« 女性が線路内で大声を出して危険を知らせていたら・・・ | トップページ | いきものがかりの「WE DO」 »

2019年1月 8日 (火)

『府中三億円事件の計画・実行したのは私です。』

白田というペンネームで,上記の本が出ている。
ポプラ社からで,1000円だったと思う。

Bookfan_bk4591161269

今から50年前に起きたこの事件は,
今では刑事も民事も時効になっているが,
この迷宮入り事件の真相を本に書いたというのだ。

きっかけは,奥さんが交通事故で亡くなったことで,
この事件のことを息子に告白したところ,
「生きているうちに書き残しておくべきだ」と言われたという。

前に警察官の息子が服毒自殺?したところから,
警察内部の関係者がいるということが出ていたと思うが,
その息子は白田氏の友人で,しかも奥さんとも親しかったということである。

そして,物証として見つかっているはずの警察手帳(親の警察官のもの)が,
いまだに見つかっていないのだという。
白田氏は,「それを自分は現金輸送したジュラルミンケースに入れた」と書いており,
それは「犯人しか知り得ない事実」であるから,自分が真犯人であり,
それが行方不明だということは,警察も内部の関係者が絡んでいたということで,
伏せているのではないかということらしい。

なお,服毒した友人は,自殺するタイプの人間ではなく,
湯呑に指紋が付いていないことからも,「毒を飲まされた」のではないかと推測している。
ここまで,本屋の立ち読みで得た情報なので,確かめたい方は本屋へ。

こんなサイトも・・・

アナタは本人なんですか?自称「三億円事件の犯人」に直接取材してみた

https://blogos.com/article/332946/?p=1

« 女性が線路内で大声を出して危険を知らせていたら・・・ | トップページ | いきものがかりの「WE DO」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女性が線路内で大声を出して危険を知らせていたら・・・ | トップページ | いきものがかりの「WE DO」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ