« ゲラ刷りの印刷 | トップページ | 息子の手料理 6/22 »

2018年6月23日 (土)

「59分の34」は新所沢

カズさんへのコメントの中で書いたのだが,
私は新所沢で暮らした年月が一番長い(34年)。
ついで,東村山(22年=20+2)。
スタートの山口県岩国市が3年である。
私の暮らしたところを年表風に表してみよう。

岩岩岩(3歳まで)

東東東東東・東東東東東・東東東東東・東東東東東(4~23歳)

新新新新新・新新新新新・新新新新新・新新新新新・新新新新新・新新新新新・新新新新(24~57歳)

東東(58~59歳)

これからは,東村山市が続くと思うが,裏の庭は所沢市だし,
新所沢には電車ですぐ行けるし,「行動範囲」というやつです。
地元では小学校や中学校が同じという共通点があり楽しいが,
知っている居酒屋やレストランの数からいうと,圧倒的に新所沢が多い。
この「いいとこ取り」のこれからということになる模様です。

« ゲラ刷りの印刷 | トップページ | 息子の手料理 6/22 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲラ刷りの印刷 | トップページ | 息子の手料理 6/22 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ