« 所沢市上安松の発掘現場 8/20 | トップページ | 新々アパートの建設 8/20 »

2018年8月21日 (火)

古代史講演会の準備 8/20

昨日は,資料にぜひ加えたいカラーコピーに尽力した。
前に「府中ふれあい歴史館には白黒しかなかった」と書いたが,
3階の事務所に行って頼んだところ(川瀬さんと行った時には,私は遠慮した),
「一部だけでしたら」ということで分けていただいた。
カラー印刷の上.いい紙も使っているので,予算が掛かるためか。

それを持って,国分寺関係のコピーでお世話になったスーパー「ベルク」に行った。
「白黒5円,カラー30円」という素晴らしい価格で,本当に感謝である。
しかもどのサイズでも同じ価格なので,もちろん「カラー」で「A3判」を選択した。
以下のようなイメージである。

Dscn3145

話の時間調整も,この2枚のマップで行えるだろう。
上が「武蔵国分寺+東山道武蔵路」
下が「府中地下マップ」である。
両方とも普通の地図では見えない,
「地下の地図(発掘調査結果)」となっている。

« 所沢市上安松の発掘現場 8/20 | トップページ | 新々アパートの建設 8/20 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 所沢市上安松の発掘現場 8/20 | トップページ | 新々アパートの建設 8/20 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ