« 楽天が則本の好投で57勝目 | トップページ | 洗濯と昼寝 »

2018年10月 6日 (土)

新人戦・地区大会 2018

本日は上記の大会があり,富士見市まで行ってきた。

対富士見市立勝瀬中 0ー2(24ー26,23ー25)

技術より気持ちで負けている。
これではいけない。

バレーボールでは,下がりながら行うプレーは,
基本的にうまくいかない。
前に出ながらレシーブするからセッターにも,
いい回転でボールが上げられる。
それをセッターがアタッカーに送って,
最後にアタッカーがスパイクを決める。

その基本動作のレシーブが下がりながらだから,
(オーバーでレシーブしていることが多かった)
寸足らずのレシーブ,精度の悪いトス,
ふわっとしたスパイクに。

また,相手のミスを期待しすぎだ。
たまにはあってもいいが,
毎回それでは攻める気がないように見えてしまう。

バレーボールもスポーツだから,
攻めている方が有利な状態になる。
その基本を忘れてはだめですね。

これからいくつかの秋季・冬季の大会がある。
「攻撃は最大の防御なり」
攻めの姿勢で,声を出し,動き回れ!

« 楽天が則本の好投で57勝目 | トップページ | 洗濯と昼寝 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が則本の好投で57勝目 | トップページ | 洗濯と昼寝 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ