« 夏の大会2018 (1日目) | トップページ | 夏の大会2018 (2日目) »

2018年8月 1日 (水)

楽天が粘りの再逆転で39勝目

楽天020000040計6
オ リ000013000計4

楽天が粘りの再逆転で39勝目をあげた。

楽天は2回,幸先良く茂木の2点タイムリーで先制したが,
追加点が取れずに,則本も打たれ,2ー4と逆転されてしまう。
しかし,8回打者一巡の猛攻で再逆転し,逃げ切った。
オールスター戦後は,10勝2敗の快進撃。
8月もこの調子でCS入りを!(そして,日本シリーズへ!)

則本・宋・青山・ハーマンー嶋・山下

宋 3勝2敗0S
ハーマン 1勝1敗13S

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:勝ち越しタイムリー2ベースヒットを放ちました、銀次選手です。素晴らしいバッティングでした。
銀次選手:ありがとうございます。

記者:逆転され、そして同点で迎えたあのチャンスの場面、早いカウントでしたがどのような思い、
狙いだったのでしょうか。
銀次選手:フォークボールがあるピッチャーだったので、少しゾーンを上げることを意識して打席に入りました。

記者:あの場面に至るまでにもチームメイトが繋ぐという意識があったと思いますが、そのあたりいかがですか。
銀次選手:みんなが必死に繋いでくれたので、ここはクリーンアップが返さないといけないという気持ちは
すごくありました。

記者:この繋ぐという意識が、今チームの好調の要因でもあると思いますが、
どのように銀次選手は感じられていますか。
銀次選手:みんな一人一人が「オレがやってやるぞ」という気持ちが強いので、
自分もそれに乗っかってやっています。

記者:今日は7月最後の日ですが、銀次選手は7月をどのように振り返りますか。
銀次選手:後半戦に入ってから良い繋ぎができているので、これを来月も続けていければと思います。

記者:チームはカードの頭を勝って、7月を良い形で締めくくりました。
今日もファンの皆さんがたくさん集まっています。最後にメッセージをお願いします。
銀次選手:最後のアウトを取るまで諦めずに闘っていくので、これからも熱い応援をよろしくお願いします。

« 夏の大会2018 (1日目) | トップページ | 夏の大会2018 (2日目) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の大会2018 (1日目) | トップページ | 夏の大会2018 (2日目) »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ