« 寂しき番付表 | トップページ | 息子の手料理 11/18 »

2018年11月18日 (日)

北西部の倉庫群は西偏か?

川瀬さんの書いて下さったコメントは,図がないとわかりにくいので,
ここでアップさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追伸
 北西部の倉庫群に道路遺構がないという根拠を示すのを忘れていました。

遺構群の詳細な全体図

 http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m102239-18089/up-all.jpg

 これがこの遺構群の詳細な全体図です。道路があれば硬質面が出土するはず。

 ただこの倉庫群を私たちも西偏としましたが、東偏とした方が良いかもしれません。
 それはこの東方に東偏25度ほどの南北の大きな道路があり、それにそって東偏の大規模な官衙遺構があるからです。この南北道路に直交する道路をその西側につくり、その道路にそって倉庫群を建てたのだとしたら、これは当然東偏の建物群です。

年代別の遺構図

 http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m102239-18089/up1.jpg

 この年代別の遺構図でみると、南北棟の大きな建物がいくつもあるが、その長辺の向きが北東側と南西側にほとんど向いているので、東偏としてもおかしくないと思います。

« 寂しき番付表 | トップページ | 息子の手料理 11/18 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寂しき番付表 | トップページ | 息子の手料理 11/18 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ