« コレステロールの分子模型 | トップページ | やはり木簡研究は素晴らしい »

2018年12月31日 (月)

太宰府と難波京から出土している全ての木簡

「少ないには少ない意味がある」ということで,
太宰府と難波京から出土している全ての木簡をお知らせします。
昨日の開いては339点でしたが,こちらは9点。
数字が合わないということもありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【太宰府】 3点

(1) 豊後国

・久須評大伴了
・太母□□□三貝

『和名抄』豊後国球珠郡に該当する。蔵司西地区から出土

(2) 肥後国

・合志□□□

『和名抄』肥後国合志郡に該当する。不丁官衙地区から出土

(3) 不明

・□年里五戸

蔵司西地区から出土

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【難波京】 6点

すべて国名不明扱いです。

(1) 秦人凡国評  

『和名抄』には「凡国評」に該当するものはない。谷部一六層より出土

(2) ・王母前□□□□
        [立ヵ]
   ・ (三字不明)廿□□
             [六ヵ]

谷部一六層より出土

(3) ・嶋意弥荷□□八(四字不明)

谷部一六層より出土

(4) ・委●了栗□□  

※弥から弓を取った字。谷部一六層より出土

(5) ・(四字不明)
   ・人□戸□□
        [本ヵ]

下層遺跡МPー2地区から出土

(6) ・□□□□
   ・□□●了  
    [比罷ヵ]

※弥から弓を取った字。下層遺跡МPー2地区から出土

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで全ての木簡です。
難波京は,十六層プラス下層も発掘しているのに,少な過ぎ~! w(゚o゚)w

« コレステロールの分子模型 | トップページ | やはり木簡研究は素晴らしい »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コレステロールの分子模型 | トップページ | やはり木簡研究は素晴らしい »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ