« Ⅱ群・Ⅲ群の写真 | トップページ | 福島県の「かわうち草野心平記念館」からのお客様 »

2018年10月 1日 (月)

50年ぶりに担任の先生と話せた!

小学校3・4年の時,私はU先生(結婚してH先生)に担任していただいた。
その先生と本日電話でお話をすることができた。
10歳だった私が今還暦だから,当時20代半ばだったH先生ももういいお年だが,
歌が好きだということで,声にも張りがあり,お元気でおられるようで安心した。

実はそのきっかけを作って下さったのは,郷土研究会の会長O先生とその奥様。
お二人は東京都の小学校の先生で,H先生を知っていても不思議ではないのだが,
弟の担任だったM先生の名前が出た時も,まさかH先生までにつながるとは思っていなかった。
それが,あれよあれよという間に,奥様とH先生は友人関係で,
11月半ばに旅行に行くことになっているという話につながり,
メールして私のアドレスを送って下さるという話に発展し,
ついに最後には,H先生が直々O先生の奥様のケータイに電話を下さり,
その場にいた私は,なんと50年ぶりに恩師と話すことができたという次第だ。

電話の中で一緒に歌をやっている I先生(中学国語),N先生(中学音楽),K先生(中学国語)の
3人のお名前が出たのだが,その3人とも私と交流のある方々だった。
ということで,恩師に50年ぶりに電話で「再会」できただけでなく,
さらに3人ともつながりができそうである。
                                ↗ I 先生  
郷土研究会の会長O先生 ・ 奥様 → H先生 → N先生 
                                ↘ K先生 

人生100歳時代というが,それは命があり,その命と命が交流してこそ意味がある。
まさか,退職後の半年に続く「最初の日」から,このような幸運に恵まれようとは,
人生捨てたもんじゃない!生きててよかったあ。ヽ(´▽`)/                               

« Ⅱ群・Ⅲ群の写真 | トップページ | 福島県の「かわうち草野心平記念館」からのお客様 »

教育」カテゴリの記事

コメント

いいですね。
叩けよさらば開かれんですかね。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

〉 叩けよさらば開かれんですかね。

私が「恩師」に会えるとしたら,もうH先生くらいのものかもしれませんね。
6月に行われた「3余年ぶりの同窓会」に出席したのは,5人の先生方だけでした。
彼らは私が新任(24歳)の時の生徒たちでしたから,
50年ぶりに話せた今回は,まさに「宝くじ」に当たったようなものでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Ⅱ群・Ⅲ群の写真 | トップページ | 福島県の「かわうち草野心平記念館」からのお客様 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ