« 新々アパートの建設 8/27 | トップページ | さくらももこさん,亡くなる »

2018年8月27日 (月)

所沢市上安松の発掘現場 8/27(最終回)

昨日で発掘が終りだった。
午後3時に雷がなるということで,
それまでの「突貫工事」となった。

私は午前9時に1回顔を出して予定を聞き,
再度午後1時半にカマドの内部を発掘する作業を見守った。

この2か月,Sさんを通して,現場の方々とも親しくなれ
またYさん,Hさんにも広がる「人間関係」の発掘も楽しみ,
本当に有意義な日々だった。

その刺激を得て,武蔵国府と武蔵国分寺の研究も大きく進展した。
昨日は公立施設は定休日ということで図書館はお休みだったが,
また別な形の新知見が入った。明日から再開する調査に生かしたい。

そして,発掘と考古学の関係について,今回考えを深めることができ,
還暦をハッピーに過ごせている自分の幸運を思った。

「無事に家に帰るまでが遠足だよ」と学校の先生はよく言うのだが,
あの雷の前に「無事に埋め戻すまでが発掘だよ」という状態に戻せたか,
私は祈ることしかできない。

お世話になった皆様,ありがとうございました。m●m
また近いうちにお会いしましょう。(o^-^o)
(9月後半から,また発掘が始まると聞いた。w(゚o゚)w
しかも今回より近い場所らしい。やったね!)ヽ(´▽`)/

Dscn3240


« 新々アパートの建設 8/27 | トップページ | さくらももこさん,亡くなる »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新々アパートの建設 8/27 | トップページ | さくらももこさん,亡くなる »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ