« 古代史セミナー 2018(2日目) | トップページ | 物部守屋の屋敷は,玉造にあり,東偏であった!(かも) »

2018年11月11日 (日)

四天王寺の「鷹の止まり木」

「鷹の止まり木」という話を見つけた。
四天王寺関係のものである。

http://www.shitennoji.or.jp/report/あんまり知られていない話%EF%BC%88鷹の止まり木%EF%BC%89/

谷川健一著,『四天王寺の鷹』(河出書房新社)

四天王寺の鷹 聖徳太子が起請した四天王寺には、
なぜ太子が蘇我氏とともに滅した物部守屋が祀られているのか――
そのテーマに触発されて、物部一族と、深い関係のあった帰化人・秦氏のその後を追う。

« 古代史セミナー 2018(2日目) | トップページ | 物部守屋の屋敷は,玉造にあり,東偏であった!(かも) »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代史セミナー 2018(2日目) | トップページ | 物部守屋の屋敷は,玉造にあり,東偏であった!(かも) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ