« これまでの「東北の諸城柵」とその年代(古田さん) | トップページ | 後藤真紀のインタビュー記事 »

2018年10月14日 (日)

君の名は?

今日も雨が上がって晴れ間が出たので,
コスモスに蝶が飛んできた。
君(蝶)の名は?

Dscn3890_2

Dscn3891_2

Dscn3896_2

Dscn3898_2


« これまでの「東北の諸城柵」とその年代(古田さん) | トップページ | 後藤真紀のインタビュー記事 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ヒメアカ(姫赤)タテハ?・・・タテハチョウ科
でしょうかね?手元の「里の蝶基本50」をっ開いて探してみました。
英名ペインテッド・レディー・・・おめかしした貴婦人
そんなことが書いてありました。

蝶は羽を綴じて止まることが多いのですが
みんな開いたところを撮るとはやはり写真部でしょうか。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

〉 ヒメアカ(姫赤)タテハ?・・・タテハチョウ科
でしょうかね?手元の「里の蝶基本50」をっ開いて探してみました。
英名ペインテッド・レディー・・・おめかしした貴婦人
そんなことが書いてありました。

ありがとうございます。ヽ(´▽`)/

〉 蝶は羽を綴じて止まることが多いのですが
みんな開いたところを撮るとはやはり写真部でしょうか。

よくご存じですね。
なかなかタイミングでは苦労しました。半分以上ボツでした。

やはりそうでしたか!
3枚あったら1枚は羽根を閉じた写真がほしいような気がしました。


昔のむかしの話ですが
アゲハ蝶
クロアゲハ
ツマキチョウ
のアップ写真を撮ったことを思い出しました。
その瞬間を待つことが大変でドキドキしながらファインダーをのぞいていた時間を
思い出しました。

あの写真はどこにいったんだろう?

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

一番最初の写真は,90度くらいの「閉じている写真」と思っています。
あとのは,180度の「全開」ですが・・・。

〉 あの写真はどこにいったんだろう?

蝶の写真は,撮る瞬間が一番ドキドキするのかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これまでの「東北の諸城柵」とその年代(古田さん) | トップページ | 後藤真紀のインタビュー記事 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ