« 知り合いのお嬢さんがデザインしたペットボトル | トップページ | 五光苑の花壇 »

2019年4月12日 (金)

難波宮の「東方官衙」の拡大図

難波宮の「東方官衙」には南側に五間門があります。

Img_2078

« 知り合いのお嬢さんがデザインしたペットボトル | トップページ | 五光苑の花壇 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 図の掲載ありがとうございます。
 なるほど南北棟の四面廂建物の南側の回廊にあった建物は五間門でしたか。しかし他には門は発掘されていないので、今のところ南側の門一か所ということですね。
 そしてこの建物の周辺の路地の複雑なこと。あちこちで道が鉤型に曲がっていて行き止まりも多い。
 あるいはこの五間門の南側に難波宮につながる東西の太い道があるのかな?

 今わかっている遺構でも、難波宮からこの四面廂の建物に行くのはとてもややこしいと感じます。
 やはりこれも九州王朝天子を「軟禁」するため、と考えることもできますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 知り合いのお嬢さんがデザインしたペットボトル | トップページ | 五光苑の花壇 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ