« 房yaの宣伝 | トップページ | 楽天が岸の好投で21勝目 »

2018年6月14日 (木)

復元品!?

「金糸の金の含有量まで忠実に再現したレプリカ」というキーワードをたよりに,
検索してみると「埼玉県立さきたま史跡の博物館」というサイトに,

http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/?page_id=697

それらしきものが載っていました。でも,これだと「~剣」ですね。

【表】

Photo

【裏】

Photo_2


« 房yaの宣伝 | トップページ | 楽天が岸の好投で21勝目 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 画像の提示ありがとうございます。
 画像の画質が悪いのでよくわかりませんが、たしかに金の量の多い箇所は黄金色で他は白銀に近い感じはしますね。
やはり実物を(本物とレプリカを)見ないことにはわかりませんね。
 それぞれの展示場所は、
  本物:国宝展示室 レプリカ:体験工房
 と質問コーナーにありました。
 http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/index.php?page_id=178
 2月までは国宝展示室に二つが並べてあったようです。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 それぞれの展示場所は、
  本物:国宝展示室 レプリカ:体験工房
 と質問コーナーにありました。
 http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/index.php?page_id=178
 2月までは国宝展示室に二つが並べてあったようです。

そうだったんですか。それは残念!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 房yaの宣伝 | トップページ | 楽天が岸の好投で21勝目 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ