« コスモスと蝶たち | トップページ | 泉官衙遺跡で一番古いとされる「花葉文」の軒丸瓦 »

2018年9月30日 (日)

草野心平さんのこと

近所(うちから数百m)のところに,
かつて詩人の草野心平さんが住んでいた。
(草野さんは秋津町4丁目で,うちは3丁目)
今はもうお亡くなりになって,会うこともできないが,
その草野心平さんのファンの方(若い女性)が,
わざわざ福島県から訪ねて来られるということで,
例の居酒屋「福ちゃん」で話題になっている。

お酒好きだった草野さんは,
よく「福ちゃん」(当時は「福寿司」)にも寄られたそうで,
店内には「草野さんの色紙」も飾ってある。
私は教科書に,確か「冬眠」という詩が載っていたような記憶があって,
その詩は「●」だけのものだったので,かえって印象に残っていたのだった。
のちに近所に住んでいることを知った!

「冬眠」

https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E8%8D%89%E9%87%8E%E5%BF%83%E5%B9%B3+%E5%86%AC%E7%9C%A0

午後1時から,東村山中央公民館で「てつ&とも」を見ることになっていて,
どうせ前半は後援会があると思うので,
これを持って「福ちゃん」に行こうと思う。
秋津町は,草野心平さん以外に
「肥さんの夢ブログ」でも有名(ウソ)であることを知ってもらうために・・・。

ウィキペディア「草野心平」

https://ja.wikipedia.org/wiki/草野心平

« コスモスと蝶たち | トップページ | 泉官衙遺跡で一番古いとされる「花葉文」の軒丸瓦 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コスモスと蝶たち | トップページ | 泉官衙遺跡で一番古いとされる「花葉文」の軒丸瓦 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ