« もう「多磨郡衙」は発掘されているのではないか(8) | トップページ | 古代史用白地図(改訂版)の配布 »

2018年8月19日 (日)

母の近況~甘味物と長時間睡眠で満たされています

最近は一息つけているが,危険と言われるほどの暑さの夏。
母は,たくさんの食事とたくさんの睡眠に支えられ健在だ。
7月9日.84歳の誕生日を迎えた。

兄・姉がここ数年に亡くなっているが,
40歳頃の乳がんを早期発見・早期治療で乗り越え.
夫を事故で亡くした12年前から10年間はひとり暮らしだったが,
2年前からは優しい長男(私のこと)が隣接のアパートに住み,
現在は「同じ屋根の下」に暮らしている。
このまま行けば,100歳も夢ではないが,
心配なのはその食生活である。

本来母の系統は糖尿系で,甘いもの大好きなのである。
しかも暑い夏が加わって,「冷たくて甘いものが大好き人間」に変貌している。

アイスクリーム,ヨーグルト.フルーツゼリー.よもぎ団子,マーガリンといちごジャムの入ったコッペパン
すいか,メロン,オレンジ,グレープフルーツ,みかん,リンゴ
お稲荷さん,里芋とイカの煮物,フキの煮物,薩摩芋やカボチャやいんげんの天ぷら

食生活のことをまず書いたが,
認知症の方も「曜日不明」を中心に心配なことの1つだ。
なので,朝の日課は曜日の確認から始まる。

私「さあ,今日は何曜日でしょう?わからない人は新聞を見てもいいですよ~」
母「〇曜日」
私「ということは,今日はどこへ行く日でしょう~」
母「〇〇へ行く日」
私「正解です。今日も張り切っていきましょう!」

月・水・金がデイケアの日で,午前9時から午後4時まで預かってもらえる。
また,土曜日には歌のサークルが昼間に。
さらに,日曜日は協会の礼拝が午前中にある。
まだ曜日が分かれば,その日のイメージは湧くのだ。
(朝のうちに曜日確認をしないと,炎天下玄関で誰かが迎えに来るのを待っている
などということもある。それが「天国からのお迎え」だったら同居している者としてはつらい)

体は何とか家の中は動き回れるので,旅行しても心配はないが,
先日の2泊3日の夏の大会では,血圧と糖尿予防の薬が2日分抜けた。
カレンダーの裏紙に予定を書き,その日ごとの場所に薬を付けておいたのに・・・。

冷蔵庫付近の徘徊はするが,町中の徘徊はまだない。
一応排尿の始末も紙おむつで自分で扱えるので,大きな心配はない。
これから認知症がどのように進行していくか分からないが,
少しでもユーモアを入れた会話をしてブレーキを掛けていきたい。
84歳になった今でも,「強制されることは大嫌い」な母。私にもそれはよく遺伝している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS 母の芸名を作って,さそく披露してみた。「北切スズメ」(着た切りすずめ)というものだ。
水玉模様の上着と四角模様の上着が大好きなので,気を付けていないと何日でも「連着」する。
この冗談が通じるくらいには,まだ「この世」にいる母なのであった。
(スズメは,NHKの番組「半分,青い」の主役の名前)

PS2 先日叔母がお盆に実家に来た際,
玄関と台所と仏壇の部屋が片付いているのに驚嘆していた。
「きれいになったね~。すごい!」との言葉になぜか母がニコニコ。(^O^)
「あの~,片付けたのは90%息子なんですけど・・・。」(笑)

« もう「多磨郡衙」は発掘されているのではないか(8) | トップページ | 古代史用白地図(改訂版)の配布 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう「多磨郡衙」は発掘されているのではないか(8) | トップページ | 古代史用白地図(改訂版)の配布 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ