« 『科学がつきとめた「運のいい人」』 | トップページ | 来年度は10分の1程度か »

2018年7月13日 (金)

講演会のためのシナリオと「映写物」第2次案

服部さんからアドバイスをいただき,ちょっと改定してみました。
さらに頑張って,9月1日(日)に向かいます。

講演会のためのシナリオと「映写物」第2次案

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/07/post-3fbc.html

« 『科学がつきとめた「運のいい人」』 | トップページ | 来年度は10分の1程度か »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『科学がつきとめた「運のいい人」』 | トップページ | 来年度は10分の1程度か »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ