« 関東地方を股にかけて・・・ | トップページ | 高崎サークル 2019年2月 »

2019年2月 3日 (日)

綿貫・観音山古墳付近の発掘現場

高崎サークルの行われた青年センターの近くには,
未盗掘で豪華な副葬品の出土した綿貫・観音山古墳がある。
昨日車で古墳の西側を通った時,発掘しているようだったので,
青年センターに荷物を置いた後行ってみた。

123

125

126
128

127

129

3月末まで発掘をやるそうなので,3月例会(9日)の時も見られそうだ。
1月は6日が例会(多元的「府中」「国分寺」を歩くと重なって行けず)には,
まだ試掘だったと思われるので,実質2回でお得な見学が出来る!

« 関東地方を股にかけて・・・ | トップページ | 高崎サークル 2019年2月 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 関東地方を股にかけて・・・ | トップページ | 高崎サークル 2019年2月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ