« 楽天がソフトバンクに1勝1敗 | トップページ | 新旧交代~菊池雄星とイチロー »

求めよ,さらば〈分布図〉は与えられん!

一昨日の府中研究会の最後の方で
川瀬さんが見つけ出した「武蔵国府関連遺跡 再開発第三地区周辺の主要遺構分布図」。
カラー刷りで,これまで扱った遺構がたくさん収められている。喉から手が出るほど欲しい・・・。
こんな時,あなたはどうしますか?
ア.いろいろ手を尽くして入手する
イ.いさぎよくあきめる
ウ.写真に撮っておく
昨日ブログに載せたのでもわかるように,
最初は「写真に撮っておく」で終わるところだったのだが,
朝目が覚めてみると,あの地図が頭の中を行き来してやみません。
え~い,だめ元でチャレンジしてみよう。
そう思った私は,軽い昼食をとった後,新秋津駅に自転車を走らせたのだった。
府中市史編纂室の方に聞いたら,中央図書館には帯出できる(禁帯出ではない)ものが
あるかもしれないということで,司書さんに問い合わせてもらったら「あった!」。
それから,いろいろあって,手に入れた地図を持って,市ヶ谷にある拡大コピーの店に向かった。
しかし,そこでとんでもない悲劇が私を襲った。
なんと・・・その店が・・・定休日だったのだ。
しかし,気を取り直してB4判×8枚のカラーコピーをとって返却した。
それを今貼り付けている途中だが,とりあえずブログにアップします。
まだ半分の「分布図」ですが,これから朝食を食べて続きをします。
交響曲にも「未完成」というのがあるではないですか。
以上,肥さんの「求めよ,さらば〈分布図〉は与えられん!」というお話でした。😃
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Img_1627
Img_1628

|

« 楽天がソフトバンクに1勝1敗 | トップページ | 新旧交代~菊池雄星とイチロー »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

昨日奈文研のデータベースで「武蔵国府」を探したら、ここにこの遺構分布図が掲載されていました(残念ながら白黒ですが)。
 図5:主要遺構分布(※ファイルサイズ大) です。
 http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m100570-76616/up01.jpg

投稿: 川瀬 | 2019年3月22日 (金) 13:15

川瀬さん

>昨日奈文研のデータベースで「武蔵国府」を探したら、ここにこの遺構分布図が掲載されていました(残念ながら白黒ですが)。
> 図5:主要遺構分布(※ファイルサイズ大) です。
> http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m100570-76616/up01.jpg

そうだったんですか。
川瀬さんの分もカラーコピーを取って来ましたので,どうぞご利用下さい。
水曜日に持って行きます。

投稿: 肥さん | 2019年3月22日 (金) 14:54

肥沼さんへ

 カラーコピーありがとうございます。楽しみにしています。

 追伸:水曜日の会のときはまた国衙関連の報告書を全て持ってきてください。家にある報告書を精査しましたら、「府中第二地区開発」の報告書「17」の主要部分はコピーしてありましたので、これを精査すれば、国衙遺跡の北側にある西偏の大型四面廂建物の年代が分ると思いますので。
 精査しましたら、四面廂建物の東側の大型竪穴建物の年代が8世紀の第三四半期。そして四面廂建物の東側の柱穴を削っている竪穴建物の年代が10世紀第一四半期。したがってこの建物の年代は8世紀の中ごろから9世紀末まで存在した可能性がありますね。もちろん編年は100年上げてのことですが。

投稿: 川瀬 | 2019年3月24日 (日) 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽天がソフトバンクに1勝1敗 | トップページ | 新旧交代~菊池雄星とイチロー »