« 地下の正倉院展2007~2017 | トップページ | さらに大収穫の「ふるさと府中歴史館」 »

2018年7月28日 (土)

楽天が接戦を制し37勝目

楽 天000050100計6
ソフト102020000計5

楽天が接戦を制し37勝目をあげた。

両軍の先発は,ともに勝利投手の権利を目前にして降板した。
5回まで5ー5の激しい試合で,いったい何点入るのか心配された。
ところが,決勝点は7回表二死満塁からの
枡田に対する押し出し四球だった。ヽ(´▽`)/
後半戦8勝1敗の楽天,今日も岸投手でいただきだ!

対ロッテ〇〇〇
対西武〇〇●
対日ハム〇〇
対ソフト〇??

塩見・久保・宋・高梨・青山・ハーマンー嶋

久保 1勝0敗0S
ハーマン 1勝1敗12S

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:ナイスリリーフ。今シーズン初勝利を挙げました、久保選手です。ナイスピッチングでした。
久保選手:ありがとうございます!

記者:塩見選手の後のマウンド、どんな気持ちでマウンドに上がったのですか。
久保選手:とにかく0点に抑えることだけを考えて、投げました。

記者:5回、6回とランナーは返しませんでした。粘りの投球でしたね。
久保選手:根性です。

記者:ピンチのところで内野ゴロ。印象的だったのですが。
久保選手:最後は打球が当たって、ボールの行方がわからなかったのですが、グラブの中に入っていたので、
ラッキーと思ってファーストに投げました。

記者:これでチームは3連勝。後半戦に入って8勝1敗と素晴らしい成績ですね。
久保選手:そうですね。野手の皆さんがよく打ってくれているので、
僕らも野手が取ってくれた点数を守り切るということだけを考えてやっています。

記者:最後になりますが、久保選手はここ福岡が地元です。
多くのお客さんも今日は声援を送ったと思いますが、ファンに向けて最後に一言お願いします。
久保選手:ちょうど、100回大会(甲子園大会)で母校が出場を決めたので、
それを励みにいいピッチングができてよかったです。

« 地下の正倉院展2007~2017 | トップページ | さらに大収穫の「ふるさと府中歴史館」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地下の正倉院展2007~2017 | トップページ | さらに大収穫の「ふるさと府中歴史館」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ