがとうございます。こうして長い間ゲームをやりましたが、最後は勝ちに繋げることができて、皆さんのおかげだと思っています。どうもありがとうございます。

記者:今日は3回にも一時逆転のタイムリーを放ちました。ご自身好調だと思います。その好調の要因はどういったところにあると思いますか。
ウィーラー選手:自分ができることを一生懸命やっているだけで、勝つときは勝つし、負ける時はチームで負けるのでとりあえずはチームに貢献できるように、一生懸命頑張りたいと思っています。

記者:改めてになりますが、今日も遅くまで楽天イーグルスファンの皆さんは残ってくれました。最後にファンにメッセージをお願いします。
ウィーラー選手:皆さん今日は良い勝ちでしたね。また明日会いましょう!ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:勝ちましたが、心配の部分、島内選手が先程デットボール。映像で見れば顔の右側に当たったようにも見えましたが。
平石監督:唯一の救いは、まともに当たった感じではなかったので、島内も意識もしっかりしてましたし、本当に大丈夫ですと言っていたのですが、一応顔に当たっていますから、大事を取って帰りましたけどね。

記者:勝利したゲーム、初めてブラッシュ選手をライトに置く、オーダーを変えてきたという形にはなったと思いますが、平石監督としてはどんな思いがあったのでしょうか。
平石監督:一也も良い働きをしてくれていますし、毎試合毎試合というのは中々コンディションの問題で難しいところもあるかもしれないですけど、十分戦力として、こちらとしては一也も戦力ですし、JB(ブラッシュ選手)も良いので、JB(ブラッシュ選手)の外野というのは、そこまで心配があるというこちらの考えでもないのですが、元々外野手なので、今日はこのようなオーダーを組みました。

記者:今日の打線は取られたら取り返すとしっかり機能した部分。まずは3回1点を取られた後に茂木選手に一発が出ました。
平石監督:先に先制をされて、特にこうやって打線の良い埼玉西武が相手だと先にこっちがリードしたいところなのですが先に取られた後、すぐに栄五郎が本当にぱっと追いついてくれたので、良かったと思います。

記者:5回には浅村選手、古巣からという事になりましたが、難しいインコースの球だったと思うのですが、よく打ち返しましたね。
平石監督:物凄く難しい球ですよね。インハイのストライクかボールかというところなのですが、あの見事な腕を畳んで、本当に素晴らしい打ち方だったと思います。

記者:延長戦にもつれ込む中、最後は満塁、ウィーラー選手最後、しっかり決めてくれましたね。
平石監督:あそこは決めてくれるでしょうと(普通は)思うのですが、よく打ってくれたと思います。

記者:投手ですが辛島選手の後リリーフ陣5人が繋がるという形、しっかりとリリーフ陣が踏ん張ったゲームでもありました。
平石監督:辛島も今日は状態がまずまず良かったと思うのですが、5回まで、点は取られましたけどよく投げたと思います。その後のリリーフも本当に期待に応えてくれたと思います。

記者:明日も埼玉西武戦です。明日に向けてお願いします。
平石監督:目の前の試合を勝ちにいくだけです。本当にそれだけです。

« 漢字テストのふしぎ | トップページ | 甘辛の会 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

いい試合でしたね、
抑えの投手のちがいが出てしまいました。
やはり松井はすごいですね。

明日は勝つでしょう。

あのデッドボール危険球は?
バントは投球に対して、バットを向けていくのであって
自分がボールに向かっていくのに危険球退場はちょっと❓それが負けにつながった。

けがが小さいことをお祈りするけれども。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

まさかああいう展開になるとは・・・
思ってもみませんでした。
島内のケガが軽いことを祈ります。
西武との試合は,いつも接戦で安心して観られません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 漢字テストのふしぎ | トップページ | 甘辛の会 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ