« 旧アパートの解体 6/28 | トップページ | 旧アパートの解体 6/30 »

2018年6月29日 (金)

楽天が8連勝中の菊池を打ち崩し26勝目

楽天100501053計15
西武000000100計1

楽天が8連勝中の菊池を打ち崩し,26勝目をあげた。
1回表に犠打で1点を先制すると,
コントロールの定まらない菊池を4回表に打ち崩した。
楽天は先発全員の21安打15得点で,
これまでの戦い(対西武1勝8敗。下位低迷の原因となった)のうっ憤を晴らした。

楽天・塩見は今季初勝利。
緩急を使って菊池に投げ勝ち,ローテーション入りが期待される。

塩見・高梨・西宮-嶋・足立

塩見 1勝1敗

田中5号2ラン,島内2号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビー】

記者:7回2安打1失点、今シーズン初勝利を挙げました塩見貴洋選手です。ナイスピッチングでした。
塩見選手:ありがとうございます。

記者:6回2アウトまでノーヒットピッチング。正直、ノーヒットノーランは意識していましたか。
塩見選手:いや、全く意識していなかったです。

記者:ヒットを打たれたのは、八戸大学時代の同級生、秋山選手でした。
その秋山選手がベンチに戻る際、塩見選手は秋山選手に何か言葉をかけていましたよね。
塩見選手:「打つなよ」と言いました。

記者:そして一方の打線は21安打15得点。ベンチではどのような思いで見られていましたか。
塩見選手:野手の皆さんが点を取ってくれて本当にピッチング自体も楽になりましたし、
もう感謝しかないです。

記者:それでは最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。
塩見選手:これからもどんどん勝っていくので、球場に足を運んで下さい。よろしくお願いします。

Dscn2541

Dscn2544


« 旧アパートの解体 6/28 | トップページ | 旧アパートの解体 6/30 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧アパートの解体 6/28 | トップページ | 旧アパートの解体 6/30 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ