« 「月の裏」(一部訂正) | トップページ | 楽天の自主トレ情報 1/27 »

2019年1月27日 (日)

白色申告と青色申告

そろそろ確定申告の時期となる。
母は今までお願いしていた方に青色申告ということらしいが,
私は白色申告なのかな?

退職金という「臨時大収入」が入った年だったので,
いろいろ掛かりが多く大変だった。
だがその分を申告するから,戻ってくると思うが・・・。
1月のうちに動き出して,2月上旬には済ませたい。(^-^;

「青色申告」を選ばず大損も

https://news.nifty.com/article/magazine/12208-174570/

« 「月の裏」(一部訂正) | トップページ | 楽天の自主トレ情報 1/27 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

肥さんへ

所得税は税率表によるのですが、青色申告だと種々の特典がありますが、一つを挙げれば青色申告特別控除(所得金額から最高65万円又は10万円を控除する)という所得控除を受けられます。

この特典はを受けるための要件は、次のようになっています。
(1) 不動産所得又は事業所得を生ずべき事業を営んでいること。
(2) これらの所得に係る取引を正規の簿記の原則(一般的には複式簿記)により記帳していること。
(3) (2)の記帳に基づいて作成した貸借対照表及び損益計算書を確定申告書に添付し、この控除の適用を受ける金額を記載して、法定申告期限内に提出すること。

「正規の簿記の原則(一般的には複式簿記)により記帳」とありますが「貸借対照表・損益計算表」を作ることができれば、総勘定元帳まで要求されておらず、現金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費帳、固定資産台帳のような帳簿(いわゆる「補助簿」と言われるもの)を備え付けて簡易な記帳をするだけでもよいようです。

詳しくは国税庁の「No.2070 青色申告制度|国税庁」をご覧ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2070.htm

山田さんへ
コメントありがとうございます。

ご存知の通り,我が家はアパート経営をしていますので,
その関係の書類をまとめて会計事務所の先生にお願いしています。
ちょっとお金は掛かりますが,去年やったので要領はつかみました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「月の裏」(一部訂正) | トップページ | 楽天の自主トレ情報 1/27 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ