« さあ,「CS」めざしてごぼう抜き! | トップページ | 今週は,前線の影響で・・・ »

2018年8月 6日 (月)

楽天が投打が噛み合い42勝目

ロッテ100000100計2
楽 天12000010×計4

楽天が投打が噛み合い,42勝目をあげた。

ロッテ・涌井,楽天・辛島が先発し,
両投手とも撃ち込まれ,波乱含みの序盤。
しかし,立ち直った2人の粘投で,
6回まで2点差のゲームが続いた。
松井で犠飛で1点差とされた7回裏,
田中がすぐ12号ソロで再び2点差に広げたのが大きかった。
あとは,青山とハーマンが投入され,勝利を確実にものにした。

辛島・松井・青山・ハーマンー嶋

辛島 4勝8敗0S
ハーマン 2勝1敗15S

ウィーラー6号ソロ,田中12号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:ナイスピッチングでした。
辛島選手:ありがとうございました。

記者:チームは連敗で迎えたマウンドですが、どんな気持ちで上がりましたか。
辛島選手:連勝を止めてたので、今日は連敗を止められて良かったです。

記者:初回はいきなりのピンチでしたが、なんとか1点で凌ぎましたね。
辛島選手:どうなるかと思いましたが、何とか粘れて良かったです。

記者:2回以降は、辛島選手の持ち味を発揮できたのではないでしょうか。
辛島選手:なんとか打たせて取ることが出来て良かったです。

記者:そして、辛島選手はホーム仙台で2年振りの勝利です。
辛島選手:ありがとうございます。

記者:久々の仙台のお立ち台、いかがですか。
辛島選手:(楽天スーパーポイント)10万ポイント貰えるので嬉しいです。

記者:雨の中、多くのファンの方が声援を最後まで送ってくれました。メッセージをお願い致します。
辛島選手:雨の中、最後まで応援ありがとうございました。また頑張りますので、応援よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:ホームランを含む3安打2打点の活躍、田中和基選手です。ナイスバッティングでした。
田中選手:ありがとうございます。

記者:まずは2回、1アウト2,3塁のチャンス。タイムリーで活かしましたね。
田中選手:嶋選手が送ってくれたので、絶対に打ちたいと思って打席に入りました。

記者:7回には貴重なソロホームランもありました。手応えを教えてください。
田中選手:今年の中で、一番の完璧な当たりでした。

記者:田中選手はこれが今シーズンの第12号。一番バッターとしてチームを引っ張る活躍ですね。
田中選手:チームを引っ張れているか、わからないですけど。これからも頑張りたいと思います。

記者:ホームランが2桁、12本。これからも期待していいですか。
田中選手:いや、ホームランは期待しないで下さい。狙って打てるものじゃないので、
打てたらラッキーだなっと思ってやっています。

記者:明後日からは、上位チームとの対戦が続きます。意気込みを聞かせて下さい。
田中選手:一つ一つ借金を減らせるように、頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

・……………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:まず苦手としていた涌井選手から10安打4得点、見事攻略しました。
平石監督代行:苦手とは思ってないんですけどね、今年ちょっとやられてしまっていたので。
昨日も一昨日も連敗してしまって、ホームに帰ってきてから勝ててなかったので、今日はみんなでもう一回初回からいこうという話をして。
辛島が初回苦しかったんですけど、嶋が盗塁を刺してくれたのが、ものすごく大きかったのじゃないかなと思います。

記者:涌井選手攻略のポイントはなんだったのでしょうか。
平石監督代行:それは言えません。

記者:そして値千金のホームランが2本、ウィーラー選手、田中選手と出ました。この辺りはいかがでしょうか。
平石監督代行:初回の今江が先制点(同点打)をたたき出してくれたので、チームとしては非常に大きかったです。
その後次の回にウィーラーが続いてくれて。松井が1点取られてしまったのですけど、そこで、なんとか1点欲しい時に田中が、ちょっとインコース攻めにあってたところを、最後和基がバットを短く持って、多分インコースを狙ったんでしょうけども、ああいう工夫が素晴らしいですね。

記者:これまでの打順に戻して打線のつながりがまた生まれたのかなと。
平石監督代行:そうですね、これが今の現状ではいいのかなと思いながらも
出れるメンバーで出場するメンバーに変わってきますから。
これはもう臨機応変にやっていかないといけないかなと思うんですけどね。

記者:湿っていた打線がこれで二桁安打、5試合ぶりですけど、上向いてきたとみていいでしょうか。
平石監督代行:昨日と一昨日とロッテにほぼ完璧に抑えられてましたから
今日の勝ちは本当に大きかったと思います。

記者:先発辛島選手が5月25日以来久しぶりの勝利になりました。
平石監督代行:そうですよね、長い間なかなかいいピッチングしても、
ちょっと打線の援護とかがなかったりで巡り合わせがあまりよくなかったんですが、
今日しっかり初回(のピンチを最少失点で)を乗り越えてくれて、そのあとは野手も守ったんでね。
なんとか辛島にプレゼントできて良かったと思います。

記者:辛島選手のどこが良かったのですか。
平石監督代行:決して本人も良かったとは思ってないと思いますけれど、序盤は特に狙ったところから、
コントロールがいつもの辛島より甘くなってしまったり、逆玉いったりというケースがあったんですけど、
序盤を何とか乗り越えてイニングを追うごとに、嶋が『だいぶ落ち着いてコントロールくるようになりました』
と言ってましたので。よく凌いだと思います。

記者:そして松井裕選手があそこで抑えてくれれば文句なしだったんでしょうか。
平石監督代行:そうですね、先頭バッターに打たれて、あそこでバタバタせず勇気持って
やってほしかったんですけどね、ちょっとバタついたところありましたから。
ただ1点でよく抑えたんじゃないですか。

記者:連敗は終わりました。足踏みしている余裕はないと(思いますが、いかがでしょうか)
平石監督代行:はい、本当に今おっしゃる通り我々は勝つしかありませんから。
この2日間ちょっと打線が消極的だったので、(今日は)しっかりこちらから仕掛けていくことができましたので、
また頑張りたいと思います。

« さあ,「CS」めざしてごぼう抜き! | トップページ | 今週は,前線の影響で・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さあ,「CS」めざしてごぼう抜き! | トップページ | 今週は,前線の影響で・・・ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ