« 印刷日 10/22 | トップページ | 映画「あまのがわ」 »

2018年10月22日 (月)

北秋津の発掘現場 10/22

郷土研の印刷日を途中でドロンして(笑),
北秋津の発掘現場へと向かった。
本日は,ドローンによる写真撮影があるのだ。

Dscn3951

Dscn3957

Dscn3959

Dscn3958

Dscn3956

Dscn3960

~本日の感想~

(1) 発掘しているSさんや担当者のAさんとお話しできたこともうれしかったが,
新たにご一緒したKさんは大学に入って歴史の勉強をしてきたというすごい方(70歳には見えない!)で,
古田武彦氏の本も読んでいらっしゃるというオマケ付き。今後が楽しみである。
昨日持っていた何枚かの資料をさっそくお渡しして,「夢ブログ」を見て下さるようお願いした。
カメラを持ってこなかったのを残念がっておられたが,掲載のものでよろしければコピーして下さい。

(2) ドローンの操作をする方といろいろお話できたことも良かった。
本日のは小型のやつで,値段は13万円ほどとのこと。
前回の上安松の時のやつはもっと大型だったので,数十万円するのだろう。

(3) 本日は臨時の方も多数いて,にぎやかだった。発掘と研究は切っても切れない関係だと思う。
私たちは皆さんの発掘のおかげで,研究できる。ぜひ研究成果でお礼したいと思う。


« 印刷日 10/22 | トップページ | 映画「あまのがわ」 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 印刷日 10/22 | トップページ | 映画「あまのがわ」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ