« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月30日 (日)

泉官衙遺跡で一番古いとされる「花葉文」の軒丸瓦

川瀬さんのコメントの返事の中に書いた「花葉文」を紹介しよう。
政庁から少し離れた東部に寺院跡と思われる地区があり,
そこから「花葉文」と呼ばれる軒丸瓦が出ていて,
ほかに類例がないらしく,著者も考えあぐねているようだ。

Ⅰ群 花葉文
Ⅱ群 単弁細弁蓮華文
Ⅲ群 有蕊弁蓮華文

単弁より早いということは,この地区の素弁に当たるものなのか。

Dscn3703

Dscn3704


草野心平さんのこと

近所(うちから数百m)のところに,
かつて詩人の草野心平さんが住んでいた。
(草野さんは秋津町4丁目で,うちは3丁目)
今はもうお亡くなりになって,会うこともできないが,
その草野心平さんのファンの方(若い女性)が,
わざわざ福島県から訪ねて来られるということで,
例の居酒屋「福ちゃん」で話題になっている。

お酒好きだった草野さんは,
よく「福ちゃん」(当時は「福寿司」)にも寄られたそうで,
店内には「草野さんの色紙」も飾ってある。
私は教科書に,確か「冬眠」という詩が載っていたような記憶があって,
その詩は「●」だけのものだったので,かえって印象に残っていたのだった。
のちに近所に住んでいることを知った!

「冬眠」

https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E8%8D%89%E9%87%8E%E5%BF%83%E5%B9%B3+%E5%86%AC%E7%9C%A0

午後1時から,東村山中央公民館で「てつ&とも」を見ることになっていて,
どうせ前半は後援会があると思うので,
これを持って「福ちゃん」に行こうと思う。
秋津町は,草野心平さん以外に
「肥さんの夢ブログ」でも有名(ウソ)であることを知ってもらうために・・・。

ウィキペディア「草野心平」

https://ja.wikipedia.org/wiki/草野心平

コスモスと蝶たち

母を日曜の教会に送る時間,ふとコスモスを見たら,
なんとアゲハ蝶が止まっていた。
あわてて2階にデジカメを取りに行って,
4枚ほどゲットしました。

Dscn3632

Dscn3633

Dscn3634

Dscn3635_2

アゲハ蝶が去っても,別の小さい蝶が来たので,
それも撮ってしまいました。

Dscn3639

Dscn3642

Dscn3643

Dscn3644

コスモスって甘い蜜を出すんですかね?
あんまりそんな印象ないけどな。
「人は見かけによらない」っていうから,
「花も見かけによらない」のかも・・・。

でも,しばし時を忘れて蝶と戯れました。
これって,けっこう幸せな時間だったかも!(o^-^o)

検討すべき尺度(山田さん)

山田さんが以前,多元的「国分寺」研究サイトにコメントして下さったらしい「検討すべき尺度」を,
今回「色付き」でアップして下さった。
とても役に立つ資料だと思ったので,リンクさせていただきます。

というのも,私には南朝尺などの古代の尺について知識がなく,
短い尺を見つけるとすぐその報告をしてしまい,
山田さんや川瀬さんのお手を煩わすことになっていたからである。

これからは,この表を見て,その位置づけを確かめてからアップすることができそうだ。
これも川瀬さんがコメントの中で,以前私が書いたものを,役立てていないではないかと
指摘して下さったからである。(山田さんの作でしたが)感謝いたします。

検討すべき尺度(山田さん)

http://sanmao.cocolog-nifty.com/reki/2018/09/post-8aa0.html?cid=142171502#comments

私はさっそくこれをカラー印刷して,壁に貼りました。(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 参考

「法隆寺」の「尺度」について

http://sanmao.cocolog-nifty.com/reki/2018/05/post-4402.html

もともとJames・Macさんが話題にされたものを,山田さんがさらにつないで論じたようですね。

「非常に強い」大型台風 25年ぶり上陸か

台風24号の接近で,風雨が明らかに強くなってきた。

「非常に強い」大型台風 25年ぶり上陸か

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6298447

東京の本日=9月30日(日)・・・雨。最高気温24℃

東京の明日イコールむ10月1日(月)・・・雨のち晴れ(台風一過)。最高気温32℃

『南相馬に躍動する古代の郡役所~泉官衙遺跡』入手

女バレ新人戦,男バレ新人戦,所沢・教研集会・・・と東奔西走の肥さん。
ようやく昨日,上記の本を入手した。

Dscn3619

この本には,

Ⅰ期官衙 7世紀後半~8世紀初頭 (真北から16~20度東偏)
Ⅱ期官衙 8世紀初頭~後半
Ⅲ期官衙 8世紀後半~9世紀後半

と解説されていた。

さらに細かく見ると,次のようだったという。

Dscn3630


楽天が延長10回サヨナラ勝ちで56勝目

日ハム010000000・0計1
楽  天000010000・1計2

楽天が延長10回サヨナラ勝ちで56勝目をあげた。

投手陣が打たれながらも,なんとかゲームを作る中,
5回の同点打も,10回の決勝打も田中が放った。

則本・青山・高梨・宋ー堀内

宋 5勝3敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:サヨナラタイムリーを打ちました田中選手です。ナイスバッティングでした。
田中選手:ありがとうございます。

記者:非常に締まった接戦を自らのバットで決めました。今は、どのようなお気持ちですか。
田中選手:今日に限らず、ここ最近ずっと打てていなかったので率直に嬉しいです。

記者:サヨナラタイムリーを振り返っていただきたいのですが、2アウトで打席が回ってきました。
どのようなお気持ちで打席に立ったのでしょうか。
田中選手:今江選手が決めてくれると思っていたのですが、実力の差を考えたら
(敬遠で僕にまわってくるのが)当たり前の勝負だったので、
絶対打ってやろうと思って打席に入りました。

記者:ベテラン選手の後をうけた打席、サヨナラのタイムリーが出ました。
あの打球はどのようにご覧になっていましたか。
田中選手:「山下選手(ホームに)帰ってくれー」という気持ちで願っていました。

記者:今日は、同点のタイムリーもありましたし、サヨナラのタイムリーもありました。
ご自身としても新人王を争う中で、これは良いアピールになったのではないですか。
田中選手:そうですね、元々は安打数というものに目標をおいていたのですが、
それがどんどんきつくなってきたので、これからはいろんな面でアピールできるように、
頑張りたいと思ってます。

記者:残り試合も少なくなってきました。そして今日はこの雨の中、
たくさんのファンの方に集まっていただきました。ファンの皆さんへ熱い一言をお願いします。
田中選手:チームが苦しい状況が続いていて、
昨日も途中で離脱(帰宅)する(ファンの)方もいたのですが、
今日は最後まで多くの方が残ってくれたので、本当に力になりました。ありがとうございました。

「ペンギン・ハイウェイ」のパンフ入手

昨日の朝,ポストをのぞいたら,
「ペンギン・ハイウェイ」のパンフが送られてきていた。
阿部海太郎君のお母様が送って下さったのである。

Dscn3616

アニメの魅力と海太郎君の音楽の魅力が合体し,
きっといい映画になっていることだろう。
来週はぜひ観に行きたい。


所沢・教研集会 2018

昨日の午前中,上記の集まりに行ってきた。

Dscn3617

私が参加したのは,中学校分科会(C)で9名が参加。
最初は2本しか報告がなかったとのことで,
私が「飛び入り」して喜んでもらえた。

Dscn3615

中学校分科会の三本の報告は,それぞれ違う方向のもので,
それがかえって脳の違う部位を刺激してよかったようだ。
「泥縄」での報告だったが,参加することに意義はあったようだ。

2018年9月29日 (土)

新々アパートの建設 9/29

昨日は雨だったので,
バルコニーを青のビニルシートで覆って作業した。
また,外壁に防水シートを張った。

a href="http://koesan21.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2018/09/29/dscn3618.jpg" class="mb">Dscn3618

Dscn3614

これから所沢・教研集会へ

なんか29日(土)にあった気がするなあ?
と思ったら,本日は教研の日でした。
「泥縄」で資料を作り,午前中出かけてきます。

資料名は,「「36年の実践」を振り返り,未来を展望す」です。
明日,その様子を報告します。

続・「コスモスは来年も咲くが・・・」

271

273

270


「野良」八態

275

277

279

280

281

282

284

276


2018年9月28日 (金)

新々アパートの建設 9/26・9/27

昨日一昨日は,雨が降っていたこともあり,
室内の工事を進めた。
晴耕雨読ならぬ,晴「外」雨「内」なのだろう。

アルミサッシが入り,玄関の外枠がはめられ,
下水道の配管が進められた。

Dscn3594

Dscn3595

Dscn3596


楽天が松井の好投で55勝目

楽 天032000022計9
ロッテ000000000計0

楽天が松井の好投で55勝目をあげた。
松井の先発は,ルーキーだった2014年以来4年ぶり。
5回を0封.6回以降は辛島が0封の完封リレー。(初セーブ)

打線も内田とウィーラーのホームランで序盤から大量援護。
雨で中止と思ってマリン球場に行かなかったのが残念だ。
まだ5位に浮上するチャンスは残っている。
今シーズンの最後をいい形で締めくくってほしい。

松井・辛島ー堀内

松井 5勝7敗5S
辛島 4勝9敗1S

内田10号3ラン.ウィーラー13号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:久しぶりの先発マウンド、5回無失点、松井裕選手です。ナイスピッチングです。
松井裕選手:ありがとうございます。

記者:ルーキーイヤーの2014年以来の先発ということになりましたが、
先発マウンドに上がる気持ちはどうでしたか。
松井裕選手:きれいなマウンドに上がるのは久しぶりだったので、楽しもうと思って投げました。

記者:今日のピッチングのテーマというのは何でしたか。
松井裕選手:力み過ぎずにリラックスして投げることを目標にマウンドに上がりました。

記者:序盤は良いボールが行っていましたね。そのあたりはしっかりと手応えもあったのではないですか。
松井裕選手:まだまだ点差とかを考えて投球ができなかったので、そこが次の課題かなと思います。

記者:味方の援護としては内田選手が3ラン、非常に良い援護点もありましたね。
松井裕選手:試合前に「打ってくれ」と頼んでいたので、同級生ですし
内田選手が打ってくれて本当に嬉しいです。

記者:残り試合も少なくなってきました。今後に向けてイーグルスファンにメッセージをお願いします。
松井裕選手:残り試合も全力で闘うので球場に足を運んで欲しいと思います。

「尺の増大」は,「税収増大」の法則か

尺の増大を帯グラフのように表現して,
昨日の「夢ブログ」にアップした。

「尺のグラフ」

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/09/post-d9b4.html

するとすかさず.山田さんから,

〉 それよりも、尺度は容積に関係したようですから、
官僚が少しでも税収を増やそうとしたと考えた方が理にかなってはいませんか?

という素晴らしいアイデアをいただいた。
私はこう返信コメントを書いた。

〉 それは,素晴らしい考えですね!秀吉が枡の容積(見える所の面積は減らして,
見えない深さの所を長くすると,結果的に容積は多くなる)で税を多く取るようにしたようですから,
尺寸の増大は,税収の増大に大いに関係がありますよ。
というか,見事にそれしかないかも!
それが,漢からずーっと「法則的」に続いてきた訳ですから,
尺寸の増大の法則(山田の「税収増大」の法則)と呼ぶことにしましょう!(小訂正あり)

ということで,「この世に新たな社会の科学の法則が誕生した」という話題でした。
だから,役人が「〇〇を新しいものに改正する」と言った時には,
必ず何か裏があると思うべきなのですね。
(身近なところでは,憲法第9条.教育基本法・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       縦   横   深さ   容積

従来の枡 5寸×5寸×2.5寸=62.5
秀吉の京枡 4.9×4.9×2.7=64.8
江戸枡 4.75×4.75×2.9=65.4

枡の深さは,欲(知恵?)の深さと比例する!

2018年9月27日 (木)

デイケアに飾られたコスモスの写真

先日のコスモスの写真を母にあげたら,
喜んでくれただけでなく,デイケアに持って行ったらしい。
それが担当者の目に止まって,拡大コピーで展示してもらえたという。
少しは母に親孝行できたかな?

来年もコスモスは咲くが・・・

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/09/post-39b4.html


ちなみに私は,中学・高校と写真部でした。
「昔取った杵柄(きねづか)」というやつかな?

久米官衙遺跡の政庁の図面

久米官衙遺跡の政庁の図面

http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m102827-77603/up-seicho.jpg

見やすいように,色分けしてみました。

空色・・・東偏
ピンク・・・正方位
オレンジ・・・西偏

Dscn3593


1尺の長さの変遷

数字だけが「1人歩き」するのはよくないので,
こんなことをやってみました。
長さをグラフの長さで比べるのです。

漢の23.1cm(この10分の1の2,31cmが当時の1寸でした。あの金印の縦横の長さです)と
現在(明治時代)の30.3cmでは30%も増えています。
人間は少しでも自分を大きく見せたいのでしょうかね。

Dscn3591


新人戦 2018 (1日目)

もうそろそろ新人戦かなと思って,年間予定表を見てびっくり!
なんと,今日から新人戦がスタートだった。

まずは,女バレの応援に所沢市民体育館へ。

対東中 2ー0
対富岡中 1ー2
対山口中 0ー2

ということで,残念ながら予選リーグ敗退だった。
富岡戦では,1ー1の末,最後は19ー25まで粘ったが,
決勝トーナメントに一歩届かなかった。
(出だしでリードされ過ぎた)

明日は,男バレの応援で富岡中に向かう予定。

久米官衙遺跡の謎

例の『斉明天皇の石湯行宮か~久米官衙遺跡群』を読んでいるのだが,
久米官衙遺跡には,九州王朝と大和王朝の2つの政権が絡んでいるのか,
いろいろな点が絡み合ってすっきりいかない。

「久米評」の土器が出ていたり,全体としては東偏の遺跡なので,
九州王朝が最初に作ったものだというのは疑いないと思うのだが,

(1) 正方位 → 東偏 → 正方位 

(2) 1尺の長さが,28.8cm・30.4cm・29.6cmといろいろ。
ちなみに,8世紀後半の正倉院は,29.6cmらしいです。

(3) さまざまな種類の建物(東偏・正方位・西偏)があり,それぞれの関係が不明。

など,いろいろ疑問点が山積の遺跡なのだ。
(全面発掘でないのも一因)

一応,資料として,以下の2つをアップしておく。
皆さんもこの謎解きに挑戦してみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A 6世紀の初めから焼く1世紀の間の「尺の変遷」

262

B 正殿のサイズ

263

私は北端の51.5mを100尺(1尺=28.5cm)として考えた方が,
「99」「179」「49」などの端数を生まなくていいと思っていますが。

51.5m÷28.5cm=180.7尺(約180尺)
28.5m÷28.5cm=100尺
14.2m÷28.5cm=49.8尺(約50尺)
17.3m÷28.5cm=60.7尺(約60尺)

2018年9月26日 (水)

新々アパートの建設 9/25

午後から雨ということで,急ピッチで屋根を葺いた。
秋は意外に雨が多く,木材が水を吸ってしまわないか心配である。

Dscn3585

Dscn3586

Dscn3587


息子の手料理 9/26

秋の長雨か涼し過ぎるので,
今日は肉豆腐を作った。
たくさん作るとたくさん食べていいと思う家族がいて,
それが悩みの種だ。

Dscn3580

※ 母の部屋は台所(冷蔵庫)のすぐ隣りなので,
すぐ冷蔵庫に到達してしまう。
そこで,直接行けないように「回り道」を作ってみた。

姉と僕のハーモニー

今年は例年より早く,10月19日(金)に行われる合唱コンクール。
私も退職後の1回だけは聴きに行こうと思っている。

合唱コンで思い出すのは,その取り組みが始まる頃,
生徒たちに姉と僕のハーモニーを聴いてもらうことだった。

姉と僕というのは4人姉弟で結成されたハモネプのグループで,
彗星のごとく現れ.優勝をさらっていった伝説の持ち主である。

退職後は聴いていなかったが,先ほど聴いて「やはりいいな」と思ったので,
読者の皆さんにもリンクします。

桑田佳佑「明日晴れるかな」

https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E5%A7%89%E3%81%A8%E5%83%95&tid=9df64a36a122ea24a9f1d3d97be078fd&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

北山修・加藤和彦「あの素晴らしい愛をもう一度」

https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E5%A7%89%E3%81%A8%E5%83%95&tid=9df64a36a122ea24a9f1d3d97be078fd&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

2曲が同じサイトに入っているので,ご注意下さい。

あなたは,牛丼に生卵をつけますか?

突然ヘンな題名が登場して,驚いた方もおられるかもしれない。
(「慣れてま~す」という読者の声)
ちょっと面白い話題がネットに紹介されていたので,リンクさせていただく。

成功者は牛丼に生卵をつけない?「年収1億円以上になる人」の習慣

https://news.nifty.com/article/economy/business/12147-8830/

私は「つける時もあるし,つけない時もある」かな。
だけど.3つの習慣は,守っています。

(1) 早起きは,三文以上の得    (⇔加齢性早起き症かも)
(2) 毎朝.体重計に乗る       (⇔乗っていても,なかなか減らない)
(3) 「聞く」と「褒める」姿勢を持つ  (⇔本当は聞いてほしい褒めてほしいが)

もしも1時間半で多元的「国分寺」をご案内するとしたら・・・

「もしも原子が見えたなら」という仮説実験授業の授業書がある。
小学校低学年から原子分子について学べるスグレモノである。
(色塗り+お話がメイン。場合によっては,分子模型づくりも)

これに名前を借りて,どのように1時間半で武蔵国分寺関係を廻ったらいいか,
アイデアをメモしておきたい。(1月の多元の会の前に,東京・古田会があるかも)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 400mの「東山道武蔵路のアスファルト」の真ん中からスタート

実際に200mほど歩いていただき,幅の広さと直進性を体で感じていただく。

(2) 武蔵国分寺跡資料館

ここで,通説と多元的「国分寺」研究の違いを話す。聖武天皇の「国分寺建立の詔」の読み方。
西偏7度の地図の用意。瓦の部屋にて解説。

(3) 塔 → 金堂・講堂の見学

金堂を先にすると「混同」するので,創建の順に塔から廻る。
私たちが考える創建プランを説明した後,中門辺りから金堂・講堂を眺める。
西偏7度は府中熊野神社古墳と同じ方位であることも説明する。

(4) 国分寺四中資料室

ここで発掘調査図を示し,とんでもないもの(創建武蔵国府の国衙街)
が自分たちの地下に埋まっていることを知り,展示品を見ていただく。
掘立柱建物40棟.複数の工房.たくさんの出土物。

(5) 国分尼寺

塔(ほぼ正方位)・東山道武蔵路(東偏2度)・尼寺(東偏2度)の中の「西偏7度」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じでしょうか。何か加除があれば,よろしくお願いします。

飛鳥京跡の中の図4内郭南半遺構図にまさに西偏の遺構

川瀬さんが教えて下さったものを,アップしてみます。

奈良文化財研究所のデータベースの飛鳥京跡の中の図4内郭南半遺構図にまさに西偏の遺構が出ています。

http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m120631-85033/naikaku-minami.jpg

2018年9月25日 (火)

『南相馬に躍動する古代の郡役所~泉官衙遺跡』

これは,「神の手(ゴッド・ハンド)」を持つ.肥さんの物語である。(ウソ)

本日,神保町に新泉社の「遺跡を学ぶ」シリーズの1冊である
『斉明天皇の石湯行宮か~久米官衙跡遺跡群』を探しに行った際,
偶然この本が目に止まった。
ぺらぺらとページをめくっていたら,「遺跡の変遷」のところが出て,
偶然.この古代官衙(泉郡衙というより,泉評衙だったと思うが)を見つけられた。
もちろん,東偏から正方位への建て替えのページである。
私はついに「神の手」を持ってしまったのか!と一瞬思った。
(本当にそうなら.楽天も逆転満塁ホームランを打たれなかったのだが・・・
でも,東京・古田会から,この秋の「国分寺案内のご依頼」は受けましたよ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遺跡を学ぶ106

藤木海/著

東日本大震災で津波被害にあった福島県南相馬市には、
古代の役所「行方郡衙(なめかたぐんが)」が置かれていた。
戦乱・災害に激動する古代東北の地に、律令国家と地域社会を結ぶ要となり、
産業振興に大きな役割を果たした郡役所の姿を追う。

Photo

Dscn3574

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn3579

「奈良文化財研究所データベース」より

『久米官衙遺跡~斉明天皇の石湯行宮か』

橋本雄一著,新泉社刊,1500円+税
の上記の本を本日入手した。

Dscn3577

2012年の発行であり,使用尺についてもいろいろ考察している.
これを勉強してから,また先日の「工事中」のものを再登場させたい。
著者も報告書とは違うサイズを提出していた。


岡本宮以降の宮殿は,正方位だった!?

本日,武澤秀一著『建築から見た日本古代史』(ちくま新書)を買った。
もっと早く買っておけば良かったかもしれない。
それは,方位をかなり意識して研究している方だったからだ。
(正方位の世界観について書いてある。
ただし,九州王朝の東偏については出て来ないと思う。
古田武彦氏の著作も参考文献には一冊もない)
ということで,新情報。

その本のP291に,「正方位の王宮」という小見出しで,以下のような文章が続きます。
「最初に建てられた岡本宮(630~636年焼失)は建物の向きが西に約二〇度傾いていたと認められます。
・・・ところが,その後に造営された板ぶきの宮(643~655年冬)では
土地を平らにならしたとみられ,建物群は南北を基軸とする正方位にのっていました。
焼失した板ぶきの宮の跡地には後岡本宮(656年~)が,これも正方位で建てられました
(林部『飛鳥の宮と藤原京』)。これが,旧宮となったわけです。
また,振り返れば,“板ぶきの宮の変”をへて造営された難波宮も正方位にのっていました。(第Ⅱ部)。」

ということで,635~643年の間に,西偏→正方位の動きが絞られてくるかもしれませんね。

Dscn3575


コスモスはメキシコ産らしいです

川瀬さんから「秋桜は外来種」と聞き,どこの国だろうと調べてみた。
そうしたら,メキシコ産でした。

最近ピンクや白色に対して,オレンジが幅を利かしているという
我が家と同じ話が,以下のサイトに出ていました。

コスモスは外来種って知ってしましたか?

http://www.41oniwa.com/2010/11/blog-entry-67.html

海か湖か,それが問題だ

社会の科学МLで,岸さんがある新聞記事を紹介していた。

「カスピ海沿岸5か国で,カスピ海の領有権に関して合意した。
カスピ海が「海」なら,沿岸国に領海や排他的経済水域が認められる。
「湖」なら,領海の規定はない(関係国で調整)
石油資源や交通路や国防などで重要拠点。
海ならたくさん接する国が有利だが,
湖となれば外交交渉で狭い国でも広げることができる。
結局のところ,海でもなく湖でもなくと特殊な状態ということで妥協。
「海」的にある程度の領海や経済水域を認めつつ,
「湖」的に海底資源などは当事者国で話し合うとともに,
カスピ海沿岸ではない国の軍隊が入ることは認めない。
1996年からの交渉がようやく決着しました。
(日本経済新聞2018年8月18日」)」

「石油や天然ガスなどの地下資源が豊富だったことがもめた原因の一つでした。
これで,開発を進めることができるでしょう」とコメントされていた。
カスピ海のもう一つの特徴である「塩湖」であることも関係したかな,と私は思いました。

「おすそ分けはエスカレートする」の法則

うちの母と近所のAさんとの間の法則である。
Aさん一家は20年ほど前に,
うちの古いアパートの方に住んでおられたようで,
今でもお付き合いがある。

「娘さんがもう成人式を迎えた」という表現からすると,
子どもが小さいうちにはうちのアパートに住み,
その後近所の一戸建てを購入して住んでいらっしゃる模様。
そのAさんと母との間に登場していたのが,上記の法則で,
母の認知に伴ってエスカレート化していた。

最近の様子を書くと,Aさんから我が家へは小さいタッパーで料理が届く。
Aさんは料理が得意なのか,いろいろな内容のものを下さる。
というと,母も負けじと「おすそ分け返し」を持っていく。
するとしばらくしてAさんから「おすそ分け返し」のお返しが届くと言った具合だ。
その結果,5つものタッパーに「お返し」ができなくなった母は,
台所のレトルト食品をそれに加えるという手に出た。
これでは「おすそ分け」合戦である。

もう潮時とみた私は,何をしたか・・・。
タッパーを捨てようと思った。
2人が今の状態を続けている限り,心の平安は訪れない。
何しろ「自分は我慢する」ということができず,
相手に対して有利な状態で終わらそうとしているのだから・・・。

かくして5つのタッパーは,次の「燃えないゴミの日」に出され,
「おすそ分け」合戦は終結した。
台所のレトルト食品が知らない間になくなることも無くなった。
母の心にも平安が訪れた。
料理が得意でない母は,これまでの「おすそ分け」で,
少なからずストレスを貯めていたと思う。

2018年9月24日 (月)

10連戦!

楽天は屋外の球場なので,雨で試合がなくなることがある。
という訳で,シーズン終末期は連戦が続くことになる。
それにしても,10連戦とは・・・。

9月22日(土)・・・対日ハム ●1ー5
   23日(日)・・・対ロッテ ●3ー8
   24日(月)・・・対西武 ●3ー4
   25日(火)・・・対西武
   26日(水)・・・対ロッテ
   27日(木)・・・対ロッテ
   28日(金)・・・対日ハム
   29日(土)・・・対日ハム
   30日(日)・・・対オリ
10月1日(月)・・・対オリ

これまで抑えに回っていた松井も,先発要員になるらしい。
これから楽天は,何勝できるのか,何敗するのか。
神のみぞ知るというところだ。

新々アパートの建設 9/24

先日は,二階を立ち上げた直後雨が続き,予想外の事態。
今日も午後はお天気が下り坂とあって,
急ピッチで屋根になるべニヤ板を取り付けた。

やはり家は屋根がないと,雨が入って,
家としての機能が果たせないなあ。
とりあえず,本日はその報告。

Dscn3570

Dscn3573

Dscn3571


「1人の法則」と「集団の法則」

これは」「人間の法則」とい呼んでもいいのかもしれないが,
人間は1人で行動する時と集団で行動する場合では,
その態度に大きな差があるということである。

1人では心細いので何もできない人間でも,
集団となると「私1人ではない」と気が大きくなって
あるいは,自分だけが反対することはできないと考え,
とんでもないことをしてしまう。

その「とんでもないこと」がプラスの方向だったらいいのだが,
少なからずこういうことはマイナスの方向で働くもので,
「赤信号みんなで渡れば怖くない」的な行動として表出する。

学校ではこういう集団心理的なことはあまり教育しないが,
学校は社会の縮図.学校でこそ教えるべきではないかと思う。
では,いつどんな形でどう教えるか。それは今後の課題である。
(私が現役教師だったら,社会科で教える。
戦争も革命も人間がやってきたことだから,歴史の時間がいいかな)

2018年9月23日 (日)

街角・古代史「歴史と方位」のアイデア

「街角かがく」という分野が仮説実験授業にはあって,
大人たちもたのしく科学を学んでいます。

それにヒントを得て,「街角・古代史」というのはどうだろう?
教科書で学ぶのではなく,教科書で教えている内容はホントかな?
なんかスッキリしないけど,暗記してしかたなく覚えた日本の歴史。
問題を解いたり,作業をしていくことによって目からウロコの歴史が浮かび上がってくる(かも)。

日本の歴史の「再入門」として,授業書というより,街角・古代史を意識して
フィリップ方式(楽知ん研究所が開発)で作ってみたいと思います。
その第1弾が「歴史と方位」。
私の古代史研究に大いに関係あるものです。
「正解」を選ぶのはあなたです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

街角・古代史「歴史と方位」の流れ

(1) あなたは,学校の授業などで,どんな方位の呼び方を倣ってきましたか。
知っている方位の呼び方を出し合ってみましょう。
(2) 4方位・8方位・16方位の話
(3) 3つの方位の呼び方「西偏↖」「正方位↑」「東偏↗」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日本の都の方位】
(1) 日本の都の中で,最も長く使われた平安京の方位は何か。
ア.正方位 イ.東偏 ウ.西偏
(2) その前の長岡京や平城京で使われた方位は何か。
ア.正方位 イ.東偏 ウ.西偏
(3) ちょっと変わったつくりの藤原京で使われた方位は何か。
ア.正方位 イ.東偏 ウ.西偏
(4) 近畿地方の都は正方位の話
(5) 「遠の朝廷」と呼ばれた太宰府の方位は何か。
(6) 「大」と「太」の話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【中国の都の方位】
(1) 平城京の手本とされたと言われている唐の都・長安の方位は何か。
(2) 長安以外の中国の都も,みな正方位だったか。
(3) 倭の五王の使いの見た中国の都の方位の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【日本に残る古代の痕跡】

(1) 古い時代のことを知るには,どんな方法があると思いますか。
(2) 文献学と考古学の話。
(3) 肥さんの古代史研究の話。
 ➀ 武蔵国分寺
 ➁ 武蔵国府
 ③ 全国の「東偏」の寺院や街並み
 ④ 東北地方(えみし国)の「多賀城」「胆沢城」「志波城」は「東偏」しているか
 ➄ 奈良県(大和国)には,東偏の遺跡はあるか
 ⑥ 「福原長者原官衙遺跡」「久米官衙遺跡」は「東偏」しているか
 ⑦ あなたもいっしょに「歴史と方位」の研究をしよう(未完)

前方後円墳の墳丘規模(岸本直文さん)

南朝尺について,こんな論文が検索で見つかりました。
「大阪市立大学大学院文学科研究紀要」の岸本直文さんの論文で
「前方後円墳の墳丘規模」というものです。

前方後円墳の墳丘規模

http://dlisv03.media.osaka-cu.ac.jp/contents/osakacu/kiyo/DB00011102.pdf#search=%27%E5%8D%97%E6%9C%9D%E5%B0%BA+%E5%AE%9F%E7%94%A8%E4%BE%8B%27

岸本さんは,いろいろな古墳を調査して.
前方後円墳では「23・24・25・35.5cm」という
4つの尺度が使われていた.と考えているようです。

35.5cmだけ飛んでいて,それが気になりはするものの,
私の経験(36cmは,尺の歴史的推移からを存在を失う論)からいうとアウトで,
やはり23~25cmあたりになるのかなあ,と思っているところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 志賀島の金印の大きさ「2.31cm」は,当時の1寸だったようだ。
今私たちは1寸を「約3cm」と考えるのに比べて,かなり短い。
そして,大さっばに言うと,歴史が後代になるにつれて,その長さは長くなる傾向にある。
なので,その途中の時代は,中間の長さになるのが自然であると考える。

※ ただし,里という単位には例外があり,いったん古い時代の「短里」に戻すという
特別な時代もある。何と短里と長里では,6倍もちがうのだ。
これが「邪馬台国」論争の1つの原因にもなっている。

コスモスは来年も咲くが・・・

母がコスモスを見て,「きれいに咲いているから,撮って」という。
まだ,本日の「曜日の確認」も終わっていないというのに・・・。

「あとで撮るけどさ・・・コスモスは来年も咲くけど,
お母さんは来年も咲いているんだろうね」

母ニヤリ。
意味は通じたようだ。(o^-^o)

Dscn3561

Dscn3563

Dscn3564

Dscn3565

Dscn3562


ヤングバレー全国大会の結果

生徒たちが3人出場していた「第21回全国ヤングバレーボールクラブ男女優勝大会 」の
予選結果 《U-14男子》がサイトを検索していたら出ていました。(Fグループの富士見クラブ)

「14.pdf」をダウンロード

残念ながら予選敗退だったようです。残念!
でも,9月の終りまで頑張っていた部員たちに拍手を送りたいと思います。
お疲れさまでした。

そして,みんなをここまでサポートして下さった
木下兄コーチ.ご両親.ご家族に,感謝申し上げます。m●m

※ 私も心は大阪に飛んでいたのですが,
高速バスのチケットが入手できず,ダブルブッキングのサークルがあったので,
行くことが出来ませんでした。(涙)


『たの授』公開編集会議 2018年9月

昨日は,上記の編集会議に参加した。
私は『たの授』の編集委員の1人なのだ
(毎月『たの授』の感想を書き,「夢ブログ」にも転載している)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は,何人も資料を持ってきて賑やかだった。
ちょっと紹介してみよう。

(1) 根本さん~アメリカの街角に見た〈社会の科学〉の芽・・・「国旗」から見えてきたこと

(2) 村上さん~中国の現在を過去から読み解くー「革命は続く」・・・ 『ほんとうの中国の話をしよう』を読む

(3) 由良さん~《もしも原子が見えたなら》授業レベルアップ・・・組み合わせ式原子模型で化学反応を実感

(4) 木下さん~月は生きているが18/35人・・・《せぼねのある動物たち》小学2年生と夏休み前に

(5) 荒井公さん~よみかた教育・・・山本(正次)国語入門

「週休二日制」の研究体制に変更

睡眠不足もあり,運動不足もありで,run
古代史の研究もしたいがバランスが悪い。
私が書けば,それにコメントを入れたい方も出るので,
私の方から積極的にお休みを取ることにした。spa

「変則・週休二日制」
曜日を決めてしまうと,アクセス数が減るので,
曜日は決めずに「週に二日くらい休みます」という変則だ。flair

この改革により,研究の質が向上し,
同時に私の睡眠時間とダイエットの改善が進む。
しかも,アクセス数は減らない。happy01
夢の「変則・週休二日制」にどうぞご理解を!(笑)

もちろん「救急外来」はありますので,
コメントをすぐ返すかどうかは別としてご利用下さい。hospital
では,良い週末を!(o^-^o)

飯能・日高サークル 2018年9月

昨日は,上記の例会に参加した。
参加者は,丸屋さん,明石さん,楠本さん,飯塚さん,肥沼さんの5人だった。

前崎さんの「北海道の地理」という授業プランをやった後,
私の古代史の話と明石さんのもの作り。

Dscn3558

例会後は,焼き鳥屋で懇親会を行った。beer


息子の手料理 9/22

最近涼しいので,2回目のおでんにチャレンジだ。

Dscn3555

おでんには,いろいろな利点がある!shine

(1) いろいろな具材を楽しめ.心が喜ぶ
(2) だんだん味がしみて,美味しさが増す
(3) 作るのに手間が掛からず,数回にわたって楽しめる

昨日も,スーパーで具材を購入して来て,
30分で完成してしまった。
(大根やコン二ャクを電子レンジで下ごしらえ
しながら作ると能率が上がる)


新々アパートの建設 9/22・9/23

昨日は,本来ならお休みの所.雨の分を取り返そうと
2階から上の屋根に差し掛かる部分を工事した。

Dscn3557

Dscn3556

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn3566

Dscn3559

Dscn3560


2018年9月22日 (土)

久米官衙遺跡よ,お前も「南朝尺」か?

川瀬さんから教えていただいた久米官衙遺跡の「尺」を調べてみることにした。
福原長者原官衙遺跡で「南朝尺」を発見したので,ここでも「もしかしたら」と思ったからである。

まず検索・訪問したのは「文化遺産オンライン」というサイトだった。

文化遺産オンライン

http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/202786

ここで,「回廊状遺構の長さが,東西125m,南北140m」という情報を得た。
小数点までは付いていないが,とりあえず2,45m(南朝尺の1尺)で割ってみる。

125÷2,45=50,1
140÷2,45=60,1

おーーっ.ごく整数に近いではないか(しかも,両方とも「十の位」だ)!
これは超々々々いい感じ!(今「話題」のモーニング娘。)

続いて,いよいよ発掘報告書に向かう。
回廊状遺構についての特集だし,細かい数値も確認できるかもしれない。

file:///C:/Users/koenumtakaharu/AppData/Local/Packages/Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe/TempState/Downloads/11668_1_史跡久米官衙遺跡群%20(1).pdf">調査報告書2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⑦造営尺について

これまでの調査研究によって、遺跡群Ⅱ 期における建物の造営尺の尺長は、0.304m程度であった 可能性が考えられる。これは、下図に示す回廊状遺構の問の構造と規模の分析から判明した数値で、 隣接する回廊北方官行における建物配置(図 9)に 関し てもこの尺長で説明可能なことから、来住に
おける遺跡群Ⅱ 期の造営尺として暫定的に 使用している(『 年報 13』 )。

ただし、Ⅱ 期の冒頭における地割の設定と 主要施設の外周規模の決定に際しては、この尺長の 1.2 倍の1尺 =0.365mほ どの測地尺(大尺)を用いた可能性も検討している(p.210)。 一町四方の区画 地の一辺長は、区画溝の外周の平均で110m強程度であるが、これはおよそ300大尺に相当する。回廊 北方官衡など 細い溝で外周を囲われている施設については、溝に柴垣や板塀といった返蔽構造物が埋 め込まれていたと 考えられるので、地割の設定基準はこれらの心心距離を基本としたと 想定される (図 8)。 ここでいう1町 ≒110m強 という数字は、布掘りの溝の外周を基準とした距離であるので、 実際はこれよりも若干小さな値となる。よって、0.304mの360尺、0.365mの300尺 にあたる109。4~ 109.5mを 、計画上の1町 と 考えて差し 支えないものと 理解している。

ちなみに、来住廃寺における初期の調査の際には、伽藍配置や建物構造の想定に関連して、高麗尺 (来住廃寺1次)と 唐尺(来住廃寺2次 。 3次)が使用された可能性を前提に検討作業が行なわれて いる。来住廃寺に関しては、その後、造営尺について検討を加えること ができるだけの情報が得られ ていないことか ら 、評価を保留しておく。なお、官衛遺跡群を 構成する個別の建物の検討過程で、奈 良時代頃の唐尺とされる尺長(0.296m前 後)に近似する数値が導き出される場合がある。全体の中 では少数ではあるが、遺跡群Ⅲ期に所属する建物から 抽出される傾向が高い。当地においては、一般 的な唐尺の定着以前に、やや尺長の長い造営尺が採用されていた可能性がある。

なお、遺跡群I期 の政庁については、この造営尺や唐尺での説明は難し い。建物の規模や配置状況
から、 1尺 =0.288mあ るいは0.346m程 度の造営尺を導き出し 、構造復元を試みている(p.182)。

・……………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんやらわからん議論をもちだして,「引き分け」に持ち込もうとしている感がある。
そうはさせない。私は先日の福原長者原官衙遺跡の八脚門の資料に,
久米官衙遺の八脚門の数値がでていないか資料を探した。
すぐ見つかった。

Dscn3539

福原長者原より,東西62cm大きく,南北は1m38cmも大きい,全国19位の大きさだ。
(福原長者原の8脚門は,26位相当)

実測値がどこかに出ていないものか。
手に届きそうで届かないものを感じる。

「東偏」から「正方位」への変化について

九州王朝は,倭の五王であり,南朝に使いを送った。
これを柵封体制という。(まだ,讃・珍・済・興・武とか教えているのかな?)
普通だとそこで終わるが,教科書に書いていない歴史が地下に残った。
ただ使いを送るだけでなく,その国の文化(東偏。のちに正方位)を真似ることによって,
忠誠を示すようにした。(国内的には,それを押し付けた)

4~12世紀は日本列島は地磁気学的な研究によると「西偏」だったらしいので,
磁石で建物の方位を決めると,必ず西偏の磁北が採用されてしまう。
だから,東偏にするということは,磁石ではない方法が使われただろう。
それもどうやら,5度ごとの感じなので,5・10・15・20・25度と。

そして,全国にそれを軍用道路である東山道や東海道などのルートを利用して普及していった。
なので,多くの寺院や街並みが東偏5度や5度ごと,
あるいはその中間の方位で表現されることになった。

余談になるが,学校の教室で机を教卓の「方位」に向けさせるには,
かなり「政治的意味」があると思う。
先生の位置から見ると少しの「方位」の違いもわかってしまうからだ。
先生は言うだろう,「君の机が,少しだけ曲がっているよ」と。

さて,時代は変わって,北朝のボス・隋が国分寺二寺制や都の正方位を採用していたので,
倭国・九州王朝も対抗してそれらを採用したと考える。
そして,太宰府も正方位で作るようにしただろう。(あるいは途中からプラン変更して正方位か)
そして,多利思北孤(聖徳太子ではなく)は,「日出ずる処の天子・・・」の国書を送った。

つまり,「私たちはもう南朝の一の子分ではなく,あなたと同じ独立国(対等)です」と言ったと思うのだ。
(あるいは,南朝を継ぐのは私たちです,と。「継体」もそこから由来)
それは当然隋を激しく刺激しただろうし,隋がもっと長く続けば戦争にもなっただろう。
しかし,そうなるには,隋はあまりに短命だった。

北朝の後を継いだのは唐だったから,当然倭国ともトラブルになる。
話は端折るが,663年の白村江の戦いを機に九州王朝は凋落の一途をたどり,
701年には大和王朝が日本の主権者となった。(年号も,大宝が最初だと「続日本紀」が書く)

大和王朝は正方位の都や寺院の方位を採用し,それまで東偏だったものを
改めていったのではないかと思う。
それは国外的には唐に忠誠を誓う意味もあるし,
国内的には東偏の方位を支持する九州王朝文化の追放にもなるだろうから。
それを拒否すればどうなるか。それは「おとりつぶし」の運命が待っていた」と思う。

東偏から正方位の変化が藤原京の建設辺りからになっているのは,
その時期までに,方位の決定権も大和王朝に移ったことを象徴しているのではないかと思う。

奈良県(大和国)の中の「東偏」官衙

昨日の「東偏」寺院に続いて,本日は「東偏」官衙である。
全部で38件のうち,「東偏」が見出せたのは11件であった。(寺院より割合が高い)
見やすいように,地図に記入してみた。

231

寺院と同じように,南部に集まっている。
それがどうしてかは,あとで考えることにする。

次に,われわれの研究を助けてくれる「変遷」が載っているものを4つ紹介する。
いい仕事してくれてますなあ。

229

最初「東偏」だったのが,ある時期に「正方位」にされているのがわかると思う。
そこには,政治的な意思が必ず働いているはずだ。
特に,右側のものは,最後に一棟だけ「正方位」の建物が残り象徴的だ。
では,もう一枚。

230

左側のものは上と同じで,東偏が正方位に変わって行ったもの。
それに対して右側は,東偏のものしか載っていない。
東偏のままだったのか,それとも焼き払われたのか,それとも・・・。
想像が果てしなく広がっていく。

「歴史は,地上のものだけ見ていたのでは,本当のことはわからない。
考古学の力を借りて,見えない地下のことも知って,初めて本当の歴史を知ることができる」と思った。

姫寺に「東偏」の痕跡はあるか

判定がビミョーな「姫寺」です。
私には赤丸を付けた建物が「東偏」しているように見えるのですが,
いかがでしょうか。

もしかしたら,「遺構配置図」なので,
付近の他の建物かも・・・。

写真をクリックして拡大した後,
さらに倍率を上げてみて下さい。
または,指二本で引き伸ばして下さい。

Dscn3551


2018年9月21日 (金)

祝 134万アクセス達成!

現在,9月21日(金)の午後11時半過ぎです。
「明日には・・・」と思っていたら,
本日中に134万アクセスを達成してしまいました。
ありがとうございました。(o^-^o)

前回の「133万アクセス」は,9月3日(月)なので,
21ー3=18
なんと,18日での達成です。
10000÷18=555
1日平均555アクセス。実質は3分の1位なので,185!
本当に皆さんがアクセスして下さっているお陰です。

なお,1日何回もアクセスいただいているかたは「のべ」計算で,
「実質」というのは,パソコンが機体番号で「同じ人は何回来ても1回とカウントする」
という数字なので,やはりすごいことなのです。

板倉さんはよく「衣食足れば他人の笑顔」「他人の分まで好奇心」などという
「発想法かるた」を教えて下さいました。
アクセス数の増加という「量の変化」を,内容のグレードアップという
「質の変化」につなげられるよう,これからもやっていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。m●m

明日には134万アクセス達成か?

あと300を切ったようなので,
明日あたりで134万アクセスを達成できそうです。
いつもご愛読ありがとうございます。

私がいくら頑張って書いても,
あなたのクリックがなければカウンターは動きません。
私とあなたは,「夢ブログ」を一緒に作っているのです。

退職までに100万アクセスと言ってきましたが,
お陰様で無事クリアーして,今は200万を狙う勢いです。
そうなったら,「夢パⅡ」が出来るなあ,と取らぬ狸の皮算用。
でもそのくらい能天気な方が,いい人生を送れるかもしれません。
今後ともよろしくお願いいたします。m●m

奈良県(大和国)の中の「東偏」寺院

ずいぶんたくさんあって驚いているが,
もちろん大和が中心の時代ではなく,
九州王朝が中心の時代に置かれたのだから,
ここには登場しない「大和国分寺」(八木寺)や「大和国分尼寺」(法華寺)の
2つの橿原市の寺も,当然「東偏だったのではないかと思う。

Dscn3546

巨勢ではなく,居勢かな?


息子の手料理 9/19・9/21

9/19 玉こんにゅくの鰹節煮・・・美味し過ぎて,30玉のうち残り4玉

Dscn3545

9/21 鶏肉と玉ねぎのチリソース煮・・・母が買ってきた(けど忘れた)鶏肉と玉ねぎを合わせてみた

Dscn3544

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

玉こんにゃく4つではさびしいので,母のリクエストにお応えして,もう1杯「おかわり君」。
ねじりこんにゃくのやり方は,子どもの頃母から教えてもらったものです。
〈切れ目の入れ方がちょっと難しい。浅くてもだめ,深いと切れてしまう〉

Dscn3547


傘をさした「野良」

吾輩は「野良」である。
名前はまだない・・・。

でも,傘はさしている。

Dscn3540


久米官衙遺跡(愛媛県松山市)

川瀬さんから「久米官衙遺跡」のすごさについて教えていただいたので,
さっそく訪問してみました。(図をクリックすると,拡大して見やすくなります)

Photo

3つの時期の官衙建設(途中で挫折か)の様子が,よくわかります。
東偏5度と正方位・・・。「人間の歴史」は地下に埋まっていました。


奈良県の「東偏遺跡」の調査

奈良県(大和)の遺跡の調査を始めた。
「大和にも国府寺・国府尼寺は当然置かれただろうから,
東偏の痕跡はたぶんあるだろう。その先どう考えるか」と思って,
荒く全135の古代寺院編を奈良文化財研究所のデータベースでチェックしていった。

135遺跡のうち,東偏が確認出来たものは「14件」だった。
その約半数に「廃寺」の名前が付けられ,発掘しなければ東偏とはわからないものだった。

その中で,大御輪寺(桜井市)と木之本廃寺(橿原市)が興味を引いた。
なんと,7世紀には東偏だったものが,8世紀(または藤原京建設)を機に,
正方位に建て替えられているという内容だった。

(1) 大御輪寺

Dscn3543

(2) 木之本廃寺

Dscn3542

これって,ONライン(7世紀までは九州王朝が主権者。8世紀以降大和大朝が主権者)的変化!?

九州歴史資料館「発掘調査報告書」

太宰府の発掘調査は200次を超えていて,
報告書も多数出ているようである。

九州歴史資料館「発掘調査報告書」

http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/publish/dazaifu.html

府中市や国分寺市の場合,図書館で無料で閲覧・コピーは取れるが,
太宰府のものが近くに入っていると思えないし,その数も多そうだ。
有料で売ってくれるのは助かるが,部数が限られており,
すでに「売れきれ」のものもある。


一挙に秋・・・

現在の気温は,23℃。

これまでは,Tシャツ・ハーフパンツ・裸足で過ごせたが,
これからは,長袖トレーナー・ジーンズ・靴下でないと風邪をひく。

だが,寝苦しかった夜からは解放され,
これからは布団のぬくもりが恋しい季節がやってくる。

夏はその暑さを楽しみ,冬はその寒さを楽しむ。
春と秋は日によってかなり変化があるので,
天気予報と温度計と体調に相談しながら,
有意義な秋を過ごしたい。

お彼岸の入り

昨日はお彼岸の入りだった。
例の叔母さんはこういう機会は逃さない。
花と線香を持ってきて,墓参りをした後,
我が家によって線香をあげて帰った。

前日に叔母さんの来訪を聞いていたので,
朝墓に行って,掃除してきた。
枯れた花は捨て,水を入れる部分もきれいにした。
さらに線香を入れる場所も,布で水拭き。
これだけやっておいたので,叔母さんはすこぶるご機嫌だった。
自分の父母と兄が大事にされている=自分が大事にされている
と思うのだろう。

3月で退職してよかったと思うことはいろいろあるが,
そういうことをする気持ちの余裕が出てきたのもその一つ。
私は長男なので,叔母さんから信頼されることも
「仕事の1つ」だと思っている。

新々アパートの建設 9/20

昨日は,2階を立ち上げた。
雨が降っていて,かなりきつい状況だったが,
昨日のノルマだったのだろう。

Dscn3532

Dscn3536

Dscn3537


福原長者原官衙遺跡の八脚門の大きさ

福原長者原官衙遺跡の南門は,八脚門と呼ばれる門である。
どのくらいの規模のものか,他の遺跡と比べた表が
現地説明会の資料の中に入っていたので見ていただこう。

Dscn3539

単純に比べただけでも,けっこう上位に入る。
もし古い遺跡なら,かなりトップクラスに大きい。
なのに,現在「8世紀前半の遺跡」とされてしまっているのだ。
もしC14の測定に掛けることができたら,驚くべき測定値を得るのではないか。


2018年9月20日 (木)

『太宰府は日本の首都だった』への書評

「太宰府 C14」で検索していたら,以下のブログに出会いました。
水城の測定値=都府楼の測定値というのが?ですが,
参考までに転載しておきます。

矢津陌生ブログ

http://yazumichio.blog.fc2.com/blog-entry-528.html?sp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

矢津陌生ブログ


太宰府は日本の首都だった 内倉 武久/著
書籍
2013/09/0121:38 0 0

この著では、水城の成立年代を調べるために行なわれた三層の敷粗朶の放射性同位体(C14)によると、240年、430年、660年が検出されており、「日本書紀」に符合する660年だけが公表されていること、何故なのかを語る。著者は古田武彦氏の「九州王朝説」を評価しておられる。九州倭(い)政権の首都の遺構である(い‐倭を「わ」ではなく南朝音の「い」と読むべきだと著者は主張する‐もう少し確かな検証をあげられた方がいいと思う)。考古学界や福岡県教委などは、地元の人が「とふろう」と呼ぶ「だざいふ」の遺跡を「大宰府政庁遺跡」と呼んでいる。「政庁」とは八世紀以降、近畿和(わ)政権が九州に置いた地方官庁を指す言葉である。考古学会と国史学会は「日本書紀」の記述と遺跡の誤った年代推定からこのような呼称を使う。

「だざいふ」には「太宰府」と「大宰府」の二通りの書き方があるが、「太」と「大」では全く意味が異なると説く。「太」は唯一無二の意味を持ち、「大」はただの大きい。その違いは、「太宰府」であれば政治の中心、「大宰府」であれば政治の代理機関と大きな違いがある。

発掘の結果「だざいふ」の遺跡は、北側に天皇あるいは天子が居住し政務をとる大極殿区画、その南側に官僚たちが勤務する朝堂院区画、さらにその南側に四角に区画された条坊地域が広がっている。大阪の第一次難波京や奈良の藤原京に先行する日本列島最古の中国風都城である。正確には付近の地名をとって「都府楼(とふろう)遺跡」と呼ぶべきであろう。

首都の防御施設である水城や外交施設である鴻臚館は都城とほぼ同時に造られたとされているが、放射性炭素(C14)による年代測定では四三〇年前後という測定値が相次いでいて、「政庁遺跡」と見誤られている都城遺構は五世紀中ごろ、中国史書に記す日本のいわゆる「倭の五王:讃、珍、済、興、武」時代に建設されたとされる。遺跡は弥生時代後期から古墳時代の初期に始まる遺跡であるのに、考古学会の立場は、日本の政権は近畿にあったとする観点に基づいての年代判定を採用、世界の考古学で使われている放射性炭素による理化学的な年代判定は用いられていない。

「都府楼(とふろう)」の遺構は、240年、430年、660年と三時期にわたっていることがわかっている。掘立柱を使った遺構が主であるが、「観世音寺」や「大極殿」など礎石を使った建物が多い。遺跡には「大裏(だいり)=大内」「シシンデン=紫宸殿」などがあることは注目される。「日本書紀」は大和朝廷の立場から記述されている歴史であることは、多くの人が指摘しているので、大和朝廷成立以前の歴史を真摯な態度で解明すべきだと言う立場である。

著者はこのほか、古田武彦氏が唱える「九州年号」、万葉集等に出ている「太宰府」を「遠の朝廷」ということ、九州の古墳文化と関東における古墳との係わり、九州を中心に西日本に多い山城(神籠石:こうごういし)などしっかり究明するべきものがたくさんあると説く。福岡県教育委員会なども大和朝廷が唯一であるとの立場をとる。どうやら日本国は大和朝廷の歴史書千三百年続く「日本書紀」の呪縛から逃れることは本当に難しいようだ。

※ 最近買った河村日下さんの『「邪馬台国」論争は終わった』(ミネルヴァ書房)で,
卑弥呼の居場所を太宰府だとしたのは,240年という年代が卑弥呼の時代だから?(肥沼)

埋蔵文化財研究会の集会

上記の研究集会を検索して見つけました。
私の記憶では,第四十回の集会は,
「若手が中心になって,C14を歴史研究のまな板の上に載せた」もので,
『太宰府は日本の首都だった』(2000年)に掲載された『考古学と実年代』(1996年)は,
当時としては,素早い対応だったと思います。
もちろんその後22年経っているわけですから,測定方法も測定値もさらに正確になっているものと
私は信じたいです。(どこに質問すればいいのだろう。埋蔵文化財研究会に直接でしょうか?)

埋蔵文化財研究会の集会

https://ci.nii.ac.jp/ncid/BN00596992?p=1

その後,特に『考古学と実年代』に続くような取り組みがされているとは思えません。

昨日の府中・国分寺めぐり

昨日は,一昨日休みだった国分寺四中・資料館に『ⅩⅧ』出現の報告をし,
もしまだ資料館に届いていなければ,
それをふるさと文化財課にプッシュしようと思っていた。

(1) 府中刑務所・製品展示館

238

一度訪問しようと思っていた施設を訪問することができた。
思ったより値段も高くなく,もちろん怖いところでもなかった。
府中刑務所だけでなく,各地の製品が展示され,販売されている。
受付の女性に「府中は,東偏の町並みをしている」という話をしたらウケて,
30分も歴史談義に花を咲かせてしまった。10/13(日)にイベントがあるとのこと。

(2) 国分寺四中資料館

242

241

240

239

あらためて展示をみると,確かにコンパクトにまとめられてはいた。
しかし,遺跡に対する評価が低く,部屋は狭いし,学習スペースもない。
ここには国分寺の全図書館に配付された『ⅩⅧ』がまだ届いてもいないのだ。
この資料館の地下に埋まっているのは,40数戸ともいわれる国衙施設なのに・・・。
将来宝くじが何本も当たったら,「初代武蔵国府・国府寺 歴史博物館」を作りたい。

(3) 武蔵国分寺跡資料館

ここには『ⅩⅧ』が並べてあるかと思ったが,残念ながらそれはなかった。
図書館配付で数が尽きてしまったのか,そもそもこれで終わりにしたいのか。
私はしつこい方ではないが,これから資料館に行くたびに「『ⅩⅧ』が抜けていますが,
各図書館には26年ぶりに配付されたようですよ」と当番の方に言おうと思う。
(「それは,かなりしつこい方だと思うよ」と読者の声)
おそらく私にところに,「やはり『ⅩⅧ』は個人にはお分けできません」と連絡がくると思うが,
その時私の休火山は活火山となり,「私はコピーを取らせてもらったからいいですが,
遺跡のご当地の四中資料館にも置いてなく,編集の中心者のところにも置いていないとは,
学問的にいかがなもんんでしょうか?」と食い下がる所存である。
それでも,だめなら,「少部数出版が利用できる」ということを,さらにレクチャーしたい。
たぶん「著作権の問題がありまして・・・」,と来るだろうから,
「著作権法より,国民の知る権利が上位だ」と語りたい。
こんなことで,裁判などしたくはないが・・・。

ということで,「福ちゃん」でお疲れ休み。
帰宅したら,楽天が逆転勝ちしていた。
(応援している時には,なかなか勝ってくれないのに)

人間の歴史は消せない

この夏の経験から,ひとつ書いておきたい。
それは,「人間の歴史は消せない」ということだ。

たとえ時の天皇が古事記に飽きたらず,日本書紀(奈良時代)を偽作したとしても,
ちゃんと古事記を愛する人が保管していて,後の時代(鎌倉時代)に姿を現わす。
そして,昭和時代になって古田武彦氏が,この二書の謎を見事に解明した。
(『盗まれた神話』等の著作を,ぜひ読んでほしい)

また,中国では皇帝が儒家を憎み,「焚書坑儒」をしようとも,
それを愛する人たちは,それ自体をまたはその部分を残すことによって内容を受け継いだ。

歴史を隠せるのは,数百年あるいは千数百年が限度で,
やがては「その権力者が,それを隠しておきたかった」という事実が明らかになるのみである。
そこには,真の人間の歴史は築かれない。

考古学もある意味同じで,たとえその時代に権力者によって疎まれ,焼かれた寺社や街並みも,
地上にその姿はなくなったものの,地下にその証拠を残し,後にそれが発掘されてしまう。
つまり政敵はある期間倒せたかのような見えても,
最終的に人間の歴史は消すことができないということだ。

私たちのやるべきは,政敵を倒して,ある期間だけ人々を欺くことではなく,
後の世の人にも愛され,受け継がれる歴史を創ることである。
学問も同じこと。それを肝に銘じて研究を進めていきたい。

新々アパートの建設 9/19

昨日は,1階部分をベニヤ板を打ちつけてフタをした。
昔は大工さんが釘を口に含んで1本1本金槌で打ったものだったが,
今は「空気銃」のような感じで「パーン」「パーン」と打っていく。
情緒はないが,仕事はどんどん進む。

236

237

243


2018年9月19日 (水)

楽天が終盤の逆転で54勝目

楽天000000150計6
オ リ000120000計3

楽天が終盤の逆転で54勝目をあげた。
2点リードされて迎えた8回,
楽天は銀次の2ランなどで一挙に逆転した。

辛島・森原・高梨・青山・松井ー嶋

森原1勝0敗0S
松井4勝7敗5S

銀次5号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:今日のヒーローは、勝利を呼び込むピッチングで今シーズン初勝利を挙げました森原選手です。
素晴らしいピッチングでした。
森原選手:できることをやったという感じです。

記者:6回、ピンチの場面での登板となりましたが、
あの場面はどのような思いでマウンドに上がりましたか。
森原選手:何とかゼロに抑えることだけを考えて行きました。

記者:その結果、その後も7回を3人できっちり抑えて、嫌な流れを断ち切りました。
素晴らしい内容だったと思いますが、良かったポイントを教えて下さい。
森原選手:ストライク先行で投げられて、自分のピッチングができたかなと思います。

記者:そのピッチングで流れを引き寄せ、8回は味方打線がゲームを大きく引っくり返しました。
どのような思いで見守っていましたか。
森原選手:みんな打って繋いでという意識でやってくれていたと思うので、
とにかく勝てて本当に良かったです。

記者:今シーズンも残りわずかとなってきました。残りのシーズンへ向けての意気込み、
そして今日も応援に駆け付けてくれたファンの皆さんへ向けて、最後にメッセージをお願いします。
森原選手:残り試合は少ないですが、自分にできることを毎日やっていきたいと思います。
京セラドーム大阪(での試合)は今日で最後だと思いますが、
今日も楽天イーグルスの応援に駆け付けて下さって、皆さんありがとうございました。


『太宰府は日本の首都だった』掲載のC14検査

川瀬からご所望の上記の検査のところを,
とりあえず写真で載せてみます。
後日,コピーを差し上げますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn3513_2

Dscn3514_2

Dscn3515_3

Dscn3516_2

Dscn3517_2

Dscn3518_2

Dscn3519_2

Dscn3520_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山田さんのご指摘を受けて,表示方法を変えてみました。
「画面を本文に合わせる」という方法で,瓦の素弁・単弁・複弁の時に使ったものです。
★★★画面をクリックしても拡大しませんが,左手と右手の二本の指で開くと,
ビヨーンと拡大して読みやすくなるのではないでしょうか。★★★

それでも見えないというのであれば,コピーをお送りします。
川瀬さんにはすでに送らせていただきました。

パルコでMさんと,房yaでYさんと再会

昨日は,しばらく会っていない人に,2人も会えてしまった。

1人は高校生のMさんで,会えた場所は新所沢。
近くの高校に通う彼女が,友達たちと学校帰りにパルコに寄って,
そこで私を“発見”して声を掛けてくれたのだった。
3年間社会科を教えたが,けっこう楽しんでくれたと私は思っている。
私の退職の関係で,残念ながら弟さんは教えられなかったが,
「今歴史研究が面白くなってきているよ。ぜひ「夢ブログ」を覗いてみてね」
「はい,わかりました」ということで,友達を待たせてもいけないので,そこで別れた。
「夢ブログ」,見てくれたかな?

もう1人は,房yaの常連のYさん。(お店のYさんは♀。こちらは♂)
「常連」のはずが,仕事が忙しく,最近足が遠のいていた。
私が「今日はいいこと(『ⅩⅧ』が図書館に入ったこと)がありましてね・・・」
から始まって古代史研究について話していくと,相槌を打って聞いてくれ,
「それはすごい。古代史が一変してしまいますね」とうなってくれた。

MさんもYさんも半年ぶりの再会で,うれしい1日にさらに花を添えてくれた。
ありがとうございました!(o^-^o)

新々アパートの建設 9/18

昨日は,クレーンを使っての,家の組み立て作業。
1階部分が1日で出来上がってしまった。

225

224

Dscn3512


明科遺跡群明科廃寺 第4次

川瀬さんがコメントで紹介して下さった明科廃寺のサイトを訪問してみた。
いわゆる発掘調査報告書なのだが,
発掘によってそれまでの時代推定を見事に変更させている。
こういう例を積み重ねていけば,一見不可能に見える通説を崩せるのではないか。

また,川瀬さんは触れておられなかったと思うが,この明科廃寺も「東偏」のようである。(10~15度くらい)
長野県は東山道の通り道だから当然といえば当然だが,
このようにいくつもの角度から,「あれも言える」「これも言えそうだ」ということが出せると,
研究はよりスムーズに進むと思う。 by 東偏・僕の肥さん (o^-^o)

明科遺跡群明科廃寺 第4次

https://sitereports.nabunken.go.jp/ja/19416

2018年9月18日 (火)

突然『武蔵国分寺跡発掘調査報告既報・ⅩⅧ』が出現!

本日,長い間探していた上記の報告書が,
ついに国分寺市の各図書館に姿を見せた。
まず,その報告をしよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日私は,午前中に恋ヶ窪図書館に向かい,
国分寺市ふるさと文化財課に1冊しかないと思われていた『ⅩⅧ』を
恋ヶ窪図書館で閲覧できるように(そしてコピーできるように)しようと思っていた。
ところが受付の司書さんは,「ちょっと待っていて下さいね」と館内を少し歩き,
「新着図書のところにありましたよ」と『ⅩⅧ』を手渡してくれたのだった。w(゚o゚)w

「えーーーっ,なんで?」私は頭が混線した。一冊しかないはずの報告書がここにもあるとは。
先日電話したら,「ここにも『ⅩⅧ』だけはありませんねー」という例のせりふを言っていたのに・・・。

その謎は,司書さんと話しているうちに解けた。
私が「ふるさと文化財課」を訪問したことはすでに書いたが,
3つ図書館からの別ルートの連絡がプレッシャーとなり,
「全ての図書館に配布されていない」という事実が26年ぶりに明らかになったようなのだ。
そこであわてて倉庫を探してみたら,案の定そこには図書館配布分のものが残っていて,
即日国分寺市内の図書館に「新着図書」として配布されたのだった。
(確かに「新着」には違いないが・・・)

「図書のコピーは半分まで」というルールを私は知っていたので,
半分だけコピーをさせてもらって,お礼を言い,次の元町図書館へ。
ここでも『ⅩⅧ』が入っているのを確認して,お礼を言い,さっきとは違うところをコピー。
本当は2枚ずつコピーしたかったのだが,ルールは守って。
(実は,元町図書館から私に何回も電話いただいていたらしいのだが,なぜか掛からなかった)

さらに武蔵国分寺跡資料館の2階のふるさと文化財課へ向かう。
先日の閲覧のお礼を言い,各図書館にも配られたとの確認をし,以下の交渉をしてみた。
「私たちは,武蔵国府・国分寺について研究しています。この『ⅩⅧ』はとても貴重な資料なので,
コピーは取れるようになりましたが,ぜひ報告書も持っていたい。
有償でいいので余分があったらお分け下さい。もし非売品ということでしたら,無償貸与という形でも」
返事は後日いただけるそうだが,あまり期待しないで待ちたいと思う。

さて,その足で国分寺四中の資料館へ。吉報を知らせようとしたが,祭日の次の日でお休みでした。
またさらにその足で,国分寺駅北口の本多図書館へも。ここでもお礼を言って,『ⅩⅧ』を確認。
(この図書館の司書さんも,恋ヶ窪図書館との連絡をしぶとく取って下さった)

今回の『武蔵国分寺跡発掘調査報告既報・ⅩⅧ』の捜索においては,
3つのことがうまく作用したと思う。

(1) 『ⅩⅧ』をぜひとも見たいという私たちの執念
(2) 国分寺市立元町・本多・恋ヶ窪図書館の司書さんたちのありがたいサポート
(3) ふるさと文化財課の方たちによる最終捜索

この三つが「三位一体」となって作用し,9月7日から『ⅩⅧ』は26年ぶりに,
国分寺市内の各図書館で自由に閲覧できるようになった。
(1992年発行→2018閲覧開始)

226


イチローが大谷に“新二刀流”を提案

私は20本塁打で「打者専念」しか考えていなかったが,
さすがイチロー,前代未聞の“新二刀流”を考えた。
どんな内容かは,以下のリンクを

イチローが大谷に“新二刀流”を提案

新々アパートの建設 9/17

昨日は,コンクリの上に横の木をはめた。
この上にクレーンで,木の塊を載せていく予定。

Dscn3504_2

Dscn3505


山王廃寺の「創建前」と「創建後」の掘立柱建物の方位

川瀬さんの「この寺院は正方位。
この寺院の下には西偏25度くらいの掘立柱建物群があり、
これが豪族の居館なのか郡衙なのかが論争になっているようです」
との言葉を頼りに,図面を探してみました。

➀ 創建前 西偏30度ほどの掘立柱建物群が8棟見えます。

Dscn3501

➁ 創建後 掘立柱建物に,正方位と西偏7度の2種類のものが。建てた時期・主体が違う?
 あと,西偏7度は「熊野神社古墳」&「武蔵国分寺(主要伽藍)」の方位と同じだ。

Dscn3502


「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャル2018

「福ちゃん」から帰ったら,ちょうど上記の番組が始まるところだった。
私は当然のごとく,3時間に付き合うことになった。
あらすじは,こちらで。


「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャル2018

http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201808101639.html

「高齢化」「老人の孤独」「介護」「子育てノイローゼ」「そんたく」等,
さまざまな現実の社会の問題を取り入れて,視聴率を上げることだろう。

公式サイト

http://www.tbs.co.jp/oni/

楽天が投打が噛み合い53勝目

楽 天020202010計7
ロッテ000200000計2

楽天が投打が噛み合い53勝目をあげた。
先発・藤平が3安打2失点で完投し,
打線もそれに応えた。

藤平ー山下 

藤平 4勝6敗0S

内田8号ソロ,田中18号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:見事プロ初完投勝利藤平尚真選手です。おめでとうございます。
藤平選手:ありがとうございます!

記者:まずはプロ初完投勝利のお気持ちをお聞かせいただけますか。
藤平選手:嬉しいです。

記者:今日はチームが連勝で迎えたマウンド、そして相手投手が同学年の種市選手ということ
でもありましたが、そのあたりの意識はどうだったのでしょうか。
藤平選手:そうですね、同級生がたくさん出てきているので意識するところもありますし、
そこでも冷静に闘う相手はバッターだという気持ちを持って投げました。

記者:そういった中で今日は9回を投げ抜きまして、わずか3安打2失点という素晴らしい内容でした。
ピッチング振り返っていかがでしたか。
藤平選手:ここ3試合あまりいい内容のピッチングができていなかったので、
なんとしてもいいピッチングをして、来年に繋がるようなピッチングをしたいなと思って
マウンドに上がりました。

記者:一人で投げ切ろうという意識はどれぐらいからもっていたんですか。
藤平選手:いや、もう投げる試合は毎日最後まで投げようと思ってます。

記者:そういった意識で初めて一人で投げ切った試合が地元千葉ということなんですが、
今日は身内やご関係者の方はいらっしゃっているんですか。
藤平選手:来てると思います。

記者:その前でプロ初完投、いかがですか。
藤平選手:最高です!

記者:さらにおめでたいことといいますと、藤平選手は9月21日がお誕生日ということで、
いい形で20歳を迎えられるんじゃないですか。
藤平選手:そうですね、19歳最後の登板で、こういう試合ができたのはすごく嬉しいです。

記者:残り試合もわずかとなっていますが、今後に向けて最後に楽天イーグルスファンの皆さんに
メッセージお願いします。
藤平選手:残り試合少ないですが、勝ち星をあげられるようにしっかり努力します。
応援よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn3497

背番号「9」がオコエ選手。東村山市秋津町に生まれ,関東一高から楽天球団へ。

Dscn3500

今一軍にいるので,肥さんもオコエ選手応援タオルを買った。
応援の場面では,グランド側に向けている。
オコエさん≒「お,肥さん」 すごく似てません?(o^-^o)


2018年9月17日 (月)

いじめと脳の関係~ヒトはいじめをやめられない?~(中野信子さん)

板倉さんが,「イジメは正義感から」と『社会の法則と民主主義』(仮説社)の中で書いているが,
例の中野信子さん(心理学者)の話の中にも,同様のことが出て来る。

いじめと脳の関係~ヒトはいじめをやめられない?~

https://edupedia.jp/article/59caf929b637580c7fb428fb

中野信子著『ヒトは「いじめ」をやめられない』(小学館新書)

Dscn3496


○○の耳に念仏

○○にはとりあえず,母が入るが,
世の中には○○に当てはめたい人が少なくない。

また,○○って肥さんでしょという人もいるだろうし,
れはそれで仕方のないことかもしれない。
だって,多元史観(大和以外にも日本の中心権力があったという考え)で
歴史研究をしていること自体,一元史観の人から見れば○○なのだから。

少なくとも,他の人から○○だと思われているかもしれないな,
と思っているくらいがちょうどいいのかも。

そういえば,板倉さんの言葉が最近の研究会ニュースに刷ってあって,
ピタリとくる気がした。こういう言葉だ。

Dscn3491


壁の日程表と「曜日」札

母のケア・マネさんから,
「曜日の認知があやしい」とは聞かされていた。
それが先日顕著に見られたので,
「迷子」札とは違うが,「曜日」札を作った。

朝新聞でその日の曜日を確認し,
紙に書いてプラスチックケースに入れる。
それを持っていさえすれば,
その日の曜日を一日中確認できるという次第である。

母は,曜日さえわかれば,その日に何をすべきかはわかっている。
今はその前提がないために,「曜日の迷子」になってしまっていると考えた。

壁に日程表。朝の曜日確認をしたら「曜日」札。
快適な介護のためには,怒りやおこごとではなく,
笑顔と知的な道具の開発で臨みたい。
それがこの半年間の母との同居=母の介護で学んだことだ。(o^-^o)

2018年9月16日 (日)

樹木希林さんの訃報

女優の樹木希林さんの訃報が入った。
享年75歳だという。
最近観た「万引き家族」はとてもいい作品だと思ったが,
がんの痛みに耐えながらの撮影だったのだろう。

ウィキペディア「樹木希林」

https://ja.wikipedia.org/wiki/樹木希林

ウィキペディアを読んでいたら,
彼女の一家って,音楽一家なのだと知った。
薩摩琵琶や筝の演奏者だらけなのだ。
その中で女優を目指したということは,
それなりの葛藤があったかもしれない。

授業プラン「歴史と方位」や読み物を作りたい

まだまだやらなくてはいけないことがいっぱいあると思うが,
先々の楽しみとして,今回の研究体験を,
授業プランか読み物にできないかと思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第1部】 日本の都と方位

平安京ー長岡京ー平城京ー藤原京
歴史を遡って,正方位が多いことをつかむ

【第2部】 肥沼さんの体験を「追体験」してみよう

武蔵国分寺の地図ー府中市の地図ー中国・南朝の地図ー
中国における正方位へ移行していく苦労と知恵ー日本の場合

【第3部】 板倉聖宣さんの『発想法かるた』

「バカの1つ覚え」「少しの知識が役に立つ」「とことん使って限界を知る」など

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30年以上仮説実験授業に関わってきた経験が,
今回生きたように思うので,それも収録してみたい

楽天が逆転勝ちで52勝目

楽 天000300000計3
ロッテ010000000計1

楽天が逆転勝ちで52勝目をあげた。
4回表,銀次の犠飛で同点とし,内田の2ランで逆転した。

岸・青山・松井ー嶋

岸 11勝3敗0S
松井 4翔7敗4S

内田7号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:4回、勝ち越し2ラン内田選手です。ナイスバッティングでした。
内田選手:ありがとうございます。

記者:あの場面、同点となりさらにランナーを置いての打席。打席に向かう意識はどうでしたか。
内田選手:とにかく後ろに繋ごうと思って、打席に入りました。

記者:手応えを含めてホームランの感触は、どうでしたか。
内田選手:感触は良かったです。

記者:ファンの皆さんからすると、今シーズン7号目。残りシーズンも少ないですが、
2桁(ホームランを)期待していると思いますが。
内田選手:数にはこだわってはないので、まずはチームの勝利に貢献できるバッティングを
していきたいと思っています。

記者:そういった意味では、今日の1本が貴重な1本になりましたね。
内田選手:はい、なったと思います。

記者:それでは、今後のゲームに向けて、最後に楽天イーグルスファンに
一言メッセージをお願いします。
内田選手:残り試合も少ないですけど、一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします。

エミシのイメージ(川瀬さん)

川瀬さんが,コメントで「エミシのイメージ」について
長文を寄せて下さっています。
私だけで独占しては申し訳ないので,
転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(川瀬さん)

 「蝦夷」という字面で、「こいつらは従わない野蛮人だぞ」といっているわけで、本来は音の「エミシ」ですね。
 東北が金の大産地だという話は、大仏建立の所で、金メッキのための金が見つかったという記事しか史書にもありませんね。
 いつでしたかNHKのブラタモリで平泉をやったとき、平泉東方の山地は金の大産地だということを地質を使って説明していました。
 またここが鉄の大産地だということも、砂鉄が同時に大量に川床にあるという話でやっていましたね。
 ここは古代から「餅鉄」という、天然の鉄の塊が取れるところ。
 川床や沼の底に大量の砂鉄が眠っていて水にそして泥に大量の鉄分が含まれていると、植物がそれを水とともに摂取して、長い時間をかけて植物の胎内を通じて排出され植物の根元にほぼ純粋な鉄の塊ができる。
 これだと砂鉄や鉄鉱石のように精製が必要ではないので、すぐに鉄製品に加工できる。僕の「徹底検証新しい歴史教科書」古代編の聖武朝と桓武朝の蝦夷征討記事の中に餅鉄の写真とともに書いておきました。

 そして九州王朝や近畿天皇家にとって蝦夷の東北がとても重要になったのは、朝鮮半島の領土を失ったからです。
 朝鮮半島の南部、特に古に弁韓と呼ばれた地域(その後は加羅諸国とよばれました)は史書にも書かれるほど著名な鉄の産地。倭国がこの地域を領土としたのも鉄が目的ですし、高句麗と、そして新羅や百済とここを取り合ったのも鉄が原因。
 だから新羅に加羅を併合されて何度も戦い、さらに朝鮮における同盟国百済を唐・新羅に攻め滅ぼされて百済再建の戦いに乗り出したのも、鉄が目的。
 結局長い時間かけて取り戻そうとしたが失った。
 となると日本列島内の最大の鉄産地である蝦夷の領域は、喉から手が出るほど欲しい。
 ということで本来は友好国であった蝦夷の国を支配しようともくろんだのです。
 あと鉄とともに、馬・鷹の羽・ラッコの毛皮は、全部軍事物資ですね。戦に不可欠な道具。
 蝦夷の地域では弥生時代の初めから稲作も行われており、鉄製品も自給できて金も産出し、これらの産物を使ってさらに北方の今の北海道やさらに東の千島列島からアリューシャン列島、そしてオホーツク沿岸の民と交易して、鷹の羽やラッコの毛皮など、この地域の特産を手に入れて、それと日本列島内の国々と交易して栄えていた国です。しかもご存知かと思いますが、九州王朝や近畿天皇家の軍隊は歩兵+重装騎兵でした。分厚い鉄の鎧で兵士は身を固め、馬まで鉄の鎧をまとっている。とても動きの遅い軍隊。
 しかし蝦夷の軍隊は軽装騎兵。馬は乗馬のための器具を付けただけの裸馬。兵士は皮の鎧。しかも武器の弓は短弓で至近距離から鉄の鎧すら射抜くほどの強弓。さらに刀は直刀ではなく柄のところから曲がった湾曲刀。このため蝦夷の軽装騎兵に急襲されると九州や近畿の軍隊は動きが取れず囲まれて壊滅する。
 このありさまは続日本紀に詳しいですね。
 この蝦夷の軽装騎兵に対抗して勝てるように、鎧と刀を工夫して現れたのが武士。
 彼らの馬は乗馬のための器具とつけただけの裸馬。そして鎧は鉄の短冊を皮で編んだそれまでより動きやすい軽い鎧。そして刀も直刀から柄から湾曲した馬上から振り下ろすに便利な日本刀。
 この皮鎧と湾曲した日本刀を開発させられたのが、すでに朝廷に服属していた関東の蝦夷です。
 だから武士団の発生は関東から。

 そうそう。この蝦夷を統括した首長たちこそが、「東日流三郡誌」に描かれた、「邪馬台」から天孫族に追われてきた「ナガスネヒコ」「アビヒコ」らの子孫ですね。この流れをくんだ蝦夷首長が前九年の役のときの安倍氏。安倍氏の娘を母にし藤原氏の流れの軍人を父としたのが清原清衡。彼は太平洋側の蝦夷の首長安倍氏と日本海側の蝦夷の首長清原氏の勢力をわがものとして、平泉藤原王朝をつくった。
 この三代のミイラと四代の泰衡の首が金色堂に残されていてその人類学的形質検査と遺伝子検査をしたら、もっとも近いのが現代の京都人と古代の弥生人だった。少なくとも蝦夷の首長はこういう人たちであったのですね。
 蝦夷のイメージが変わったでしょ。

古代建築物の南北方位軸のぶれ(「洛中洛外日記」より)

古賀さんが「洛中洛外日記」で,私たちの進めている東偏建物や東偏都市づくりについて,
前向きに触れて下さっているので,転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古賀達也の洛中洛外日記

第1747話 2018/09/06
古代建築物の南北方位軸のぶれ

 先日の東京講演会(『発見された倭京』出版記念)の終了後、後援していただいた
東京古田会・多元的古代研究会の役員の皆さんと夕食をご一緒し、親睦を深めました。
講師の山田春廣さん・肥沼孝治さんもご同席いただき、
講演冒頭で披露された手品のタネあかしを肥沼さんにしていただいたりしました。

 懇親会散会後も喫茶店で肥沼さん和田さん(多元的古代研究会・事務局長)と
研究テーマなどについて情報交換しました。
特に肥沼さんが精力的に調査されている古代建築物や官衙・道路の「南北軸の東偏」現象
について詳しく教えていただきました。

 古代建築には南北軸が正方位のものや西偏や東偏するものがあることが知られており、
7世紀初頭頃から九州王朝の太宰府条坊都市を筆頭に南北軸が正方位の遺構が出現し、
その設計思想は前期難波宮の副都造営に引き継がれています。
他方、西偏や東偏するものもあり、都市の設計思想の変化(差異)が想定されます。
肥沼さんはこの東偏する遺跡が東山道沿いに分布していることを発見され、
その分布図をご自身のブログ(肥さんの夢ブログ)に掲載されています。
人気のブログですので、ぜひご覧ください。

 肥沼さんの見解では東偏は中国南朝の影響ではないかとのことで、
南朝の都城の方位軸の精査を進められています。
この仮説が妥当であれば、東偏した遺跡は少なくとも5~6世紀まで遡る可能性があり、
それは正方位や西偏の古代建築物や遺構よりも古いことになり、
古代遺跡の相対編年にも使用できそうです。

 わたしからは土器編年による遺構相対年代のクロスチェックを提案しました。
土器編年がそれらの相対編年に対応していれば、
学問的にも信頼性の高い相対編年が可能となるからです。
このように肥沼さんの研究は、その新規性や古代史学に貢献する進歩性の両面で優れたものです。
期待を込めて研究の進展を注目したいと思います。

 最後に、肥沼さんから『よみがえる古代武蔵国府』(府中郷土の森博物館発行)という
オールカラーの小冊子をいただきました。
これがなかなかの優れもので、当地の遺跡や遺物、その解説がカラー写真で載せられています。
これからしっかりと読みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「東偏5度の寺院・街作り」の現段階をリンクしておきます。
古いタイプの国分寺(塔が回廊の中)や廃寺が狙い目です。
ただし,真北と磁北の2つが混乱している報告書もあるので注意が必要。
(よくミスして怒られている私が言うのですから間違いない!)

東偏5度の寺院・街作り

212

新々アパートの建設 9/16

2日前にも写真を載せたのですが,
なにしろ暗闇の中でフラッシュが届かず,
何が写っているかのよくわからん!
という代物でした。今日は大丈夫。

Dscn3486

Dscn3487

明日から,この枠の中に住居部分のパーツを入れていきます。
そうそう,今回も1LDKタイプが6棟となります。
(駅から10数分の距離なら,それが一番入居しやすいとのこと)


高崎サークルでの「古代史の話」の感想

高崎サークルの際,古代史の話(東偏5度)をさせていただいたら,
感想の中にそれに触れているものがいくつかあった。
それを拾わせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●北村 知子さん

市原さん,肥沼さんの発表が面白かったです。

●新井 昌子さん 

肥沼さんの九州王朝と大和朝廷の話,建造物の偏りが謎解きの鍵だということがよくわかりました。
皆の常識が変わっていくのが楽しみですね。

●宮川 修一さん 

肥沼さんの東偏5°の法則は,時々「ぶらタモリ」などを見ていると,
京都の町並みなどで出てくる「歴史は勝者によって・・・」の話を思い出しました。
難しい話でしたが,自分なりに分かりました。
たくさんの発表,今回も頭がスッキリで楽しかったです。

●品川 正 

肥沼さんの研究の進展が感じられる発表でした。ワクワクする歴史の解明に期待しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはり高崎サークルでは,古田史学話はよくするので,反応がいいです。
昨日の昭島サークルでもしたのですが,初めてだったこともあり,
頭が混線しておられたようです。(そういえば私もそうだった気も・・・)

昭島サークル 2018年9月

昨日は,昭島サークルにお邪魔した。
20名弱ほどの参加だった。
しかし,資料はとても多く,私のカウントでは30点だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 田辺さん~「悩んで困って落ち込んだ時(佐竹さん)」への感想
(2) 小原さん~上記の資料をゼミで扱った際の大学生たちの感想(前半)
(3) 滝本さん~山路さんの「たのしく作ろう 簡単実験道具(仮説実験器具研究)」の追試報告
(4) 石岡さん~学校公開で道徳授業プランを使ってみました(「さる・るるる」)

(5) 伴野さん~「ときどきLIFE」の冊子 夏休み~9月
(6) 伴野さん~たのしい授業とたのしい人生~オレの「HAPPY LIFE」
(7) 伴野さん~この夏学んだこと2018
(8) 伴野さん~ZEITAKUKAI 2018(扇野剛さんの授業書講座&講演会)のパンフ

(9) 小川さん~濃密すぎる2日間でした~初めてのスクーリングの授業
(10)小川さん~「長所を活かす教育」について~淀井泉さんの『特別支援教育ー“違和感”から
 の出発』

(11)佐竹さん~予想もしなかったことが起きてすごかった~《空気の重さと真空》の2時間
(12)佐竹さん~1日から1時間できる〈理科っぽい〉プランやネタを集めてリストにしました
(13)佐竹さん~こんなガリ本を作ってみました(『かがくとりか~理科の時間に科学の授業』)
(14)佐竹さん~紹介:簡単折り紙「くるくるちょうちょ」
(15)佐竹さん~「ならべかえ」の授業~石津ちひろさんの『ことばあそびえほん』(のら書店)
 を使って

(16)小原さん~未来の先生と 「主体性・対話的・深い学び」について考える
(17)田辺さん~「〈板倉聖宣の考え方〉と私の楽しい生き方」
(18)田辺さん~たのしく生き続けるために 「板倉式発想法」を学ぶ会のパンフ

(19)日高さん~夏休みの後はお手軽絵手紙
(20)日高さん~こどもまつりで「人探し」

(21)肥沼さん~東偏5度の寺院と街並み
(22)佐竹さん~3年生日記(4) 「お説教ロボット」
(23)市原さん~「みんなへつうしん」は予想以上だった!
(24)田辺さん~最終講義は「まるで卒業式のような気分」 ここまでで午後7時。以下未検討

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(25)市原さん~たのしい教師の1日~仮説から学んだ実践と考え方を活かして
(26)市原さん~2018,夏を振り返る!
(27)市原さん一朝の時間~子どもたちが登校してくるまで
(28)市原さん提供?~峯岸さんの「ぼく・私クイズ」

(29)田辺さん~竹内三郎さん学ぶ「哲学入門」
(30)田辺さん~小原さんの講演会(10/20)「苦手な生徒・大人とのつき合い方」
 &10月例会(10/20)は場所変更のお知らせパンフ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加者はそれほど多くなかったけれど,てんこ盛りの資料だった。
来月は,「退職した私の“今とこれから”」という資料でも持っていこう。(o^-^o)

楽天が猛打炸裂で51勝目

楽 天230101111計10
ロッテ020010000計3

楽天が猛打炸裂で,51勝目をあげた。
まず先頭打者の田中がそのきっかけをつくるホームラン。
2回までに5点をあげ,先発・則本を助けた。
終わってみれば,19安打10得点。
前夜の西武戦の鬱憤(うっぷん)を晴らした。

則本・宋・高梨・森原ー山下

則本8勝10敗0S

田中17号ソロ,島内9号ソロ,島内10号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:初回、先頭打者ホームランでチームに勢いを与えました。田中選手です。おめでとうございます。
田中選手:ありがとうございます。

記者:あの、ホームラン。センターへの大きなあたりでしたが、感触はいかがでしたか。
田中選手:センターフライかなと思ったのですが、風が味方してくれました。

記者:今日は、田中選手のホームランから始まり、チームは10得点。
これまで抑えられてきた二木選手を上手く攻略し、則本選手の8勝目も大きくアシストしました。
田中選手:試合前に則本選手から「今日、絶対に抑えるから
二木選手を打ってくれ」と言われたので、頑張りました。

記者:田中選手の17号ホームランは、楽天イーグルスの生え抜きの選手では、
去年の茂木選手と並んで最高記録となりましたが、いかがでしょうか。
田中選手:たまたまホームランが出ているので、満足すること無く、
ヒットを(打つことを)目指したいと思います。

記者:1番打者として、1番大事にしていることはなんですか。
田中選手:今日は、(相手ピッチャーが)良いピッチャーだったので、
先頭(バッター)として勢いをつけようと思って、思い切りフルスイングしました。

記者:2年目の田中選手ですが、新人王の権利があります。この辺りについては、いかがでしょうか。
田中選手:(新人王は)強力なライバルが居るので、僕自身が目立てるだけ目立って、
アピールしたいと思います。

記者:今日の一発も大きなアピールになったと思いますが、試合開始当初は雨が降っていました。
(球場に)大勢集まった楽天イーグルスファンに一言お願いします。
田中選手:雨でバッティング(練習)も室内だったのですが、その練習の時間から
レフトスタンドに多くの楽天イーグルスファンが来てくださって、絶対に勝ちたいと思ったので、
本当に応援ありがとうございました。

東九州自動車道関係埋蔵文化財調査報告13

川瀬さんが,例の福原長者原官衙遺跡の調査報告があることを
教えて下さいました。
関心のある方もいらっしゃると思いますので,リンクしておきますね。

東九州自動車道関係埋蔵文化財調査報告13
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/114748_17946934_misc.pdf

最後の方に,「要約」というのがある。

「福原長者原遺跡第3次調査で確認された官衙政庁跡は8世紀前半を中心とした時期に存在し、
3期にわた る変遷が認められる。検出遺構は脇殿に相当する大型掘立柱建物跡、南門跡(八脚門)、
東門跡(四脚 門)、囲繞施設である大溝や回廊状遺構、柵もしくは掘立柱塀である。」とだけ書いてあった。

この遺跡の「性格」については,「分析不能」ということなのだろうか。

2018年9月15日 (土)

息子の手料理 9/15

今日は涼しかったので,おでんを作ってみた。
おでんは,すごく簡単にできて,体も心も温まる。
ということで,ちょっと内容を変えて
二鍋目を撮ったのがこの写真です。
(最初に大根とこんにゃくを二鍋分作ってしまったのが奏功)

Dscn3485


九州古代史の会の盛り上がりのこと等

「九州古代史の会では,福原長者原遺跡の発掘を大喜びしていますよ」という情報を得た。
そこで,さっそく「九州古代史の会 福原」で検索したら,ありました。

倭国の原風景10 福原長者原遺跡 室伏志畔

https://ameblo.jp/hokuba/entry-11441749596.html

現地説明会(2012,6.10)で資料に「柱間2,45m」も載ったし,
さらに勢いづいているんじゃないかな。
それにしても,最近は寄りを戻していると聞いていたが,
あまり古田史学の会では「福原長者原官衙遺跡」についてのことが語られないなあ。
その他の議論には熱心のようなのだが,
これを語らずして九州王朝説もないと思うのだが‥・。

「肥さんの夢ブログ」
柱間寸法2,45mとは,「南朝尺」で10尺のことではないか!

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/09/post-413e.html

神武紀のスタートに,見逃せない「注」あり

神武紀のスタートに,見逃せない「注」があるという。
例の川瀬さんと研究会後,甘いものを食べながら聞いた話である。

「戊午の年,春二月十一日に,天皇の軍はついに東に向かった。
魚由舟蘆相つぎ,まさに難波碕に着こうとするとき,
速い潮流があって大変速く着いた。よって名づけて波速国とした。
また浪花ともいう。今の難波とうのはなまったものである」
(講談社学術文庫「日本書紀上」)

つまり,もともと近畿には「波速」あるいは「浪花」という地名があって,
それがその後「難波」となってしまっているが,
それは間違え(訛っている)という話である。

この「注」は1回だけで,もう出て来ない。
もしこの「注」を読み飛ばしてしまうと,
「このルールで読んでくれ」という
日本書紀を致命的な誤読をすることになってしまう・・・。

シャツのボタンも1つ掛け違うと,最後までズレてしまうが,
「歴史研究のボタンの掛け違え」は,
早く気が付かないととんでもないことになってしまうのだ。

九州は「難波」
近畿は「波速」「浪花」

10月の楽しみ

このところ前線が居座っているのか,
涼しい日々が続いています。
むしろ油断していると風邪をひきそうです。
読者の皆さんもどうぞご自愛下さい。
(「そう言う肥さんこそ気を付けてね!」という読者の声)
さて,10月にはどんな楽しいことがあるか,考えてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月3日(水)・・・『たの授』10月号発行
           萩山公民館にて,Oさんの講演会(以降,10日(水)と24日(水)も)

5日(金)・・・横浜読書会
6日(土)・・・高崎サークル。スタート講演できるかな?

13日(土)・・・飯能・日高サークル
14日(日)・・・多元の会

19日(金)・・・合唱コンクール
20日(土)・・・昭島サークル

22日(月)・・・横浜読書会

27日(土)・・・『たの授』公開編集会議

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このほかにも,川瀬さんとの研究会が何回か入る予定。

「東偏・僕」の東北遠征

今日の肥さんは,北へ向かいます。

歴史教科書には,こう書いてあります。

「797年,坂上田村麻呂はが征夷大将軍に任命されると,
801年,4万人の朝廷軍を率いて,ようやく胆沢地方を平定し,
翌年,大きな胆沢城をつくりました。アテルイは,軍を率いて・・・」

ここで私が言いたいのは,802年に大きな胆沢城を朝廷軍がつくるまで,
誰も城を築いていなかったのか,小さな城か分からないが誰か築いていなかったのか,ということです。
わかりやすくいえば,最初に九州王朝が築いていたのではないか・・・。
大和の朝廷軍は,白村江の戦いをきっかけにして滅亡した九州王朝の後を受けて,
1度蝦夷側に渡った胆沢城や志波城を取り戻しに遠征したのではないかということです。
それには,やはりいつもの「東偏・僕」の作戦で行きたいと思います。

(1) 多賀城と多賀城廃寺

前者は,築地外(北方)に東偏の掘立建物群を見出しました。(東偏8度くらい)
また,後者はそれとは違う東偏15度くらいを見出しました。

Dscn3483

(2) 胆沢城と志波城

前者は,正方位のほか,東偏5度と東偏10度を見出しました。何回も建て替えられたようです。
後者は,築地や堀に東偏8度が見出されました。

ということで,大和が朝廷軍を派遣する以前にも,
九州王朝の「胆沢城」や「志波城」があったのではないか,
そういう感想を持ちました。

Dscn3484


『「邪馬台国」論争は終わった』

河村日下著,ミネルヴァ書房刊,
4000円+税の上記の本を入手した。

Dscn3476_3

全体としては古田説支持で,卑弥呼の本拠地だけは違うとのこと。
(水城の考え方から)

「古代の地平を啓く」シリーズの2冊目ということだ。

(1) 記紀神話の真実

(2) 「邪馬台国」論争は終わった  ★本書

(3) よみがえる古代王朝

(4) 九州王朝の滅亡と天武の出現

どんなシリーズなのか,今から楽しみだ。

新々アパートの建設 9/14

昨日は,家の周辺に金属で丈夫な足場を組んだ。
来週からは,いよいよ「家のパーツ」をクレーンで入れる。

Dscn3463

Dscn3475


『関東条里の研究』

関東条里研究会編.東京堂出版刊,
9200円+税の上記の本を昨日入手した。

Dscn3478

ついに条里制まで来てしまった。
もう後へは戻れない。

ONライン以前に古代官道が作られたのだから,
それは九州王朝によって命じられたものだろう。
そして,その道沿いには米作りのための水田が区画された。

Dscn3479

ちなみに埼玉県だけでも30の遺跡があり,
約半分の17が正方位.東偏4.西偏6.不明3だった。

2018年9月14日 (金)

イラっとした時どうするか

雨が降ると「なんだよ,雨が降りやがって」と思い,
晴れると「今日も暑くなりそうだな」と思う人もいれば,
その一方で,「植木に水をやらなくて済んじゃった。ラッキー」と考え,
「晴耕雨読というから,今日は外出しよう。オシャレしちゃうぞ」と考える人もいる。
天気1つでも,その人の人生の過ごし方は,180度違う。

中野信子さん(心理学者)のYouTubeの10分くらいの番組が,
最近私の心にけっこう響く。
「さあ,今日も気持ちよく過ごし,人には気持ちよく過ごしてもらおう」と
気持ちをリフレッシュできるのだ。
あなたもいかがですか?

イラっとした時どうするか

https://www.youtube.com/watch?v=2mar42nubAA

筑後国の「条里制の図」から・・・

山田さんが興味深い資料をメール添付で送って下さった。
筑後国の「条里制の図」である。
なので,それをもとに一話書いてみたい。

193

実は,この図は『海路№12号』(海鳥社)に載っているもので,私もかつて持っていた。
ところが当時は方位よりも古代官道について関心が向いていたので,
また,多元的古代の考えが取り入れられてもいなかったので,引越しの際捨ててしまった。
(山田さん,ありがとうございます!)

今回改めてこの図を見ると,いくつもコメントしたくなることが出ている。(東偏・僕なもので)
※ 条里制については,ONライン以前なので,
当然九州王朝が取り入れ,大和王朝が引き継いだと考える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 九州王朝のお膝元に「5・10・15・20度」というバラエティーに富んだ方位が散りばめられている。
これであと「25度」が入っていたら,ロイヤルストレートフラッシュ(ポーカーの強い並び方)みたいだ。

(2) それにしても,5度ずつなんて,なんか臭ってくるなあ。

(3) もしかして,中国の南朝の5度の洛陽~25度の建康と関係あるかも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして,これと関連して,「当時はどんな分度器」を使っていたか」という変なことを考えてみた。
「おいおい,古代の分度器なんか発掘されていないぞ!」なんて言わないで,ちょっと話を聞いてほしい。

私たちは現代に生きているので,1度が最小目盛りの分度器を使っている。
この1度をめぐって喧嘩にもなる。
では,当時の人たちは何度の角度まで「目盛り」として気にしていたかということである。
「もしかしたら,1度ではなく5度かもしれないぞ」というのが私のアイデアである。
(1~2度の違いは肉眼では気が付きにくいが,5度以上になると「明らかに違う」と思える)

最もよく出てくる「東偏5度」というのが最初の目盛りで,
端数のやつは●と●●の間ということもあるのではないか。
みなさん,どう思いますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正方位(±0)

3度・・・「0」と最初の目盛りの「5」の間 

5度【洛陽の方位の傾き】

8度・・・8度と10度の間

10度

15度

20度

25度【建康の方位の傾き】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

健康には気をつけるので,もうしばらく「東偏・僕」でいさせて下さいね。(o^-^o)

PS 山田さんには,特製ざぶとんを20枚差し上げたいと思いました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

分度器の歴史など

http://office-frt.com/955

『発想法かるた』

板倉聖宣著,仮説社刊,2000円くらいの上記の本が,
今回の私の行動(東偏5度に執拗にこだわること)の背景にはある。
特に関係の深い4ページを載せてみた。

198

194

195

196

197

「この板倉さんの発想法を生かす時は今だ!」と考えて突っ走ってきたわけですが,
折悪しくも体調の波とぶつかり,たくさんのご心配と同時に「載せきれないほどのおこごと」もいただき,
今に至っているしだいです。
こんなことなら,もう「体調悪い記事」は載せないことにします!
ウソです。
どうぞこれからも,たくさんの心配と,「スプーンいっぱいのおこごと」をいただければと思います。(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。m●m

2018年9月13日 (木)

木曜日は,買い物デー

いろいろあって,母の週間スケジュールを変更します。
実は車のお世話になっているKさんがもう高齢で免許返上の事情。
もし事故でも起きたら大変と思っていたら,車を使っての「大量買い物」事件が発生。
これをチャンスとして,買い物は近くのスーパーで行い,息子が付き合うということにしました。
あと,火曜日は午後「歌とおしゃべりの会」なのだが,その送り迎えもタクシーに変更。


同居した4月から「実家1階の大清掃」「危険な道具(ガスコンロ.電気ストーブ等の撤去)」
「コープ配送の取りやめ」「マイナスになっている通帳のプラスへの復帰」
「特別版メグミルクの配達停止」といろいろやってきましたが,やっと「車の事故防止」にたどり着きました。
Kさん夫妻との人間関係もあり,逡巡していたのですが,約6カ月でこんな改革をすることができました。
これで母がストレスを感じていればダメですが,けっこう快適にしているところを見ると,
今まで自分一人でやって困っていたことを,息子が解決してくれているという風に思っていると信じます。

買い物に付き合う時間は,少々私としてはもったいない時間(私がやれば10分で終わるところ30分)
ですが,運動にもなり,脳の活性化にもなると思えば,いたしかたない時間かもしれません。
それでは,母の買い物の様子と,買った品々を写真で紹介しましょう。

Dscn3450

Dscn3451

Dscn3452


パワハラ「黒」がいないので,くつろぐ「野良」

「黒」も「野良」も仮名です。
黒は野良にいつもパワハラをしています。
なので,野良は黒が来ると尻尾を巻いて逃げます。
でも,黒がいなくなると野良はまた戻ってきます。

だけど.今日は黒がいないので,
野良はのんびり日向ぼっこをしています。
猫の世界もなかなか大変です。

Dscn3448

Dscn3449


「今日は,ニャンて平和な一日ニャンだろう・・・cat」(笑)

「東偏」探索 9/13

近畿地方には,東偏の寺院や街並みはないのか?
それにチャレンジしてみました。

(1) 伊丹廃寺(兵庫県)
 伊丹廃寺(兵庫県) 

http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/EDSHOGAI/EDSYAKAI/SINAI_BUNKAZAI/KUNI_SITEI/1386840091335.html

伊丹廃寺(兵庫県)

http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m103521-10722/up.jpg


法隆寺式(ただし,講堂が東に寄る)。東偏15度でした。
大阪にも1つ見つけました!

(2) 瀬田廃寺(愛知県)

聞いたことがある?
3方位(東偏・正方位・西偏)あるのだが,東偏の3棟はいずれも「東偏8度」でした。

瀬田廃寺(愛知県)

mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m121059-90545/zentai.jpg

(3) 土佐国分寺(高知県)

土佐国分寺(高知県)

http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstr/strImage/m102852-14678/etc.jpg

多くは東偏15度でした。
5度と8度と10度と15度の違いは,時期なのか何なのかは不明。
府中も東部は5度で,西部は10~15度のようだし・・・。

Dscn3447


「遺跡グラフ」の整理

部屋の中にたくさんのグラフがある。
ここのところの武蔵国府・武蔵国府寺関連のものである。
うまくいったのもあるし,議論になったのもあるし,却下されたのもある。
どれにも思い出があるが,ここらでちょっと立ち止まって,整理してみることにした。
ほとんどのグラフは,白黒コピーに蛍光ペンで色付けしてある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 正方位の武蔵郡衙の建物の下に,東偏5度の「むさし評衙」の建物があることを見つけたグラフ

(2) 府中の街全体が「東偏5度」「正方位」「西偏7度?」の街作りがされていることを知ったグラフ

(3) 東偏5度の寺院と街並みが,府中だけでなく,九州王朝の「北海道」「東山道」「東海道」「南海道」
 に沿った場所に置かれていることがわかるグラフ(遺跡数は,現在も増加中)

(4) 武蔵台遺跡の時代別の住居分布がわかるグラフ

(5) 栄町3丁目の東山道武蔵路沿いに100m×100mの国衙の役所を見出したグラフ

(6) 武蔵国分寺と尼寺の間「国分寺四中遺跡」に掘立柱建物40棟を見出したグラフ(多数)

(7) 川瀬さんに紹介され,「東偏5度」「南朝単位使用」の宮殿クラスの建物である福原長者原
(ふくばるちょうじゃばる)官衙遺跡のグラフ・・・その最新作が,本日の「古代の府中」イメージ・マップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

などになるのかと思う。よくもこれだけ描いてきたものだ。
睡眠不足になるのもうなづける。
これをもとに,さらに研究を進めていきたい。(o^-^o)

「府中の古代」イメージ・マップ

川瀬さんがコメントして下さった内容を,地図に表現してみました。
もし間違っているところがあったら,ご指摘下さい。
武蔵国分寺(主要伽藍)と熊野神社の方位が西偏7度で共通なので,
街作りも西偏7度で行われたものと私は勘違いしていました。
やはり複数の人で見ていくという作業が大切ですね。(研究は1人では難しい)
では,「古代の府中」イメージ・マップをご覧下さい。

Dscn3481


「ヘンな研究」候補(豆腐の角に・・・)

山田さんのお気に入りの「ヘンな研究」候補を見つけました。
(もしかしたら川瀬さんもお好きかも・・・)

「豆腐の角に頭をぶつけて死ね」るかを追った研究です。

本当に久しぶりにこの言い回しに出会いました。
「豆腐の角に頭をぶつけて死ね」です。
そこで,ちょっと調べてみました。
まずネット検索をしました。

豆腐の角に頭をぶつけて死ね

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1412/24/news158.html

すると,「ニコニコ動画」におもしろい研究があるらしいことがわかりました。

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25955896

山田さん,いかがですか?
「ヘンな研究」候補になりますでしょうか。

2018年9月12日 (水)

「八●比古」「八●比女」の●は,何か?(探求編)

山田さんへ
コメントありがとうございます。

コメントをヒントに,「街 旧字体」で検索したら,どんぴしゃり!
そういうサイトがありました。リンクしますね。

街・衢

http://kanji.quus.net/jyukugo202/idiom12325.htm

そういえば,千葉県には「八街市(やちまたし)」がありましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉  この石碑の碑文の名前の文字の所をもっと大きくしてくれれば、
詳しい漢和辞典で字を特定できますよ。

そうしたいのはやまやまなのですが,
6月の引越しの際,辞典類がどこかの箱に入ってしまっていて見つからないのです。

〉 そうした●●(地名)比古と●●比女の組み合わせは、土地の神を表わすもの。
 古墳の主の祖先神であると思われます。

府中熊野神社の場所は,旧甲州街道沿いですから,
もともとこの地の神様だったのでしょう。
その男女神が末社になっているということは,
スサノオを祭神にする新たな支配者が来たということでしょうかね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

西村さんへ
コメントありがとうございます。

「街衢」という言葉もあるのだとしたら,旧字体ではないですねえ。(サイトは,間違い)
では,街の旧字体は何なのだろう。
また,逆に「衢」の新字体は何なのだろう。
だが,両者は「仲間の言葉」のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ 街衢(がいく)の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方 ~

「松江印象記」より 著者:芥川竜之介

点において、松江市は他のいずれの都市よりもすぐれた便宜を持っていはしないかと思う。
堀割に沿うて造られた街衢《がいく》の井然《せいぜん》たることは、
松江へはいるとともにまず自分を驚かしたものの一つである。し....

「即興詩人」より 著者:アンデルセンハンス・クリスチャン

しこなるが我が懷かしき穢《きたな》きイトリの小都會なり。
汝は故里の我が居る町をいかなる處とかおもへる。街衢《がいく》の地割の井然《せいぜん》たるは、
幾何學の圖を披《ひら》きたる如く、軒は同じく出で、梯《は....

「三太郎の日記 第一」より 著者:阿部次郎

を萎縮し窒息せしめる。外面道徳の專權は人を野卑陋劣にする。
今や法律書生と檢査官との道徳は白晝公然として街衢を横行し、
内面の世界に生きむとする者は彼等の喧噪と惡臭とに堪へない。
内面道徳の説なきを得ざる所以で....

府中熊野神社の祭神と末社の神様

府中熊野神社の祭神は,素戔嗚尊(スサノオ)。
では,末社の神様は・・・?

Dscn3433

Dscn3435

「八●比古」と「八●比女」だ。
●のところには,行にん篇に「曜」のつくりの部分みたいのを中に入れている。
なんて読むのかなあ。
この地元の神様の子孫が,古墳の主なのかな~?

Dscn3436


国分寺1万分の1地図

前に買った府中と同じ縮尺の地図を買った。
1万分の1の地図は,1cmが実際の100メートル。
10cmが実際の1キロで,イメージ作りしやすいのだ。

Dscn3443


2018年9月11日 (火)

天平琵琶譜のCD

川瀬さんだけでなく,皆さんにも
いろいろな試みがされていることを知ってもらいたいので,
アマゾンのCDの広告をリンクしました。


天平琵琶譜のCD

「琴」と「筝」の歴史と構造の違い 【図説】

川瀬さんが興味深いサイトを見つけてくれたので,
リンクしますね。

「琴」と「筝」の歴史と構造の違い 【図説】

http://chugokugo-script.net/chugoku-bunka/kin.html

今夜のテレビ東京「ありえへん∞の世界」にご注目を!

8月18日(土)に武蔵国府・国分寺の調査関係で
府中刑務所あたりを歩いていた時,
上記の番組が「3億円事件」についてのインタビューをしていました。
そして,私も5分間くらい対応したのですが,
それの放送日が本日です。


お暇のある方は,録画の準備をお願いいたします。
何人もの取材の中から一部だけを放送すると思うので,
絶対に出るとは言えませんが,可能性はあると思います。

番組のサイトをリンクしておきますね。

テレビ東京「ありえへん∞世界」

http://www.tv-tokyo.co.jp/ariehen/


午後6時55分から8時54分の番組です。

日本国の琴制~四弦・五弦を廃して六弦へ(再掲載)

以前書いた上記の記事を再掲載してみた。
五弦の琴関連である。

日本国の琴制~四弦・五弦を廃して六弦へ

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2016/08/post-89fc.html

頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2018・9・6

「もう少し先だったかな?」と思って頭慢さんのサイトを開いたら,
もうすでに6日(木)に行われていました。

あちらに行ってからのヒットソング「ヤギのお母さん」や「さしみ屋」のほか,
懐かしい「猫の観察からわかること」が第一部のトップに,
「あなたが歌を歌えるなら・・・」が第二部のラストに出てきます。
私をうるうるさせるセットリストでした。
ちなみに私が立川の「農家」というライブハウスで,聴いて元気をもらったのが,
上の「あなたが歌を歌えるなら・・・」でした。私の「救命ソング」かもしれません。
演奏後,その楽譜をいただいて帰ったのを覚えています。

頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)

http://20f.jugem.cc/?eid=430

『たの授』9月号の感想

仮説社御中

『たの授』9月号で特に良かったのは,次の3点です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 自由に発想する法(板倉さん)

私が板倉さんから学んだことはたくさんあるが,役に立っているベスト3に入るのがこれだ。
人は誰でも自由に発想したいと思う。が,それはなかなかうまくいかない。
どういう人でも,何かの制約にとらわれて考えるからだ。では,自由に発想することは不可能なのか?
いや,そうではない。できるのだ。それは,「これまでとは別の制約を自分に課す」ということである。
俳句や短歌は,5・7・5とか5・7・5・7・7という文字数の制約で,自由な表現を得ている。
「何文字でもいいから素晴らしい表現をして下さい」と言われても困るが,17文字や31文字なら
やる気も起こるのである。そういう工夫をして,「新たなものにとらわれてみる」というのがいい。
私が多少たりとも自由に発想していると思うものがあるとしたら,それの影響があると思う。
毎月『たの授』の感想をブログに書いているが,➀毎月10日頃に書く,➁3つの話でまとめるようにする.
③採用されやすいように短く書く,④ほかの人が選ばないようなものを1つ入れる,➄形式を統一化する。
などの制約を課している。おかげて,毎月新鮮な気持ちで,「編集委員の義務」を果たせている。

(2) 〈社会にも法則はあるか〉~統計法則と社会・第3部「行動編」(竹田さん)

前回までの.「出生編」「死亡編」に納得できた人でも,偶然起こるような出来事=「殺人事件」等には
法則はないだろうと思うかもしれない。そこらへんを第3部に持ってきて,この授業書案はおしまいとなる。
あなたは,果たして殺人事件件数にも法則性があると思いますか?(結果は,書かないでおきます)
もう授業書案の「案」の字は外してもいいのではないか,というのが私の意見です。

(3) 板倉先生とオモチャと私(市原さん)

板倉さんが楽しそうにオモチャをいじっている姿はよく見かけた。最初は不思議に思ったが,
やがて私もオモチャが好きになって学校の職員室に持ち込んだりして,先生たちに魅力を伝える。
教室にも持ち込むけれど,それは「このオモチャにはこういう意味があるんだ」と説明できるときに限られる。
なにしろ,「学校にはオモチャは持ってきてはいけないというルール」があるので,私は肩身が狭いのだ。
「先生,オモチャを持ってきてもいいんですか?」と目くじらをたてていた生徒もやがてその魅力に納得する。
退職までの最後の3年間は,「毎月そのクラスの最初の授業で手品をやる」という制約をかけてみた。
そのおかげで,これまでになく楽しい3年間を過ごせたと思っている。

食欲の秋 in 静岡 5大グルメ食べ放題(グリーンツアー)

昨日は,西武のグリーンツアーに参加した。
テーマは,上記の長い題名。
「5大」とは,

①寿司18種&まぐろの味噌汁
➁うなぎのひまぶしのミニ丼
③浜松餃子
④豚しゃぶしゃぶ
➄フルーツカクテル

のことだ。

要するに,静岡県の美味しいものを
いっぱい食べられるというツアーだ。

グリーツアーに行くことを「ぜいたく」と考える人もいるらしいが,
9000円のツアーを30日で割れば,1日あたり300円。
私は母の介護をやって「1日300円いただいている」と
考えてみていただきたい。
1日300円では,居酒屋のビール中瓶1本も飲めない程だ。
私は,母の介護のごほうびとして,
グリーンツアーを位置付けている。
大きな声で言わないつもりでいたが,今日は言ってしまった。
閑話休題。

Dscn3402

Dscn3403

Dscn3404

Dscn3406

Dscn3408

Dscn3410

Dscn3416

Dscn3420

今回の旅のニュースを3つ。

第3位 肥さん,ひつまぶしのミニ丼を3つ平らげる!

最初は寿司を中心に頑張っていたが,ひつまぶしの前に見張りがいたのに反発。
見事ひつまぶしのミニ丼を3つ平らげた。ごはんの部分を,餃子と豚しゃぶしゃぶで減らした。
最後はお茶を注いで,流し込んだ。私は酷い仕打ちを受けると,意地になるタイプらしい。

第2位 清水で突然の雨 さくらももこの涙雨か?

清水市に入った途端,天気が急変して,激しい雨が降ってきた。
ガイドさんが「清水市は,先日亡くなったさくらももこさんの故郷です」とアナウンスしたので,
「ああ,これはきっと50代で亡くなったさくらももこさんの無念が降らした涙雨なのだ・・・」
と思ったら,それから帰るまで,この雨はずっと降り続いた。さくらももこの涙雨と思ったのは,
実は肥さんの涙雨で,傘を持って行かず,また昨日もコンビニで650円のビニール傘を買った。

第1位 「あ~,よく寝られた!?」

日頃睡眠不足の私に,睡眠をもたらしてくれるという点で,グリーンツアーは役立つのだが,
私の睡眠サイクルとバスのトイレ休憩のタイミングが合わず,気持ち良かったり,寝起きが悪かったり。
それでも,バスの乗車時間のうち,半分ぐらいは寝られたと思う。

多元的古代の街・「府中」「国分寺」を歩く(見直し案)

和田さんの再度のリクエストにお応えして,
「多元の会」のフィールド・ワーク案を書いてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年1月6日(日)~JR府中本町駅集合・午前9時半

(1) 国司館(正方位)

(2) 大國魂神社(正方位)

(3) Tさんの家(正方位と東偏5度の境)

(4) 多磨寺(東偏5度)と塔心礎

(5) 信仰の場所・天神社

 (JRで移動する(府中本町駅→西国分寺駅)

(6) 昼食(30分)

(7) 東山道武蔵路(正方位に近い=東偏2度?)

(8) 武蔵国分寺 

 ① 金堂以下の主要建物(西偏7度)
 ➁ 塔(ほぼ正方位?)
 ➂ 尼寺(ほぼ正方位?)

 ※ 「武蔵国分寺跡資料館」と「国分寺四中資料室」にも,時間があったら立ち寄る。
 そして,府中街道を南に歩き,「参道口」にも訪れ,最後に3億円事件の発生した
 府中刑務所の脇を歩き,JR北府中駅がゴールとなる。(解散=午後3時半の予定)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気がまともなら,これでなんとか回れると思います。
以前に回られたらしい府中熊野神社(資料で説明)を除き,天神社と昼食を入れました。

2018年9月10日 (月)

「ドライアイス実験ビデオ」を発見!

先日の高崎サークルで話題になった板倉聖宣さん出演のビデオは,
都丸さんが持ってきてくれた新聞記事掲載の
「NHKサイエンスショー「親子で挑戦どきどき実験クイズショー」です。

「確か私のところにありますよ」と言って,皆さんに期待してもらったのですが,
昨日の捜索では残念ながら手ごたえなし。
本日は朝飯前の30分,昨日とは別の方針で探しました。

そうしたら,どんぴしゃり!「金八先生」のあまりの部分に入っていました。
これでは,目に留まらないのも無理はありません。題名も地味です。
探す時には能率を上げようと,上の部分だけ読んでいましたが,
道理で見つからないはずでした。

探し物をする時,うまくいかなかったら,
2回目からは方針を変えてやってみるといいようです。

(1) 反対からやってみる
(2) 1回目にも「見たけど,見つけられなかった」のではないかと考える

今回は(2)の「見れども見えず」(イタクラ式発想法!?)でしたね。
さすが板倉さん出演のビデオでした。

来月の高崎サークルの例会には,永島さんからDVDがもらえるかも。
標準のVHSなので,まあまあきれいではありますが・・・。

永島さんに向けて,本日郵送しました。
永島さんや皆さんの笑顔が想像できて,
朝からとてもうれしい気分です。(o^-^o)

2018年9月 9日 (日)

沖ノ島の「五弦の琴」は「五弦の琵琶」ではないか?

沖ノ島から出土した琴は,五弦の琴ということになっているが,
その形状についてはよく知らなかった。

ネットで検索したら,長さが27cmで,首の部分が7cmと
おそらく本物は木でできていて金銅製のミニチュアを作ったのだろうと想像する。
(沖ノ島からは金銅製の機織り道具も出土していて,これもミニチュアだからだ)
すると,本物の琴ももっと大きなもので木で作られていた。
実は私の母は琴の師範の免許を持っていて,何台も家の中に置いてあるのだが,
それは皆長方形の長~い形をしていて,沖ノ島の琴とは全く違う。
むしろ琵琶のようにお尻が大きくて首の部分が細い楽器が想像される。
(しかも,琴は10数弦の糸が張られている楽器である)

ということで,もし琵琶のことを「琴」と勘違いしているとしたら,
それは「五弦の琵琶」である。
私は中学社会の先生をしていたので,何回となく教えてきた有名な琴がある。
「東大寺正倉院の宝物」である五弦の琴である。
同じく中学社会の先生をしていて,今は研究を共にしている川瀬さんが,
昨日の平曲の会の際こうつぶやいた。
「琵琶には四弦と五弦とがあるんですが,五弦の方は伝わらなかったんですよね」
これを聞いて,興味深いですね。沖ノ島から五弦の琴と呼ばれる金属製品が出ていますから・・・」
家に戻ってから確かめ,それで今書いている。

五弦の琵琶は九州の伝統で,誰もが使えるものではなかったのではないか。
で,世間には四弦は広まったが,五弦は広まらなかった。
何かの資料にも,倭国の楽器として「五弦の琵琶」ことが出ていたような気がする。(確かめる)

そして,結論。本来大和にないはずの五弦の琵琶が正倉院に収蔵されていること,
このこと自体が九州王朝説を支持しいるのではないか。
聞くところによると,福岡県久留米市の方にも正倉院という地名があって,
大量の宝物が入れられていたと思われるし,
「なら遺文」という本には宝物や技術の移動があったことを古田さんが言っていたと思う。

琵琶を見たことがある人は,正倉院の五弦の琵琶を見た時,
「あれ,なんで全体がフラットなの?」と思うと思う。
そうなのだ,四弦琵琶は普通調弦する部分が直角に曲がっているのが,
正倉院のものは平らになっているのだ。
いや,もう1つフラットなものがあった。
沖ノ島から出土した「琴」もフラットなのだ。
あれは「琴」なのか,それとも「琵琶」なのか,
私は後者ではないかと思っている。


沖ノ島の琴

https://www.sankei.com/region/news/180322/rgn1803220018-n1.html

この話は,もしかしたら古田さんに聞いていた話かもしれない。
ただ,その時は話の趣旨がよくわかっていなかったので,
今こういうことではなかったかと思い出している次第だ。
これも川瀬さんが平曲の会を精力的に続けているからである。
感謝したい。

高崎サークル 2018年9月

昨日は,2か月ぶりに上記の会に参加してきた。
場所はいつもの青年センターで,人数は16人だった。
(峯岸さん,品川さん,榎本さん,宮川さん,花岡さん,都丸さん,星野さん,田村さん,肥沼さん,
永島さん,新井さん,藤倉さん,北村さん,板橋さん,市原さん,吉澤さん?)

スタートの入門講座は,市原さんの《おもりのはたらき》で,1時間なのに,1時間だから?
見事に模擬授業して下さいました。とても楽しかったです。
こういう形で,仮説実験授業の魅力を活かしていくと,まだまだ若い人が入ってくれそうな気がしました。
午後3時はおやつタイム。ケーキを頬張り,後半に向けて準備。
後半のスタートは,私の「謎は解けた!国府と国府寺を作ったのは誰か?」

市原さんのものから,昨日の資料をほぼ順番に並べてみます。
ただし,同じ人のものは,固めてあります。

【資料一覧】

(1) 市原さん~《おもりのはたらき》 授業書について・準備するもの・入手方法などについて
(2) 市原さん~頑固か?意思の強さか?~《おもりのはたらき》の授業から
(3) 市原さん提供~井上勝さんの「授業で役立つCD写真集を手に取って下さったあなたへ」
(4) 市原さん提供~バランス紙トンボ
(5) 市原さん~《空気と水》の授業記録 小学3年生の予想・意見・感想
(6) 市原さん~たのしい教師入門 ぼくが日々の生活でやっていること
(7) 市原さん~『LIFE』の魅力と名言を紹介します・・・扇野剛さんのガリ本『LIFE』に憧れて
(8) 市原さん~これから教師を目指すみなさんへ
(9) 市原さん~『板倉聖宣の考え方』(仮説社)を読んで ぼく自身の〈新しい世界発見〉〈シアワセ発見〉の旅
(10)市原さん~『たのしく教師デビュー』(仮説社)を読んで 小・中学生も,大学生も,そして高校生もたのしい授業を待っている!
(11) 市原さん~学級通信「わくわく3組」 学校でのボク・ワタシ
(12) 市原さん~学級通信「わくわく3組」 「大人の悩み相談ゲームー子育て編ー」
(13) 市原さん~授業書《かげとひかり》 授業書について・準備するもの・入手方法などについて6
(14) 市原さん~授業書《かげとひかり》 ちょっとした授業の覚え書き
(15) 市原さん~2018,夏を振り返る
(16) 市原さん~憧れのあの人から学ぶ企画 第三弾 ZEITAKUKAIi2018(扇野さんの授業書講座と講演会)

(17) 肥沼さん~東偏5度の寺院と街並み(あの後また増えて30になりました。来月を,乞う御期待!)
(18) 星野さん~1学期の授業を振り返ってもらいました
(19) 都丸さん~NHKサイエンスショー「親子で挑戦 どきどき実験クイズショー(板倉さんが出演)」
(20) 板橋氏さん~英語の最初歩は良い加減でいいのではないですか?

(21) 峯岸さん~藤沢賞をいただきました!
(22) 峯岸さん~「第22回藤沢賞」発表
(23) 峯岸さん提供~中一夫さん① 特別支援など
(24) 峯岸さん提供~中一夫さん② ユニセフ統計など
(25) 峯岸さん提供~日本教育新聞に『道徳大好き!』(仮説社)
(26) 峯岸さん~「オープンエンドで終わる道徳授業」についての考え方
(27) 峯岸さん提供~メモ・道徳教科化について考える 道徳教科化以降の道徳授業はどうなるか?
(28) 峯岸さん~道徳授業プラン「おばあちゃんの冒険」
(29) 峯岸さん~道徳授業プラン「やってないのに・・・」
(30) 峯岸さん~道徳授業プラン「牛乳キャップの思い出」

(31) 品川さん~学級通信「仲間と笑顔で輝いて」 〈もんしろちょうのなぞ〉とXジャイロ
(32) 品川さん~学級通信「仲間と笑顔で輝いて」 仮説実験授業研究会が生み出した道徳授業プランと教科書授業とどちらが楽しい? 「わるくち」「見れども見えず」「ともだち」「おねしょ」「ピンチの時に」+アンケート
(33) 品川さん提供?~中一夫さんの「戦争を防ぐためにはー仮説実験授業という1つの答え」
(34) 永島さん~7月例会のDVD

【市原さんのスタート入門講座】

Dscn3393

【ケーキタイム】

Dscn3387

【古代史の研究発表】

Dscn3395

※ 昨日23件だった「東偏5度」を,今朝さらに増やしました。
来月発表させてもらう時には,いくつになっていることでしょう。(o^-^o)


早朝の「東偏遺跡」探し

夜は弱いが朝には強い肥さんである。
「夜明け前」から仕事(奈良文化財研究所のデータベース検索)を始めた。
一応大丈夫そうなところをアップしてみる。

Ⅰ 東偏5度や8度の部(4件)

Dscn3399

(1) 陣内廃寺 東偏5度 熊本県熊本市 8世紀? 法起寺式

(2) 小倉廃寺 東偏5度 大分県宇佐市 7世紀末葉 不明

(3) 上坂廃寺 東偏8度 福岡県京都郡 7世紀末葉 法起寺式

(4) 勝呂廃寺 東偏8度 埼玉県坂戸市 7世紀後半 不明

Ⅱ 東偏10度・18度・25度の部(4件)

Dscn3400

(1) 法鏡寺廃寺 ほとんど東偏18度 7世紀後半 不明

(2) 虚空蔵廃寺 東偏25度 7世紀後半 法隆寺式

(3) 弥勒寺跡(宇佐神宮境内) 10度・15度・18度 大分県宇佐市 8世紀前葉 薬師寺式

(4) 立願寺廃寺 熊本県玉名市 20度 白鳳~奈良 不明

今回「廃寺」を中心に狙いを定めたが,非常に確率が良かった。
法起寺式・法隆寺式・薬師寺式は,回廊内に塔を入れている古式の寺院なのである。
そして,作業をしている間に,「廃寺」とは「廃れた寺院」という意味ではなく,
東偏している(九州王朝系なので)「廃れさせられた寺院」(寺米をあげないとか等)
ではないかという新たな仮説が出てきた。ご検討下さい。

先日の信濃国分尼寺に続いて,今回は小倉廃寺や勝呂廃寺の登場を見ました。
私の中での九州王朝の実在の確信が,今回の作業を通してさらに生まれてきました。
あの世の古田さんにも喜んでいただけると思います。

皆さんのお住いの地域の「廃寺」に注目して下さい。
「廃寺」はあなたに発見されるのを待っているかもしれませんよ。

※ 今回の8つが入ると合計が31になりますが,
豊後国分寺が前見た資料と奈良文化研究所のデータベースが違うので,
後者に軍配を上げて「合計30」ということにしておきます。
都道府県の数以上(50)を目指していますので,
ぜひご協力をお願いいたします。


楽天が猛攻で50勝目

日ハム000220000計4
楽  天08100000×計9

楽天が猛攻で50勝目をあげた。

岸・森原・高梨・青山・松井 - 嶋

岸10勝3敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:まずは、内田選手。(2回のホームランは)完璧なホームランだったと思うんですが
(いかがでしょうか)。
内田選手:はい、手応えはありました。

記者:打ったのがストレート、ご自身としての感触はいかがでしたか。
内田選手:そうですね、ストレートを待っていたので、それをファールにすることなく
ホームランにできたので、本当に良かったと思います。

記者:ファールにすることなくホームランにできた。その点ではご自身の成長かもしれませんが、
いかがですか。
内田選手:いや、まだまだ未熟なので、もっともっと練習したいと思います。

記者:あのホームランで完全に打線をのせましたね。
内田選手:いや、そんなことないです。

記者:絶対に、そんなことあると思いますよ。
内田選手:いや、(絶対に)そんなことないと思います。

記者:今シーズンは開幕スタメンも、その後なかなか結果が出ませんした。
残り試合どんな結果を求めていこうと思っていますか。
内田選手:今ずっと試合に出してもらってるので、1打席1打席チームの勝利に貢献できるように
頑張りたいと思います。

記者:今後に向けて一言思いをお願いします。
内田選手:僕たちは本当に野球しかやってないので、野球で元気を与えられるように
頑張りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:ホームランを含む3安打藤田選手です。お帰りなさいと大きな声が(ファンから)
届いています。
藤田選手:いっぱい休みもらって、しっかり働かないとチャンスはないと思っていたので、
今日すぐにチャンスを頂いて、そこで仕事ができて良かったです。

記者:いきなりの3安打猛打賞。そしてホームランと、
本当に素晴らしい結果だったのではないですか。
藤田選手:前を打つ内田選手が勢いつけてくれたんで、その勢いに乗れて良かったです。

記者:2打席目のホームランは、逆方向に技ありの一発だったと思うのですが、
ご自身で振り返ってみていかがでしたか。
藤田選手:完璧と言いたいですけど、ポール際だったので切れるかなと思いながら走っていたら
、切れずにホームランになってくれたので、僕もビックリしていますが、ファンの皆さんが
一番ビックリしてると思います。

記者:藤田選手が少しチームを離れている間に、内田選手のような若手も頑張っていますが、
ベテランの力は健在ですね。
藤田選手:若い選手に頑張ってもらって、チームを底上げしてもらって、
僕らも負けないようにベテラン陣の居場所がなくならないように、しっかり結果を残して
皆さんに勝ちを見せられるように、これからも頑張りたいと思います。

記者:今後について伺います。北海道では大きな地震もありました。
野球で元気を届けるということではイーグルスもこの先というのが非常に重要な役割を担います。
今後に向けて是非一言お願いします。
藤田選手:僕たちは野球を頑張って、皆さんを勇気づけることしかできないと思ってます。
最後まで一戦一戦大事に闘って、日本を盛り上げていきたいと思います。

・……………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:まず初めに試合前に募金活動を行いましたが、どのような気持ちだったんでしょうか。
平石監督代行:北海道では今も普通に生活できない方がいます。
我々も東日本大震災で、いろんな思いを持っていましたし、全国の方々に助けてもらいましたので、
ファイターズさんだけで無く、我々もしっかりとした気持ちを持って行いました。

記者:試合は2回にビッグイニングがあり理想的な攻撃になりました。
平石監督代行:相手が上沢投手でしたし、苦労するかと思いましたが、
内田がしっかり仕留めてくれて、その後も打線が繋がり見事でした。

記者:村林選手のプロ初タイムリーヒットも出て、若手選手の活躍も光ましたね。
平石監督代行:そうですね。村林の前の八百板も、低めのボールをしっかり見極めて
フォアボールを選んでいたし、村林もしっかり仕留められていて良かったです。

記者:今日復帰の藤田選手もいきなり猛打賞という活躍でした。
平石監督代行:我々もファンの皆さんも復帰を待っていましたし、目
立つ活躍をしてくれて良かったです。

記者:岸選手も苦しみながらでしたが、4年ぶりの2桁勝利を達成いたしました。
平石監督代行:今シーズンは、防御率もありますし、中々2桁勝てなくて本人も苦労していましが、今日は岸に勝ちをつける事ができて良かったです。

記者:チームはこれで3連勝と勢いがでてきてますね。
平石監督代行:目の前の試合を全力で闘っていくだけです。たくさんのファンの皆さんに足を運んで来てもらっているので、感謝をしながらしっかり闘っていきます。


山王廃寺もやはり「東偏5度」だった・・・と言いたいものです

群馬県の山王廃寺は,塔心礎のデザインと根巻石や石製のし尾で有名で,
しかも山上碑にも「放光寺」とも呼ばれたとあり,
法起寺式で白鳳瓦も出土している。
「この寺は絶対九州王朝系でしょ!」と当初から思っていた。
しかし,思ってばかりいてもしょうがないので,証拠を探さねば…。

Dscn3397

Aが図面で,ご親切に塔・金堂・講堂などと書いてあったりするものだから,
ついついその辺りを探してしまう。

最初に気になったのは,寺に向かう参道と思しき道。なんか「東偏5度」っぽい。
続いて区画溝で「東偏5度」になっていそうなものはないか。
あった!図の中央部に何本かのそれらしい溝が,垂直に交わっている・・・。

そして,その流れで探して行ったら,3か所に礎石抜き取り作業の途中みたいなものを見つけた。
(赤の破線の中に,いろいろな形をした礎石の穴が見えるだろうか)
この礎石抜き取り作業が途中でやめになったかは.私たちの仮説によれば,
「東偏5度」で作られた寺院や宮殿や都市。
それらの1つとして,山王廃寺は「東偏5度」で建てられていた。
しかし,隋に対抗して正方位に切り替える途中で,
隋の後出てきた唐と対立することになり,
白村江の戦いをきっかけに滅亡。
ということは,この「作業の途中」には歴史的背景があったのだと思う。

皆さん,この推理でいかがでしょうか。

2018年9月 8日 (土)

古代史講演会(9/1)のレポート

「新古代学の扉」に掲載の「洛中洛外日記」。
第1739話は,古代史講演会(9/1)についてのものでした。
以下に,コピーさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古賀達也の洛中洛外日記
第1739話 2018/09/01
『発見された倭京』東京講演会レポート

今日は東京家政学院大学(千代田三番町キャンパス)にて、
『発見された倭京』出版記念東京講演会を開催しました。
約80名の聴講者を前に、山田春廣さん・肥沼孝治さん・正木裕さんが講演されました。
いずれの講演も九州王朝説に基づく最新の研究成果であり、
初めて聞くテーマもあり意義深いものでした。
司会は冨川ケイ子さん(古田史学の会・全国世話人、相模原市)。
わたしは冒頭に主催者挨拶をさせていただきました。

肥沼さんは冒頭にマジックをご披露され、一気に会場を和ませる手腕は流石です。
講演では、7世紀中頃に九州王朝により造営された古代官道や建物遺構が
当初は中国南朝の影響を受けて南北方位が東偏していることなど、
武蔵国分寺遺構や府中市の古代遺構の方位を具体例として説明され、わかりやすいものでした。

肥沼さんの報告を受けて、山田さんは九州王朝官道の全体像や
その性格(軍管区)を西村仮説(西村秀己「五畿七道の謎」『発見された倭京』)を
ガイドラインとして展開されました。
中でも大和朝廷による「山陰道・北陸道」を九州王朝の「北陸道」とする仮説を更に発展させ、
ある時期にはその「北陸道」が「北海道」であったとされました。
更にそのことから日本海の南側は「北海」と呼ばれていたとされ、その史料根拠も提示されました。
この一連の仮説の進化と論理性にはとても驚かされました。
ぜひ、関西でも講演していただきたいと思いました。

正木さんからは関西でも好評を博したテーマ「大宰府に来たペルシャの姫 
薩摩に帰ったチクシ(九州王朝)の姫」が講演され、東京でも好評でした。

講演会終了後は講師を囲んで、
東京古田会と多元的古代研究会の役員の皆さんと懇親会を持ち、
古田史学を継承する三団体の親睦を深めました。
遠くは信州から参加された吉村さんや関東の皆さんに御礼申し上げます。

生きているうちにしか会えない

人間いつどんなことがあるか分からない。
13年前2月3日の金曜日,
私が病院で対面した父はもう亡くなっていた。
電気ストーブによる事故だった。
母はボヤで消し止めるため,両手を水膨れにして頑張った。

それによって,父と私が和解する機会も永遠に失われてしまった。
父は享年79歳。まだ10年は大丈夫と思っていたので,
大きなショックだった。
また,遺言によって私が土地を相続することになり,
それには相続税が必要なわけで,財政的に苦しかった時期だ。(47歳の頃)
貯金はすべてなくなった。

まあこれは極端な例だが,
昨日元気でいた人が今日は元気とは限らない。
亡くなっているかもしれない。
なので,できるだけ笑顔で会い,別れたいと思う。
だけど,それがままならないのも人生である。

だが,逆にいいこともある。
昨日はある方と連絡が取れ,私の早朝のメールを喜んでくれた。
筆まめな方のようなのでも,近日中に「夢ブログ」に登場するかも。

今日は高崎サークルに参加する。
いろんなタイプの方々が仮説実験授業でつながっている素敵なサークルだ。
事前・事後のケアも素晴らしく,極端に言うと,
「参加してなくても参加してる」感のあるサークルなのだ。
その意味は参加しないとわからないんだけどね。(o^-^o)

穴があったら・・・シメタ

「穴があったら入りたい」という言い方があるが,
今の川瀬さんは「穴があったら・・・シメタ」の人だ。

人間は昔から穴を掘って生活に役立ててきた。

(1) 竪穴式住居の穴・・・そこに数十センチの柱を入れて,その上に屋根を葺いた。

(2) 掘立柱建物の大きな穴・・・場合によっては大木をそこに立て,屋敷にした(木なので腐る)

(3) 礎石建物・・・瓦の屋根を支えるため,礎石を置き,その上に柱を立てた。
 穴は掘らなくてよさそうにみえるが,礎石が沈まないために,
 地下を掘り版築などの掘り込み地業を行い,根石をまいてその上に礎石を置いた

(4) 区画溝・・・古代の人たちは,地面に「設計図」を描いた。
 なので,区画溝が出て来ると,どんなプランで作ろうとしたかがイメージできる。
 区画溝はその後埋められてしまうが,考古学にとっては素晴らしい宝物なのだ。
 おかげで,私の「東偏だいたい5度」の研究もできるわけだ

(5) 土坑・・・縄文時代に石斧が多く使われた。石の斧と書くがシャベルのことだ。
 これを使って縄文人は土坑という穴を掘った。大切な収穫物を貯蔵しておく物置や冷蔵庫か。
 また,壁を塗るためにきめの細かい粘土も採ったようだ(所沢市上安松の遺跡)。
 さらに,ごみ入れとして使った。貝塚は「ゴミ捨て場」=「遺物の保存庫」となった

まだまだ遺跡はあるはず~「東偏5度くらい」を探せ!(改訂版)

川瀬さんのアドバイスに従って,上記の訂正版をアップします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

九州王朝系の寺院や宮殿,都市と思われる「東偏5度」の遺跡が,
現在23件確認されています。以下のものです。

九州王朝の「北海道」に所属するもの・・・3件

九州王朝の「東山道」に所属するもの・・・10件

九州王朝の「東海道」に所属するもの・・・9件

九州王朝の「南海道」に所属するもの・・・1件

190

この「東偏5度」集めは,武蔵国府・武蔵国府寺探しの取り組みの中で,
府中市自体が少なくとも「東偏5度」「正方位」「西偏7度」の街づくりがされていることがわかり,
それなら,九州王朝の歴史を表すことになるのではないかと思って始めました。

東偏5度・・・九州王朝が後漢・魏の都・洛陽に倣って寺院・宮殿・都市を作った時代(川瀬さんより)

正方位・・・九州王朝が隋に対抗して,正方位で国府や国府寺を置いた時代

西偏7度・・・白村江の戦いに敗れ,地元勢力が支配した時代

8月17日に始めた時には10件にも満たない数でしたが,
川瀬さんのご協力もあり,現在23件に増やすことが出来ました。
その中で昨日は,九州王朝のお膝元の福岡県(行橋市)で,
古代の宮殿跡にも思える福原長者原(ふくばるちょうじゃばる)官衙遺跡に出会えました。

しかし,一元史観の人たちに九州王朝の実在を知っていただくためには,
まだまだ多くの遺跡を見つけ出す必要があります。(せめて都道府県の数以上)

そこでお願いですが,この「夢ブログ」をお読みの方で,
自分の住んでいる(あるいは関心のある)寺院・都市の方位を調べてみてほしいのです。
やり方は簡単です。地図でその寺院がどの方位で建っているか,北より東に傾いていないかです。
つまり「 / 」の向きです。4~12世紀は日本列島は西偏の時代ですので,
磁石を用いて北を測ると,自然に西偏「 \ 」になるので,慣れればすぐわかります。
そんな時代にあえて「東偏」で建築するわけですから,すごい権力です。

「東偏の遺跡」募集中です!
「東偏・僕」の肥さんより

※ 古い寺院(廃寺)で「白鳳瓦が出ている」
などというのがあったたら,ねらい目です。

※ 補足:あと5度にあまりこだわらない方が良いと思います。東偏3度~8度くらい。(川瀬さんより)
→ そうすると,椿市廃寺もOKになりますね。また1つゲットしました。(肥沼)

新々アパートの建設 9/7

昨日は,来週のアパート建設(木材のブロックをクレーンで載せる)に備え,
コンクリートから出ている鉄の棒の角度を垂直にした。
にょきにょき出ているのがその部位です。

187

189

188

2018年9月 7日 (金)

まだまだ遺跡はあるはず~「東偏5度くらい」を探せ!

九州王朝系の寺院や宮殿,都市と思われる「東偏5度」の遺跡が,
現在23件確認されています。以下のものです。

九州王朝の「北海道」に所属するもの・・・3件

九州王朝の「東山道」に所属するもの・・・10件

九州王朝の「東海道」に所属するもの・・・9件

九州王朝の「南海道」に所属するもの・・・1件

190

この「東偏5度」集めは,武蔵国府・武蔵国府寺探しの取り組みの中で,
府中市自体が少なくとも「東偏5度」「正方位」「西偏7度」の街づくりがされていることがわかり,
それなら,九州王朝の歴史を表すことになるのではないかと思って始めました。

東偏5度・・・九州王朝が後漢・魏の都・洛陽に倣って寺院・宮殿・都市を作った時代(川瀬さんより指摘)
 ※ 建康は,東偏25度でした。

正方位・・・九州王朝が隋に対抗して,正方位で国府や国府寺を置いた時代

西偏7度・・・白村江の戦いに敗れ,地元勢力が支配した時代

8月17日に始めた時には10件にも満たない数でしたが,
川瀬さんのご協力もあり,現在23件(椿木廃寺.山王廃寺が増えて25件)に増やすことが出来ました。
その中で昨日は,九州王朝のお膝元の福岡県(行橋市)で,
古代の宮殿跡にも思える福原長者原(ふくばるちょうじゃばる)官衙遺跡に出会えました。

しかし,一元史観の人たちに九州王朝の実在を知っていただくためには,
まだまだ多くの遺跡を見つけ出す必要があります。(せめて都道府県の数以上)

そこでお願いですが,この「夢ブログ」をお読みの方で,
自分の住んでいる(あるいは関心のある)寺院・都市の方位を調べてみてほしいのです。
やり方は簡単です。地図でその寺院がどの方位で建っているか,北より東に傾いていないかです。
つまり「 / 」の向きです。4~12世紀は日本列島は西偏の時代ですので,
磁石を用いて北を測ると,自然に西偏「 \ 」になるので,慣れればすぐわかります。
そんな時代にあえて「東偏」で建築するわけですから,すごい権力です。

「東偏の遺跡」募集中です!
「東偏・僕」の肥さんより

※ 古い寺院(廃寺)で「白鳳瓦が出ている」
などというのがあったたら,ねらい目です。

※ 補足:あと5度にあまりこだわらない方が良いと思います。東偏3度~8度くらい。(川瀬さん)

「王賜」についての第6の選択肢

「稲荷台1号墳」の出土地である千葉県市原市の市原市教育委員会は,
以下のようなサイトを公開している。

電脳展示室

https://www.city.ichihara.chiba.jp/maibun/tenji28.htm

その中で,「王賜」銘鉄剣は,誰からもらったのかという問いの選択肢として,
次の5つをあげている。そして「1:畿内の大王」が多数派なのだそうだ。

1:畿内の大王
2:大王の一族
3:中央の豪族
4:地方の豪族
5:百済・新羅など朝鮮半島の国王

一元史観の日本歴史教科書を習っていると,
そして老後地域の歴史を学びに行くと,
たぶんそう教えてもらえる。

しかし,私たちの研究は多元史観のそれであり,
九州王朝の存在を証明しようとしているグループである。
しかも,最近は多元的「国分寺」研究を標榜し,
聖武天皇から国分寺が始まるのではない
(「国分寺建立の詔」には「国分寺」という言葉は一回も出て来なく,
七重塔を造れと言っているだけだ)とし,それ以前に九州王朝が各地に
すでに「国府寺」を造っており,それに「七重塔を付け加えよ」という意味である
として,各地の国分寺を「東偏5度」のルールで探しまくっている昨今である。
当然この地の国分寺である上総国分寺も検証しなければならぬ。
(従来上総国分寺はいろいろな中心線が考えられ,難解とされてきた)
しかし,「東偏5度」はここでも私たちに解明の糸口を与えてくれそうである。

以上の条件が加わったとしたら,
古田さんがおそらく「九州王朝の天子」からの下賜を考えた時より,
事態は前進しているのではないか。
私たちは,勇気を持って,根拠を持って「6:九州王朝の天子」を付け加えたいと思う。

(1) 基本的に4~12世紀は西偏の時代であった
(2) 倭の五王は九州王朝の天子であった(倭の五王が大和王朝なら,
近畿地方に「東偏5度」の建物がたくさんあるはずだが,それはない)
(3) 九州王朝は中国南朝に倣い,「東偏5度」の寺院や街作りに励んだ
(4) 上総国分寺の研究から,ここも「東偏5度」の寺院が作られようとしていた

「王賜」銘鉄剣をもらった稲荷台1号墳の主は,(2)の時期にこの地を治め.
九州王朝の政治に協力した功績で,ほうびを与えられたのではないか。
鉄剣は黙して語らない。それに語らせるのが私たちの仕事である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『「王賜」銘鉄剣概報』の写真

Dscn3381

上記の本に付いている鉄剣の実物大の写真(70cmほど)

Dscn3379

※ 一方,1350年前の7世紀中ごろには,府中熊野神社古墳の主人が,
銀象嵌の「鞘尻金具」のついた剣?を(大和王権から?)もらっている。
その古墳の方位が武蔵国分寺の金堂以下の主要建物群と同じ「西偏7度」なのだ。
そして,私たちが将来の発掘に期待するのは,塔を中心とした正方位の創建・むさし国府寺だ。
「むさし」のところには武蔵ではなく,それ以前のこの地域の呼び名「无射志」が入っていたと思われる。


物を一番遠くへ投げる事ができる角度

大谷が17号・18号本塁打を同じ日に放ち,
ついに1年目の記録の城島に並んだ。
もちろん大谷ならさらに記録を伸ばすし,
もしかしたら25本あたりまで行くと思うが,
そう思った理由の一つが以下のことだ。

大谷がクレバーな人間だとは思っていたが,
特に物理学に理解が深いのではないかと思った。
物を一番遠くへ投げる事ができる角度」である。

http://mizuishi.html.xdomain.jp/physics/01_dynamics/03_parabola/Parabola.html

その角度は,45度。聞いたことがあるだろう。
ところが誰でもその角度で投げればうまくいくかと言うと,
身体能力的にいって無理そうなのだ。
私の感覚からいうと,かなり上に向かって投げるようになり,  baseball
投げ終わった後体のバランスを崩す感じなのが45度だ。  ↗
だから普通はそんなことはせず,もう少し低い角度で投げることになる。
(これが大砲のような兵器だったら可能かも)

大谷はどうか。それが大谷には出来てしまうのだ。
体が柔らかいのか,手首が柔らかいのか,
ハワーをうまく伝えられる身体を持っており,
45度に近い角度で放物線を描くように本塁打を打てるのだ。

私は大谷は打者専門になって,エンゼルスの優勝に貢献してほしい。
その方が大谷自身の選手生命にとってもいいと思う
私の計算では,こんな感じである。

18本の本塁打=18打点以上>2勝(4勝ー2敗)-肘の故障

大体1年目から指名代打を任せられていること自体が異威だ。
私はこれからも大谷の活躍が観たいので,打者専門に一票である。

楽天が則本の快投で49勝目

楽天000100003計4
オ リ000000000計0

楽天が則本の快投で49勝目をあげた。
則本が8回を4安打14奪三振で試合を作った。
打線も4回に島内のタイムリーで先制し,
9回にはダメ押しで3点取った。
もっと早い回だったらさらにいいけれど。
ようやく楽天が元気を取り戻してきた。

則本・松井ー山下

則本 7勝10敗0S

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:今日のヒーローは8回無失点、素晴らしいピッチングの則本選手です。
おめでとうございます。
則本選手:ありがとうございます。

記者:3回以降、圧巻のピッチングでした。もう見惚れてしまいました。
振り返っていかがですか。
則本選手:向こうの打線が初球からどんどん振ってきていたので、
山下選手とコミュニケーションを取りながら投げた結果だと思います。

記者:今日は14奪三振で自己最多ということになりました。
三振についての意識というのはどうでしたか。
則本選手:早いカウントで追い込むことができましたし、
そのおかげで三振を取れたのかなと思います。

記者:そして通算37度目の2桁奪三振ということで、
尊敬する田中将大選手の球団記録に並びました。
これについてはいかがですか。
則本選手:そんなにどうこういうことはないので、
とりあえず次また勝てるように頑張りたいと思います。

記者:これで7勝目ということになりましたが、
残り試合を考えると、もう全部勝ってもらいたい
というのがファンの方の願いだと思います。
最後に残りの試合に向けた意気込みをお願いします。
則本選手:今シーズンは本当に個人としても不甲斐ない成績なので、
残りの自分が投げる試合は全部勝つつもりで投げるので、
何とかもう少し声援を僕たちに送って下さい。

新々アパートの建設 9/6

昨日は,玄関とバルコニーの部分に
コンクリートを入れる作業がメインだった。

Dscn3368

Dscn3369

Dscn3372

Dscn3373

Dscn3375

2018年9月 6日 (木)

「山肌むき出しに・・・」とは,どんな光景か

マグマの上に住んでいる私たちは大きな地震を経験したり,
その地震による津波に襲われる。
また,日本列島の形状からくるのか,毎年たくさんの被害を台風がもたらす。

今回の台風21号は,関西では国際空港をストップさせ,
大きな地震(震度7)をともなって,北海道で山崩れを多発した。

「山肌むき出し・・・」という見出しにつられて,
ネットのニュースで私も事態を知ることになった。

「山肌むき出しに・・・」のニュース

https://www.msn.com/ja-jp/news/hokkaidoquake/至る所で土砂崩れ、山肌むき出しに-上空から見た現場/ar-BBMVYQC?ocid=spartandhp

柱間寸法2,45mとは,「南朝尺」で10尺のことではないか!

川瀬さんがまたまた素晴らしい資料を提供して下さいました!

福原長者原遺跡のいろいろな測定値である。
その中で私が注目したのは柱間の距離。
そこに,「あの懐かしくも悔しい思いをした数値」が載っていたからです。
「いつかこの数字に合う建築物を見つけて川瀬さんにお目に掛けたい」と
私はひそかに心の中でリベンジを誓っていました。
(川瀬さん「武蔵国分寺の塔は南朝尺で作られていない」の直後)

私はその頃,大尺と小尺について自分でグラフを描き,
その結果36cmの尺は存在していないことで納得しましたが,
「いつか1尺=24.5cmの単位で作られた建物を見つけて,九州王朝の証拠にしたい!」
と思ったのでした。まず,そのグラフをご覧に入れましょう。

Photo

続いて,本日川瀬さんが提供して下さった資料を載せます。

Dscn3377

全体のことは,以下に載せました。

 平成24年度の現地説明会資料(南門と南回廊の柱間寸法の詳細な数字と図)

http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/_common/pdf/hakkutupdf/h24_fukubaru.pdf

柱間寸法の多くが,例の数値「245」を示していませんか?
これはつまり,九州王朝が倣った「南朝尺・・・1尺=24.5cm」の10個分です。
その単位・長さで南朝の柵封体制にふさわしい宮殿を,
自分の国に作ったという証拠ではないでしょうか!
皆さん,いかがでしょうか。

※ 単に「245」という数字を単独で扱うのでなく,
九州王朝の南朝の下の宮殿と思しき建物群に
それが使用されている単位としてお考えいただければありがたいです。
将来「地壇」と「天丘」が認められるといいと思います。
こんなすごい遺跡には,一生の内でもなかなか出会えるものではないと考えます。
(心は今すぐ飛んでいきたい気分です)

※ 川瀬さんの提供して下さった資料は,
この他にも有益な情報を含んでいました。
たとえば,国庁の方位はさすがに正方位で揃えたようですが,
郡庁まではそうもいかず,多元的古代の研究に役立つ資料と
なっていることを付け加えておきます。

Dscn3376

1週間の予定表とこんにゃく煮と母

学校に時間割があるように,
母の1週間にも「時間割」があった方がいいと思い,
カレンダーの裏を使って簡単な「時間割」を作った。

月・・・デイ・ケア

水・・・デイ・ケア

金・・・デイ・ケア

日・・・教会

同じものを2つ作って,寝室と台所に貼った。
もちろん細かくいえば他のものもあるのだが,
この程度にしておかないと確認するのがいやになる。

母は特に「曜日・日程」の認知に支障がある。
「今日は何曜日?」クイズに,朝ノーヒントで答えられる正答率は,
20パーセントくらいなものだろう。(特に好きなのは「木曜日」)
しかし,その一方で難しい話にも首を突っ込んできて,
「私はこう思う」なんて言ってみたりする。
(しばらくすると忘れているが)

教科の評定で言えば,「曜日の認知」という教科は「1」か「2」だが,
「食べ物への関心」は「5」という極端な成績である。
母の席は,いつの間にか冷蔵庫の前に変わっていた。

先日母方の叔母さんと話した時,母の母(祖母)も晩年,
食べ物への関心が物凄かったという。
今年が母の「晩年」になっては困るが,
その他のことに関心がなくなっても,
食べ物に関することは生存と直結するので,
やはり同じようなことが起きるのだろう。

そうそう,昨日作った「こんにゃく煮」が母に大ヒットした。
(私が味見した1つ以外は,全部母の胃袋に入った)
1枚のこんにゃくを16個に薄く切り,包丁で真ん中に線を入れて,
ぐるっと一回転させたものなのだが,
口の中の不思議な感触が子どもの頃から好きだった。
これは今考えると,これが数少ない「母の味」だったのであった。

「体調不良です」で,のべ14コメント

昨日「体調不良です」と書いたら,
それをきっかけにのべ14コメントが交わされた。
たいていの「夢ブログ」の話の多くは読み流され,コメント0のものが多いが,
普段は元気でパワフル(そう見えるだけ)なものだから,
いきなりの「体調不良です」はフォークボールのような効果があるのだろう。

14コメントの半分は私の返事だから,
かえって自分の首を自分で絞めてしまったようなものだが,
皆様のいろいろなお気遣いをいただいて,下痢は治りました。
ただ,疲労は貯まっているらしく(お金ならうれしいが),
横になるとすぐ寝られます。

昨日も稲荷台1号墳の「王賜」銘手鉄剣のことで,
市原市の教育委員会に電話したのですが,
返事を待っている間に寝てしまって,
「何度かけても掛かりませんでした」と怒られました。

※ 剣の位置からして,被葬者は,頭は東を,
足は西を向いて葬られていたとのことでした。
これが「東偏5度」の向きだったらすごいんだけど・・・。

「東偏・僕」の肥さん

椿市廃寺は「東偏8度」か「東偏5度」か?

福原長者原遺跡と同じ時代だと聞いて,
椿市廃寺の方位を調べてみた。

ところが「奈良文化財研究所」のデータベースに出ていた図がなんとも悩ましく,
東偏8度に見えるものもあれば,東偏5度に見えるものもある。
私たちの仮説から言えば「東偏5度」と行きたいところだが,
縮尺的には東偏8度の方が良いように思えますが,
いったいどう考えたら良いのでしょう。
(いずれにしても東偏であることに違いはなく,その差も数度なんですけどね)

私最近「東偏・僕」になっていますので・・・。

A 推定伽藍模式図

Dscn3366

B 調査区位置図

Dscn3367


★★★ 福原長者原遺跡 ★★★

すごい遺跡を川瀬さんが見つけて下さった!
その名は,「福原長者原遺跡」。

今まで,見たことも聞いたこともなかった遺跡だが,
川瀬さんとやっている「東偏5度」の世界(祭祀と都城の合体)を
見事に表してくれているような遺跡なのだ。

【奈良文化財研究所のデータベースのもの】

Dscn3362_2

【肥沼の色ペン版・・・まだ途中です。増やした分余計なものもはいったかも。
なお,区画溝については中央部が目立たなくなるので,あえて描いてありません】

Dscn3365

福原長者原官衙遺跡の資料

http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/doc/2016061000024/files/H29_fukubaru_kinenkoen.pdf#search=%27%E7%A6%8F%E5%8E%9F%E9%95%B7%E8%80%85%E5%8E%9F%E5%AE%98%E8%A1%99%E9%81%BA%E8%B7%A1%27


この資料の後半に,この遺跡が何の単位(尺)で作られたかという問題がでてきます。
昔ずいぶん煩わしかった問題ですが,この遺跡が九州王朝の建てたものだとすると,
南朝尺が使われていたと思います。
私は「尺アレルギー」に掛かっているので,どなたか,
川瀬さんか山田さんがちょっと検討してくれませんでしょうか?
「アレルギー反応」的思い付きが功を奏すことを祈っています。


楽天が接戦を制し48勝目

楽天120020202計9
オ リ410100020計8

楽天が接戦を制し,48勝目をあげた。
(8連敗後の久しぶりの勝利である。前回の勝利は,8月21日)

「勝ちに勝る薬なし」ということで,
残り試合を全部勝つつもりで頑張ってほしい。
8連敗していたため,現在「借金21」に舞い戻っている。

辛島・森原・宋家豪・高梨・青山・松井 - 山下

青山 4勝1敗0S
松井 4勝7敗3S

銀次4号ソロ,山下2号2ラン,島内8号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:今日のヒーローは3打点の活躍、島内選手です。
最後のボールを捕ったのも島内選手ですが、点の取り合い、凄い試合になりましたね。
展開はいかがでしたか。
島内選手:疲れました。

記者:その中でも一時逆転となりました2ランホームラン、本当にお見事でした。振り返って下さい。
島内選手:久々に会心の当たりが出たので本当に良かったです。

記者:会心の当たりということですが、ダイヤモンド一周のときニコニコ笑顔も出ていましたね。
ファンの方も喜んでいたと思いますよ。
島内選手:そんなつもりはなかったんですけど、嬉しかったんでしょうね。

記者:そしてその後、最終回もしぶとく同点タイムリー。あれも振り返って下さい。
島内選手:あれはたまたまです。

記者:チーム方針もあり「若手にチャンスを」ということもありますが、
今日はそんな中でも銀次選手、山下選手にホームランが出て、
そして最後は今江選手がチャンスを作りましたよね。
そのあたりもいろいろなプラスの面で繋がるといいなと感じますが、
島内選手はどのような思いでプレーしていますか。
島内選手:僕も若手の気持ちで頑張っていきたいと思います。

記者:明日もここでゲームが行われます。チームを代表して意気込みをお願いします。
島内選手:久々に勝って、明日も勝って、連勝を目指して頑張っていきたいと思います。
また応援のほうよろしくお願いします。

新々アパートの建設 9/5

昨日は,台風21号の雨の排水と
玄関のたたきのコンクリート流し込みの準備をした。

Dscn3356

Dscn3357

Dscn3359


2018年9月 5日 (水)

体調不良です

睡眠不足に加えて,夏のしんどさが堪えたのか,
一昨日の夜からついに下痢を発症。
おまけに○○も発生。

トイレが近くにないと不安な現在です。
もう1日○○が続くようなら,
医者に行こうと思っています。

本日は川瀬さんと国分寺の図書館で研究をする予定でしたが,
あの図書館は涼しく,しかも閲覧コーナーとトイレがずいぶん離れているもので,
「もしも」の時のことを考えて,欠席しました。
司書さんを通しての伝言では詳しく言えませんでしたが,そんな状況です。

ブログを書いている時はそれを忘れられるので大丈夫なのですが,
それは「トイレまで5メートル」という安心感があるからかもしれません。
川瀬さんも,皆さんも,どうぞご自愛を!

日本考古地磁気データベース

川瀬さんから以下のサイトを教えていただいた。
かなり細かいところまで,地磁気によってその時期が推定できるらしい。

日本考古地磁気データベース

http://mag.center.ous.ac.jp/

川瀬さんのコメント

「このサイトを訪問して、その前に上総国分寺の緯度経度をしらべておき、
それをデータとして入力してごらんなさい。これでこの場の磁気偏角永年変化グラフができる。
また同じく緯度経度を入れてこんどは年代を入れれば、その年の磁気偏角が出てくるよ。
この作業は一年ごとにできると思う」

(1) 上総国分寺・・・北緯35度・東経140度

(2) 上記の磁気偏角永年変化グラフ

Dscn3358

(3) その年の磁気偏角(1131~1180年)

1131年・・・ 1.3 ×
1132年・・・ 1.4 ×
1133年・・・ 1.5 ×
1134年・・・ 1.7 ×
1135年・・・ 1.8 ×
1136年・・・ 1.9 ×
1137年・・・ 2.0 〇 --ーー
1138年・・・ 2.1 〇   ↑
1139年・・・ 2.2 〇
1140年・・・ 2.3 〇
1141年・・・ 2.4 〇
1142年・・・ 2.4 〇
1143年・・・ 2.5 〇
1144年・・・ 2.6 〇
1145年・・・ 2.7 〇
1146年・・・ 2.7 〇
1147年・・・ 2.8 〇
1148年・・・ 2.8 〇
1149年・・・ 2.9 〇
1150年・・・ 2.9 〇
1151年・・・ 2.9 〇
1152年・・・ 3.0 〇
1153年・・・ 3.0 〇
1154年・・・ 3.0 〇
1155年・・・ 3.0 〇
1156年・・・ 3.0 〇
1157年・・・ 3.0 〇
1158年・・・ 3.0 〇
1159年・・・ 3.0 〇
1160年・・・ 3.0 〇
1161年・・・ 2.9 〇
1162年・・・ 2.9 〇
1163年・・・ 2.9 〇
1164年・・・ 2.9 〇
1165年・・・ 2.8 〇
1166年・・・ 2.8 〇
1167年・・・ 2.7 〇
1168年・・・ 2.7 〇
1169年・・・ 2.6 〇
1170年・・・ 2.6 〇
1171年・・・ 2.5 〇
1172年・・・ 2.4 〇
1173年・・・ 2.3 〇
1174年・・・ 2.1 〇
1175年・・・ 2.1 〇
1176年・・・ 2.1 〇   ↓
1177年・・・ 2.0 〇 --ーー
1178年・・・ 1.9 ×
1179年・・・ 1.8 ×
1180年・・・ 1.7 ×

ということで,塔と金堂院の「西偏2~3度」に当てはまるのは,
1137~1177年の40年間ということでした。
こんなにも精度が高くなっているのですね。
「すごい!」というか,「こわい!」というか。(「こわい!」というのは,議論が細かくなりそうで・・・)

ちなみに私は,「日本の考古地磁気データベースと
過去2000年の地磁気永年変化」から目視で読み取って
「だいたい1100年代半ば」の予想でしたから,
「いい線いっていた」といった所でしょうか。(まるちゃんの手前味噌)

川瀬さん,すごいサイトの紹介をありがとうございます。m●m

1500年前の「市原市の有力者」

金堂院と塔を再建するには,相当のお金が必要である。
それを出せる人は,すごい人(あるいはその子孫)ではないかと思いつき(またか),
検索していたら,ありました。

~稲荷台1号墳の王賜銘鉄剣~

1500年前の地元の有力者の子孫が,400年たった1100年前も栄えていて,
平安時代の末に,地元の上総国分寺を再建したのではないかという,
壮大な思い付きである。

「稲荷台1号墳出土の王賜銘鉄剣」

https://ja.wikipedia.org/wiki/鉄剣・鉄刀銘文#稲荷台1号墳出土の王賜銘鉄剣

「そんな昔のことはわからないよ。
肥さんの大ぼらだよ。」と言うなかれ。

上総国分寺と稲荷台1号墳の距離は,約2キロ。
これは武蔵国分寺(金堂以下の主要伽藍)と
府中熊野神社古墳のそれとほぼ同じなのである。
(両方とも,西偏7度で同じ方位)

※ 府中熊野神社古墳は,7世紀中頃作られたと考えられています。
場所は離れていますが,9世紀半ばの845年に,
武蔵国の男衾郡の前の大領(長官)の壬生吉志福正が,塔の再建を願い出て,
許可されたことが『続日本後紀』に書かれているそうです。

上総国分寺の金堂院+塔の建てられた時期

考古磁気データをさっそく試す」「試金石」が上総国分寺に見つかった。

川瀬さんが指摘された「上総国分寺の中心伽藍・金堂院+塔は、
西偏2もしくは3度です」という件である。

実は私が注意深く「正方位」と書けばよかったのだが,ただ正方位と書いたものだから,
さっそく噛みついてきたのが川瀬さんだった。(本当に油断がならない人である)
私ももちろん方位が正方位ではないのは知っていたのだが,
議論の中心が上総国分寺の全体プランからずれてしまうことを恐れて,
あえて「正方位」という風に収めた(収めたかった)。

だが,そういうことであれば,受けて立つのが武士(いつから武士になったかは不問)である。
川瀬さんの疑問に対し,私なりの回答をしよう。

私はこう考えた。正方位とするところを,なぜ西偏2~3度なのか?
「昔の人は,知恵がないから間違えたのか」という問いである。
私は違うと思う。「知恵があったから間違えたのではないか」と逆に考えた。
つまり彼らは・・・磁石という「科学的知識」を使って北を求めたからではないか。

4~12世紀の日本列島は,基本的には「西偏の時代」であった。
だから,磁石で北を示したら,それは「その時代の磁北」なのである。
地磁気学がまだない時代は,磁石の使用はかなりの「科学的知識」だったのだと思う。
彼らは磁石を使って北を求め,「よし,この方位こそまさしく北だ」と考えて,
一生懸命建物の建設に励んだ。
しかし,それは磁北の北で,今から考えると「西偏2~3度」であった。

なんだ,そうだったのか・・・。で終わると,話はつまらない。もう少し話を続けよう。
なにしろ今は科学の時代である。
鉄腕アトムも「心優しいラララ科学の子~♪」と歌っている。(関係ないか)
先の考古磁気学には「きっと西偏2~3度を示す時代があるに違いない!」
と私は思いついた!(思い付きはやはり素晴らしい・・・こともある)

探してみた。
ぜひ,あなたも探していただきたいが,答えを先に言ってしまうと,
「1100年代半ば頃かなあ」という感じである。
歴史のできごとでいうと,保元の乱・平治の乱の少し前だ。
武士の世になり,抵抗する寺院は焼き払われたりしたのかもしれない。

日本の考古地磁気データベースと 過去2000年の地磁気永年変化

その頃上総国分寺の「無残な姿」を見て,再建しようとした地元の有力者がいたのだろうか。
それはわからない。(地元の伝承にはあるかも。武蔵国分寺にも,塔の再建の話が出て来るし)
ただ,データは「西偏2~3度を指すのはその時代だけですよ」と示すのみである。

※ データは西日本中心のようだ。
東日本の精度をさらに高めていただけるとありがたい。

日本の考古地磁気データベースと 過去2000年の地磁気永年変化

前に川瀬さんから教えていただいた考古地磁気データベースを,
最近「東偏5度」のアイデアとからまって,よく紹介するようになった。
基本的には,「日本列島は4~12世紀は西偏であった」という知識だが,
その後東偏し,さらに今は古代と同じ西偏であるとのことだ。

ということは,西偏の時代に東偏の建物や街並みを作ることは,
かなりの権力を持っていなければできないことだし,
その背景としての考え(思想)がなければ実施しないことだ。
少なくとも21か所の東偏寺院(そのほとんどは国分寺)や街並みが作られていた。
こんなこと「日本書紀」にはもちろん書いていない。(だって九州王朝のことだから)

また,武蔵国分寺の研究の最初に出会った「西偏7度」は,
磁北と真北を勘違いしているというものであった。
私はパニックに陥り,挫折しそうになったが,続けられてよかったと思う。

さて,そろそろ皆さんにも考古磁気データベースに登場してもらうことにしよう。

日本の考古地磁気データベースと 過去2000年の地磁気永年変化

時代により,地域(西日本中心)により,違うとは思うが,とても参考になると思う。
すくなくとも「考古磁気データによれば~と言えるのでは?」付け加えられるに違いない。

新々アパートの建設 9/4

昨日は,台風21号接近の中,
コンボなどを使って工事が行われた。
主に排水管を埋める作業だ。
私たちが普段見える施設とは別に,
私たちの暮らしを支える施設を作っておかなくては,
快適な生活は続けられない。
台風の中での作業は,それを再認識させていただいた。

また,建設会社のSさんがいらしていて,
「台風の風でコーンポストが飛ばされないように」と,
風雨の中片付けて下さった。
たまたま私が買い物から帰った時で,それに気が付きお礼が言えたが,
たとえ私がお礼を言えなくても,Sさんはやって下さっていたのだ。
頭が下がる思いがするし,私もSさんにお任せして良かったと心から思う。

Dscn3352

Dscn3351


2018年9月 4日 (火)

A3判の紙に拡大して描いてみた(改訂版)

できるだけ大きい方が見やすいし,間違いも少なくなると思い,
また出典を明らかにした方がいいと思って,
奈良文化財研究所のデータペースの中から,
市原市教育委員会が発行した報告書に収録されているものを使わせていただきました。

Dscn3353

画面で見やすいように,サインペンを使っていますが,
本当は「線にも点にも面積はない」ということで,
その辺はごめんなさい。

コメントで書いた部分の修正版を載せました。
今残されている地上の建物は,後世の事情により,
また地形の影響もあって,ばらばらと言っていいと思います。
(これで議論していると,生産的ではないと考えます。いや,喧嘩になっちゃいます)

川瀬さんも提案して下さったように,
「上総国分寺のみ特別研究会」を行い,
それぞれ3枚ずつコピーを持ち寄るというのはいかがでしょうか?
「多元的「国分寺」研究は,上総国分寺をどう読み解いたか!」
歴史的会合を希望するしだいです。
もちろん誰が勝ったか,負けたかではなく,
古田さんが白樺湖で1週間の研究会を開いたもののミニ版です。
ぜひ他の方も参加して下さい。(勉強になると思いますよ!)


2つの「東偏5度」記念グッズ

2つの記念グッズを紹介しよう。

まず,1つは今回の建康(南朝の都)にまつわる知識のもとである
佐川英治著『中国古代都城の設計と思想~円丘祭祀の歴史的展開』(勉誠出版)。
1万1000円+税と安くないですが,川瀬さんのご紹介で記念品として買いました。

Dscn3343

もう1つは,分度器。
1個150円で買えますが,私に限りない利益をもたらしています。
左がよく売っているもの。,右がスグレモノの分度器。
どこが違うかわかりますか?

Dscn3348

正解は,右の分度器の両側に水色とオレンジ色の「5度の目印」が付いているのです。
常にこれを使うことにより,「5度感覚」を身に着けたのかもしれません。
小学生が角度を読みやすいように着色したのだと思いますが,
一番利用したのは今年還暦を迎えた私でした。
たかが分度器,されど分度器。
150円の分度器の実力,恐るべし!(コンビニで買いました。笑)

上総国分寺の謎が解けた!

「東偏5度」を使って九州王朝が作った寺院や町並みを探しているのだが,
建て替えられたり,礎石が失われていたりすることもあるので,
なかなか「今日も○個見つけたぞ!」とはうまくいかない。
今朝もそのような作業をしていて,「最後の1個」にしようと思ったのが,例の上総国分寺。

 川瀬さん・・・○上総国分寺:西偏5度。※大きく異なる、再確認の必要あり。

 山田さん・・・尼寺もそうですが幾つもある中軸線や各伽藍ごとに方位が異なっています。
 一概に何度などとはいえないので注意が必要です。

とお二人とも,ご思案の様子。

さらに,『国分寺の創建 組織・技術偏』の編者である須田勉さん自身も,
櫻井敦史さんとの共作「上総国分寺」の項(P302~320)で分析しているが,
これぞ!というものは書いていないように感じた。

ただ,須田さんはこの項の中で「「政治的な要因で計画を刷新したか」と
いい線をついているなとも思った。ただ,やはり一元史観の方なので,
741年の「国分寺建立の詔」という呪縛から抜け出しておらず,
いわば「自分の首を自分でしめてしまっている」のが残念だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では,そろそろ大御所(いつからそうなったのかは秘密)の肥さんの登場である。
二人の論文には何枚か図がついていて,思考を助けてくれる。
まず,全体の敷地である。

154

この中に何か価値のあるものを見出せれば,上総国分寺の謎は解け始める。
私はまず「東偏5度」の軸を探した。まず,この寺院地の外枠自体がそれらしく傾いている。
当初の計画では,やはり「東偏5度」で建てられたようである。
それに,いくつかの建物の方位も「東偏5度」に見えた。すなわち,東南ブロックの掘建柱建物や
西ブロックの2つの立派な建物風のものである。ページをめくってみた。すると・・・

152

立派に見えたのもそのはず,それらは泣く子も黙る「四面庇(ひさし)」の2棟だったのである。
そして,その建設に携わっていたかに見える東南ブロックの掘立柱建物軍は,その後・・・
なんと北ブロックに方位を変えてちゃっかり「お引越し」をしているではないか!

須田さんも書いているが,ここに「大きな政治的な要因」があったのだと思う。
私の考えから行くと,中国の南朝(首都・建康)に倣って東偏の寺院や街作りをしていた九州王朝が,
北朝の隋に対抗して東偏5度から正方位の国分寺に作り変える時代。
私たちはそれを1400年後に見ているのではないかと思った瞬間だった。

せっかく作った四面庇の建物が役に立ったかわからないが,その次に作られたのが講堂だろうか,
須田さんは「A期中心建物か」と書いている。(「東偏5度」時代の最後という意味では正解かな?)
そして,そこで「東偏5度」の建物群は建設ストップ。
隋に対抗して正方位の建物群が作られて,やがて唐と新羅との白村江の戦いを迎えた。
(塔が回廊の中にあるので,旧タイプと考えた)

つまり,まとめていうと,日本列島の他の多くの地区と同じように上総国分寺は,
まず「東編5度」で建てられ始め,途中で正方位に設計し直された。
一見間抜けにくっついているように見える講堂は,実はそのことを伝えるために
「歴史の神様」が今に残した「タイムマシーン」だったのかもしれないね。(o^-^o)

私たちは発掘の結果すべてわかったことを記入した地図を渡される。
それをすべて頭に入れて,歴史を再現するのは大変である。
今回,私は論文の順番に地図を見ていった。
つまり歴史がたどった順番に見ることが出来た。
それに「東偏5度と正方位」の知識を付け加え,
多元史観で読み解いていったら,上総国分寺の歴史が理解できたというわけだ。
普通は下の地図一枚のみが資料として与えられるわけだから,
なかなか難しいことになってしまうということだ。

153


祝 133万アクセス達成!

お陰様で,昨夜133万アクセスを達成しました。
132万アクセス達成は,8月14日でしたので,20日間で達成です。
今後ともご愛読よろしくお願いいたします。m●m

新々アパートの建設 9/3

昨日は,北側に集まっている「水回り」の工事を行った。
雨の中の作業で大変そうだった。
明日は台風21号が接近!

Dscn3325

Dscn3326


横浜に行くなら,お昼は中華街

せっかく横浜に行くのだからと,
お昼ご飯は中華街で食べることにした。(o^-^o)

Dscn3328

豚まん

Dscn3331

海老ワンタン麺+シュウマイ2個

Dscn3332

デザートの、杏仁豆腐


多元・横浜読書会 9/3

清水さんがやっておられる読書会に,昨日参加してきた。
場所は,JR横浜駅から徒歩5分の県民センター。
男性5人,女性2人,合計7人はいつもより少なめとのことだった。

午後3~4時,私のミニ講演「只今,〈東偏5度〉〈正方位〉〈西偏7度〉で武蔵国府と武蔵国分寺を調査中!」

4~6時,清水さんを講師に,古田武彦氏の『邪馬壹国の証明』を読んでいった。

6~8時,会場からすぐの居酒屋で懇親会。とても楽しいひと時を過ごせた。

参加者の皆さま,またお邪魔させて下さいね!

Dscn3334


姓名ランキング「Tさん」

「東偏5度」と「正方位」の接する家に住むTさん。
珍しい苗字である。
「姓名ランキング」でも,6件(×4人だと,24人)という少なさで,
東京・神奈川にしかお住まいでないということでした。
「海に関係ありそうだから,検索してみれば?」ということでやってみましたが,
今のところよくわかりません。

九州王朝の王族の末裔・・・な~んて可能性はないですよね?
京都の公家さんの末裔は,人数が少ない苗字があるようですが・・・。

地壇公園

川瀬さんからもご指摘いただきましたが,天壇公園と地壇公園は別の場所にあって,
世界遺産になっている天壇公園が観光客でにぎわっているとしたら,
地壇公園は市民の憩いの場といった感じらしいです。
失礼いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地壇公園

地壇は方沢壇とも呼ばれ、明清時代の皇帝が地の神を祀った所である。
天壇は、天の神を祀る場所で、「天は円、地は方」という古代思想に基づき
地壇は方形が基調とされている。
 明の嘉靖9年(1530年)に建てられ、方沢壇、皇祗室、神庫、祭器庫、方沢亭、
斎宮、神馬殿などの建物を備えた。中華民国1925年に市民に開放され、京兆公園と名づけられ、
後、名称を市民公園に変更し、1957年に今の地壇公園と改名された。
1981年から修繕され、1984年再オープン以後、現在の地壇公園の姿となった。
 地壇公園は、北京市民にとっては春節の廟会でお馴染の場所である。
廟会は例年、旧暦の除夕から旧正月の7日まで行われ、
園内には北京の伝統的な食べ物の屋台が並び、民間芸能の出し物で賑わう。
地下鉄安定門駅から北に向かい徒歩で5分の距離だが、
廟会の時だけは人が溢れかえり、駅から地壇公園西側入り口までの移動は困難を伴う。

2018年9月 3日 (月)

そうだ!横浜 いこう

横浜では,清水淹さんが古田史学の読書会をやっていらっしゃる。
前から一度参加したいと思っていたが,なにしろ,やるのが月曜日。
仕事をしていた時には,職員会議や学年会をしている時間帯だ。

では,今は?
仕事は・・・3月いっぱいで退職した。
横浜までどうやって行くか・・・所沢から直通電車が出ている。
タイミングは・・・古代史講演会も終えて時間があるし,「東偏5度」の報告もしたい。

おお,これは千載一遇の仕返しの・・・いや恩返しのチャンスではないか!
ということで,「そうだ!横浜 行こう」という題名となりました。
清水淹さん,首を洗って(「仕返し」じゃないよ「恩返し」だよ。笑)待っていて下さいね!

「おもいこみ」という補助線

「おもいこみ」という言葉があって,
これまで数えきれないくらいマイナスの表現で言われてきたのだが,
私はプロの学者ではないので,
「おもいこみ」という一種の「補助線」を入れて考えることが多い。

プロの研究者は,論理的な飛躍を警戒すると思うので,
A → B → C → D → E
というように,段階を踏みながら,飛躍のないように論証していきたいのだと思う。
しかし,私には学問的な積み上げはなく,毎日数時間文献を読み込む根性もなく,
体力的に自信があるわけでもなく,不屈の精神力に恵まれている訳でももちろんない。

なので,私の場合は古田史学関係の本のみだが若干の読書と,
古田武彦氏の講演会や研究会や旅行で身に着けた臨場感と,
ふらふらすることが好きなので気の向いた方面へ手ぶらで向かう
一見無駄に見えるようなフィールドワークと,
一応36年間仮説実験授業をし続けげてきた教育現場での対人間感覚と,
無知ゆえに「なぜ金堂以下の主要建物だけが7度西偏しているの?」とか
「国分寺建立の詔には国分寺という単語が1回も出て来ないよ」
などと常識のある人が恥ずかしくて言えないことを言ってしまう
遠慮のなさを武器にしてやって行くしかないのが現状である。
なので,AからEまでがきちんと並んで結論を出せることはこれまてにもなく,
川瀬さんその他の方に助けていただいて,
「そうなんですよ。それが言いたかったんです」とオチがつくこがしばしばである。

それ以上でもなく,それ以下でもない,「おもいこみ」という一種の補助線をたよりに
これからも古代史研究を進めていきたい。
A → (たぶんB) → C → (Dだといいなあ)→ E(古田史学としてはこうこなくっちゃね)
などという,かなり杜撰な部分もありますが,大目に見てやって,
たまに飛び出すヒットやまぐれのホームランにご期待下さい。

※ 私はたとえデッドボールででも出塁する覚悟で,
古代史研究のバッターボックスに立ちたいです。
(もうすでに,だいぶデッドボールはいただいていますが・・・)

その後の「東偏」調査

『新編 国分寺の研究』を使って,その後も国分僧寺・尼寺の「東偏」調査をやっている。
ほとんどが「東偏」でそのいくつもが「5度」なのだが,
中にはたまに「西偏」もあり「5度以外」のものもあるので,悩みは尽きない。
誰か,再調査していただけませんかね。(本はお貸しします)

山城国分寺・・・わずかに東偏

遠江国分寺・・・東偏5度

駿河国分寺・・・東偏5度?

相模国分寺・・・正方位か

安房国分寺・・・東偏10度?

上総国分寺・・・東偏5度?

下総国分尼寺・・・東偏5度?

磁北と書いてあるのと,そうでないのと,
そもそも地図記号が描いてないのと,バラバラな感じです。

「身代金が…」真由子が明かす父津川雅彦さんの決意

先日俳優の津川雅彦さんが亡くなったが,
その娘さんが,ドキュメンタリー番組「俳優・津川雅彦さんをしのんで」の中で
こんな話をしていたそうだ。
いい話だと思ったので,リンクさせてもらいます。

「身代金が…」真由子が明かす父津川雅彦さんの決意

今から23年前,北京の天壇公園を訪れていた私

今から23年前(1995年)に北京の天壇公園という場所を訪問した。
ところがその当時は,天壇公園にはまったく関心はなく,
西安の大雁塔や城壁,そして唐歌舞のディナーショーを観た後,
北京での楽しみは,万里の長城や天安門広場,動物園のパンダといったものであった。
(まあ,それがフツーかと思いますが・・・)

天壇公園という意味のわからないだだっ広いところを炎天下歩き,バテていた。
また見慣れない円形の建物「祈年殿」などを背景に写真を撮り,それ以来記憶は途絶。
(円形の建物が「天」を表し,ペアの「園丘壇」が「地」を表すのかな)

今回「天」とか「地」とかを祭る人工的な建物を作ることによって,
都をコンパクトに南北・正方位の形に作れるようになったという情報が川瀬さんよりもたらされ,
「あー,あの時の天壇公園が,実はそれに関係するものだったのか・・・」と,
23年ぶりに思い出され,人生長く生きてると,たまにはいいこともあるなと思った。

天壇公園

https://www.arachina.com/beijing/attraction/tiandanpark.htm

私が撮ってもらった写真も載せましょう。
60-23=37(歳)

Dscn3322

1番上の写真が「地」を表す「園丘壇」から撮ったもので,
ずーっと向こうにある「祈年殿」まで,炎天下を歩いたという次第。

2018年9月 2日 (日)

なぜ正方位でない(東偏や西偏の)都があるのか?(川瀬さん)

これは,「東偏5度の寺院と街並み」の理論編とも言うべき文章である。
少なくとも20か所は日本列島で見出される「東偏の寺院と街並み」の背景には,
中国でのこのような考え方があったのであった。(肥沼)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぜ正方位でない(東偏や西偏の)都があるのか?(川瀬さん)

肥沼さんへ

 肥沼さんが見つけた東偏5度の都は、秦の咸陽宮です。
 そしてもう一つ私が見つけたのは、漢魏洛陽城です。
 まえに肥沼さんが示した洛陽の地図で航空写真にすると、
洛陽の東の方に「白馬寺」という寺院があり、その東に遺跡が示されています。
 この復元された遺跡は北魏の洛陽城の中心街路で、
この北魏の洛陽城は正方位で作られていますが、
この遺跡の周囲の道路や田畑の境を見ると、
東偏5度になっていることがわかると思います。
 この東偏5度の部分が漢魏の洛陽城です。

 この東偏の洛陽城が放棄され遺構となった時代に北魏がこの地に都を移し、
漢魏の洛陽城に重ねて新しい洛陽城を作りました。
 この都城は広大な碁盤の目の都で、この設計プランが
隋・唐の長安城に生かされたと考えられているのだそうです。

 中国の都の設計プランは前漢の時代に宮殿の北の山に方形の段を築いて地を祭り、
宮殿の南の山に円丘を築いて天を祭り、
それぞれの地と天の祭壇に皇帝の祖先の霊も合わせて祭ることで、
皇帝と天と地とが一体となることでその権威を維持することになったのだそうです
(漢建国からすでに150年経ち、直系の劉氏が途絶えた時代だから)。

 だが漢の時代にはこの思想は主流とならず、この思想で都が作られたのは、
漢を継いだ曹操の魏の段階からとなります。
 魏の洛陽城はこの思想で作られ、方形壇―宮ー円丘が直線で結ばれ、
宮の中心の王の居所として大極殿が作られました。

 となると都の北と南に地と天を祭るにふさわしい地でなければ王城の地となりません。
このため王城の地と定めた場所で、北の山の一番高いところと南の山の一番高いところを
それぞれ地と天を祀る場所とし、この二つを結ぶ線上に宮を置くことになるので、
二つの高地が正方位の南北に有れば都は正方位の南北軸になるが、
二つの高地が正方位の南北になければ、
その地形にそって西もしくは東に都城の軸が傾くことになる。

 秦の時代はまだこの思想がなく、地や天を祀る場は都から遠く離れた山間の地に置かれたが、
漢の時代に都の近くで祀るようになり、前漢の終わりごろから魏の時代に、
この地と天を祀ることと皇帝の祖霊を祀ることが一体化されて、
地を祀る方形壇と宮殿と天を祀る円丘が一直線になるように都を設計するようになった。

 しかし地形に左右されるため、都は必ずしも南北の正方位に作れなかった。
 漢魏洛陽城はこの段階であって東に5度傾いた軸で作られ、建康城もこの段階であったので、
北と南の方形壇と円丘の位置に規定されて軸が東に大きくぶれた。
 この地形に左右されることを排除し、北の方形壇とともに南の円丘を都の南北に
人工的に築いて地と天を祀ることにしたのが、北魏が洛陽に都を移した段階。
 北魏は魏の都城設計思想を下敷きにしてより大規模な都をつくったが、
それぞれの人工の場に変えたため都の設定が自由に。

 したがって北魏の洛陽城からは、地の方形壇ー宮殿ー天の円丘が
南北に一直線に並ぶように設計され、
その直線状の宮殿の中の天子の御座所として設けたのが大極殿であったと言います。
 この北魏の都城設計思想をそのまま受け継いだのが隋唐だと。

 倭国が中国に通交し、倭王の称号を得たのは、後漢の時代が最初。
この都は洛陽で東偏5度の都。そして卑弥呼が親魏倭王の称号と金印を戴いたのが、
まさにこの魏の時代であり、その都は東に5度軸線が傾いた都でありました。

 そしてこの魏を継いだ晋が北からきた遊牧民族に押されて南遷して作ったのが東晋。
この東晋の都が建康で、地形から東偏25度の都であり、
南朝時代の都はずっとここに置かれました。
 ということで倭国の都の設計思想は中国の都城に倣ったわけだが、
漢魏の洛陽城が地形的に北の方壇と南の円丘を結ぶ線が東偏5度だったので、
都城が東偏5度となってしまったのだが、
受け入れた倭国のほうはこれを思想として受け入れてしまったのではないか。

 となります。(アンダーラインは,肥沼)

 参考にした文献は、佐川英治著「中国中古の都城設計思想と天の祭祀」

 https://www.kci.go.kr/kciportal/ci/sereArticleSearch/ciSereArtiOrteServHistIFrame.kci?sereArticleSearchBean.artiId=ART001968773&sereArticleSearchBean.orteFileId=KCI_FI001968773

 なおこの論文では佐川氏は都城の軸線のぶれについては全く注目していません。
 なお佐川氏はこの論文を元に『中国古代都城の設計と思想
円丘祭祀の歴史的展開』勉誠出版2016年刊、11880円を刊行されています。
 佐川氏は現在東大の准教授です。

 また漢魏洛陽城が東偏5度であることを示す図は、
「中国歴史世界」というサイトの「漢長安城 と洛陽城関連地図に、
「杜金鵬、銭国祥主編『漢魏洛陽城遺跡研究』(科学出版社出版、2007年刊)第401頁
図三 東漢洛陽城復原示意図」が張り付けてあります。
 アドレスは
 http://www.geocities.jp/wtbdh192/html/ChangAnCheng.html

「歴史の発達段階」とともに変わる都づくり(おもいつき)

「東偏5度が多いのは分かった。
九州王朝が南朝の東偏の都・建康のまねをしようとしたのも理解できる。
だが,なぜ東偏なのかがよくわからない」
と多くの人が思うだろう。私もそう思った。川瀬さんも思った。
そして,昨日古賀さんも同様の質問をされた。

今日になって川瀬さんが,謎が解けたようなコメントを書いて下さった。
だが,すぐに答えを教えてくれないのも川瀬さんである。
ようやく昨日の疲れも取れてきたので,「福ちゃん」へ行く前に簡単にまとめてみる。

過渡期というのが歴史にも人間にもあって,
後から見るとよく理解出来ないことをやっていたということがある。
「なぜ,彼らはこんな訳のわからないことをしたのだろう?」
しかし,私たちだって1000年,2000年前に行けば,
その時代の思想やルールや常識の中で
たぶん同じことをしていたに違いないと思うのだ。
それが今回の「東偏5度」を通してわかったら,望外の喜びである。

(1) それぞれが独立した地域だった殷の時代(王墓・宮殿・庶民の3つの地区)

殷墟

https://www.sekainorekisi.com/my_keywords/殷墟/

Photo_3

お墓としての「殷墟」は知っていたが,こんなにはっきりした区画(しかも,庶民の街は東偏!)で
分けられているとは思っていませんでした。

(2) 都づくりの過渡期の東偏,西偏,不定形(王としては,なんとか一番北に収まりたいが)

Photo_2

春秋・戦国時代は,王族だって生き延びるのは大変。孔子はそういう人たちに知恵を貸したかも。
そういう苦労の末に,一番北に陣取るということになるのですね。

(3) 王が最北に位置し,正方位の都が確立する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 「福ちゃんか」から帰宅したら,川瀬さんからの回答メールが入っていました。
一応私も考えようとしていたという証拠を残しておきます。
また,川瀬さんのメールの内容は,とても大切なことだと思うので,
「夢ブログ」本文にも収録させていただきます。よろしいですよね,川瀬さん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『中国古代都城の設計と思想~円丘祭祀の歴史的展開』

Photo_4


東偏5度の寺院と街並み(20か所に到達!)

最初は10カ所にも満たなかった「東偏5度の寺院と街並み」。
今日の午前中の分までで20か所に到達しました。
ここまでくると「偶然」の出会いとはいえず,
「必然」の理由が欲しくなってきます。

Dscn3320

九州王朝の北海道・・・出雲国分寺・伯耆国分寺・因幡国分寺(3か所)
九州王朝の東山道・・・周防国府・飛騨国分寺・飛騨国分尼寺・信濃国分尼寺・
 甲斐国分寺・甲斐国分尼寺・武蔵国府・新治廃寺・下野薬師寺(下層)(9か所)
九州王朝の東海道・・・豊後国分寺・讃岐国分寺・紀伊国分寺・伊賀国分寺・下総国分寺金堂・
下総国分尼寺・常陸国分尼寺(7か所)
九州王朝の南海道・・・薩摩国分寺(1か所)

東山道がリードしていますが,東海道が7か所と急追しています。
また,「夢ブログ」のコメントに川瀬さんが「ちなみに私は、
東偏5度の中国の都を二つ見つけました。
 東偏5度の都は肥沼さんも一つ見つけていますね。
 そして中国の都の設計思想から、なぜ都が正方位になったり西偏になったり東偏になったのか、
そして最後に北魏の洛陽城以後は全部正方位になったのかが分かったと思います。」
と書き込まれていましたが,今のところまだ明文化されていませんので,
私が得意の「おもいつき」で先に書いてしまうかもしれません。
いやいや,もしかしたらあなたが先かも?
いずれにしても興味深い「東偏5度」探しの取り組みとなりました。happy01


肥さんの「安息日」

神様でも天地創造の7日目に休息を取った。
神様ではない,しかも死に急ぎたくない肥さんは,
古代史講演会も終わったし,「夢ブログ」のアップも終えたので,
1日心身を休めることにした。

※ 旧約聖書の『創世記』で啓典の神が天地創造の7日目に休息を取ったことに由来し、
何も行ってはならないと定められた日と ... キリスト教では歴史的には安息日の休日が
重視されたが、一部の教派を除きそれほど強い禁止はない。

PS 母は日曜の礼拝に出かけた。
クリスチャンにとって,日曜日の礼拝は「お仕事」なのですね。

PS2 「父は仏教。母キリスト教。そして私がイスラム教・・・
だったら,我が家は世界三大宗教」というのが,世界地理の授業でのネタでした。
「・・・」で間を置くといいです。

新々アパートの建設 9/1

昨日は,縦のパネルをはがした。
ところが,そこに雨が降って,プールみたいになってしまった。
ポンプで吸い上げなくてはならないかも。(。>0<。)

Dscn3317


四国でも1つぐらいは・・・讃岐国分寺!

四国でも1つぐらいはと思って,『新修 国分寺の』のページをめくる。
あったー!讃岐国分寺が怪しいぞ。

Dscn3313_3

Dscn3314_2

比較的礎石が多く残っているので,塔でやってみましょう。
ページの上の∧が補助線です。
どうやらこれも行けそうです。

Dscn3312_2


薩摩&豊後国分寺も,東偏5度→正方位か

東偏5度が,東山道を中心に例が多く出て,
昨日の講演会でも報告したが,
四国・九州にまだ例を見出していなく,
心苦しい思いがしていた。

しかし,ついに九州内でも例を見出しました!
それは薩摩国分寺で,創建が東偏5度→再建が正方位という,
どこかで聞いたような素晴らしいタイプだった。
(親分の南朝にマネて東偏,天子を主張して正方位と考えるので)

Dscn3308_2

4~12世紀,日本列島は原則「西偏の時代」だ
その逆の東偏の寺院を作ることは,「自己主張」なのだ。
(崩れかけているが,塔の礎石も「東偏」の模様)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう1つくらいはあるだろう。
「柳の下にどじょうが二匹」とも言うし・・・。
そうしたら,豊前国分寺でやはり興味深い例を見つけました。
南門と中門の中心線が「東偏5度」というのだ。
これはもう偶然が20回近く続いているとは思えない。
東偏5度の方位で日本列島に寺院や街並みを作っていったとしか思えない。

Dscn3309

Dscn3310

ちなみに塔は,磁北のようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の資料は両方とも,『新修 国分寺の研究』からだ。
セブン・イレブンは「開いててよかった!」だが,
こちらの場合は,「買っててよかった!」か?


古代史講演会が終わる

正式には,『古代に真実を求めて』出版記念講演会というのだが, 
私の2つの文章(「古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?」と
「九州王朝は駅鈴も作ったか?」)も収録された『発見された倭京~太宰府都城と官道』の
宣伝も兼ねた講演会が,昨日家政学院大学(市ヶ谷)の階段教室を使用して行われた。

76名の参加者の視線を浴びる講演だったが,幸か不幸か眼鏡を忘れ,
あまり皆さんの顔がはっきり見えなかったのは,良かったことなのかも・・・。
大井さん,坂屋さん,佐藤俊さん,佐藤裕さん,遠路ありがとうございました。

(1) 古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?(私)

(2) 全ての官道は太宰府に通ず(山田さん)

(3) 太宰府に来たペルシャの姫・薩摩に帰ったチクシ(九州王朝)の姫(正木さん)

私以外の2人は,パワーポイントを駆使してまとめた内容を,解説を加えながら講演されたが,
私の方は12枚のパワーポイント。なので,その分できるだけパフォーマンス・ポイント(P・P)を
取り入れて,学校の授業風に行った。(信濃国分尼寺が,東偏5度だった報告もできた)

この日投入されたパフォーマンスは,①手品「マジック・ワールド」,➁12mの長さのヒモ(道幅),
➂カラーコピーの遺跡地図(国分寺と府中),④目立つ黄色のTシャツ,➄駅鈴の音等であった。
実力の違いをパフォーマンスでカバーする手法は,今後にも生かしたい。(パワポの上達も)

5時半から「いちが屋」にて12名で懇親会,さらに喫茶店で3人の会。
古代史漬けの8時間を堪能した。皆さん,ありがとうございました!

翔空さんの感想より~
「久しぶりの頭を働かせての活動であったかなと思います。
会費分は十分楽しめたと思います。
肥さんのパフォーマンスもおみごとでした」

Dscn3293

Dscn3301

Dscn3305

Dscn3306

Dscn3307

売るほどあります。
2冊あると,他の人にも勧められます。
2600円+税ですが,
税の分はお引きいたします。

多元的古代の街・「府中」「国分寺」を歩く

古代史講演会での和田さんのリクエストにお応えして,
「多元の会・関東」のフィールド・ワーク案を書いてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年1月6日(土)~JR府中本町駅集合・午前9時半

(1) 国司館(正方位)

(2) 大國魂神社(正方位)

(3) Tさんの家(正方位と東偏5度の境)

(4) 多磨寺(東偏5度)と塔心礎

 JRで移動する(府中本町駅→西府駅)

(5) 府中・熊野神社古墳(西偏7度)

 JRで移動する(西府駅→府中本町駅→西国分寺駅)

(6) 東山道武蔵路(正方位に近い=西偏2度?)

(7) 武蔵国分寺 

 ① 金堂以下の主要建物(西偏7度)

 ➁ 塔(正方位)

 ➂ 尼寺(正方位に近い=西偏2度?)

 ※ 「武蔵国分寺跡資料館」と「国分寺四中資料室」にも,時間があったら立ち寄る。
 そして,府中街道を南に歩き,「参道口」にも訪れ,最後に3億円事件の発生した
 府中刑務所の脇を歩き,JR北府中駅がゴールとなる。(解散=午後3時半の予定)

2018年9月 1日 (土)

出版記念講演会時間割(肥さん編)

せっかく山田さんが「出版記念講演会時間割」をアップして下さったので,
「いいと思ったものは,すぐ取り入れる」のがモットーの私としては,
さっそく利用させていただく。

とはいえ,私の持ち時間は20~25分ということなので,
「起」「承」「転」「結」くらいにしておかないと,
山田さんの講演時間を喰ってしまうということになりかねないので,
その線でやってみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「起」 ~ 5分・自己紹介。ウェルカム手品「マジック・ワールド」。手品の謎と古代史の謎

「承」 ~ 5分・「パワポ」をもとに話す。「東山道武蔵路との出会い」(なかなか「出会えない」
 =どうせ大和王朝の仕事だろう・・・)

「転」 ~ 5分・「パワポ」をもとに話す。「軍用道路という思いつき」(すぐに「出会えた」
 =近くを通る「行政道路」のようなもの。道幅広く・直進する) 

 ★ 両者をつないだテレビ番組。NHK・BS2「古代日本ハイウェー~1300年前の“列島改造”」

「結」 ~ 5分・今やっていること。川瀬さんとの「武蔵国府」「武蔵国分寺」の謎解き ⤵

※ カラーコピー「武蔵国分寺と東山道武蔵路」と「ふちゅう地下マップ」を使用   ⤴

※ 「そろそろ」という時間になったら,山田さんへのつなぎの言葉を言って,勇退(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これを書いてみて,気持ちが落ち着いてきた。
昨日「肥さんの「東アジア・方位の旅」」をアップした時もそう感じたが,少し力みが取れた。
野球で例えると,9回の試合のうち,先発して3回を投げるような気持ちで行けばいい。
あとには山田さんが「ロングリリーフして下さる」ということだ。
山田さん,よろしくお願いします!happy01

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ