« 人間の歴史は消せない | トップページ | 埋蔵文化財研究会の集会 »

2018年9月20日 (木)

昨日の府中・国分寺めぐり

昨日は,一昨日休みだった国分寺四中・資料館に『ⅩⅧ』出現の報告をし,
もしまだ資料館に届いていなければ,
それをふるさと文化財課にプッシュしようと思っていた。

(1) 府中刑務所・製品展示館

238

一度訪問しようと思っていた施設を訪問することができた。
思ったより値段も高くなく,もちろん怖いところでもなかった。
府中刑務所だけでなく,各地の製品が展示され,販売されている。
受付の女性に「府中は,東偏の町並みをしている」という話をしたらウケて,
30分も歴史談義に花を咲かせてしまった。10/13(日)にイベントがあるとのこと。

(2) 国分寺四中資料館

242

241

240

239

あらためて展示をみると,確かにコンパクトにまとめられてはいた。
しかし,遺跡に対する評価が低く,部屋は狭いし,学習スペースもない。
ここには国分寺の全図書館に配付された『ⅩⅧ』がまだ届いてもいないのだ。
この資料館の地下に埋まっているのは,40数戸ともいわれる国衙施設なのに・・・。
将来宝くじが何本も当たったら,「初代武蔵国府・国府寺 歴史博物館」を作りたい。

(3) 武蔵国分寺跡資料館

ここには『ⅩⅧ』が並べてあるかと思ったが,残念ながらそれはなかった。
図書館配付で数が尽きてしまったのか,そもそもこれで終わりにしたいのか。
私はしつこい方ではないが,これから資料館に行くたびに「『ⅩⅧ』が抜けていますが,
各図書館には26年ぶりに配付されたようですよ」と当番の方に言おうと思う。
(「それは,かなりしつこい方だと思うよ」と読者の声)
おそらく私にところに,「やはり『ⅩⅧ』は個人にはお分けできません」と連絡がくると思うが,
その時私の休火山は活火山となり,「私はコピーを取らせてもらったからいいですが,
遺跡のご当地の四中資料館にも置いてなく,編集の中心者のところにも置いていないとは,
学問的にいかがなもんんでしょうか?」と食い下がる所存である。
それでも,だめなら,「少部数出版が利用できる」ということを,さらにレクチャーしたい。
たぶん「著作権の問題がありまして・・・」,と来るだろうから,
「著作権法より,国民の知る権利が上位だ」と語りたい。
こんなことで,裁判などしたくはないが・・・。

ということで,「福ちゃん」でお疲れ休み。
帰宅したら,楽天が逆転勝ちしていた。
(応援している時には,なかなか勝ってくれないのに)

« 人間の歴史は消せない | トップページ | 埋蔵文化財研究会の集会 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ
 連日のフィールドワーク、御疲れ様です。

 発掘調査概報の18が配布されていないことを問題にされています。
 それはその通りなのですが、国分寺市の施設には、府中市の国府資料コーナーのような、武蔵国分寺の資料を集めて、それをだれでも見てコピーして学習できる場所がないことが問題だと思います。
 府中市のふるさと歴史館二階にある、国府資料コーナーがあるからこそ、私たちがこんなにたくさんの発掘資料を精査できたのです。いくつも報告書が抜けているという問題はありますが、「国民の学習権」の保障という観点からも、府中市の施設は素晴らしものだと思います。
 問題にするなら、こうした資料閲覧学習コーナーを、図書館だけではなくて、発掘品も展示されている資料館に作れと、国分寺市に提案してほしいですね。四中資料館にもこの遺跡の資料閲覧学習コーナーが欲しいですね。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 府中市のふるさと歴史館二階にある、国府資料コーナーがあるからこそ、私たちがこんなにたくさんの発掘資料を精査できたのです。いくつも報告書が抜けているという問題はありますが、「国民の学習権」の保障という観点からも、府中市の施設は素晴らしものだと思います。

私もそう思います。国分寺市もぜひ,府中市のような「国民の学習権」に応えるような
施設を作ってほしいと思います。
学芸員の方に「現地の四中資料館に『ⅩⅧ』を置いたらいかがでしょうか」と
申し上げたら,あそこは「閲覧スペースがないから」というお答えでした。
武蔵国分寺跡資料館にも,決してスぺースが十分あるとは言えませんし,
第一コピーも取れません。(なぜか写真はOK)
そこのところ,何か「閉ざされている感じ」がするんですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間の歴史は消せない | トップページ | 埋蔵文化財研究会の集会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ