« 日本が決勝Tに進出 | トップページ | いよいよ本日中に130万アクセス達成か »

2018年6月29日 (金)

オレオレ詐欺の撲滅のためには

銀行の利子がほとんど付かない。
昔は3%の時代もあって,
「1億円あれば,働かなくても利子で食べていける」
という言葉を聞いたりしたが,
今ではもう誰もそんなことはかなわない。

例の「退職金を3か月預けませんか?」で
どれくらい利子が付くのか試算してみた。
特別金利6%と大きな活字で印刷されているその脇には,
「わざと見えないように」と疑いたくなるほどの小さい活字で
「税引き後4%代」の利率が書かれ,
さらに3か月なので4分の1になる仕組みだ。

本当に詐欺と言われかねない仕組みで
「退職金の運用」は行われている。
それで「たいして増えないんですね」と聞くと,
「普通預金に比べれば何十倍も利子が付きます」とのこと。

限りなくゼロに近い普通預金の利子率と比べても,
むなしい気持ちが増すだけだ。
こうして「タンス預金」が増えていくのではないか。

銀行に預けておいても仕方がない。
うちのタンスに入れておけば,増えることはないかもしれないが,
銀行に低い利子で貸すような目には合わない。
そこにオレオレ詐欺が入り込むスキがあるのではないか?

だから,オレオレ詐欺を減らしたかったら,
銀行の利子を上げれば簡単だ。
みんな喜んでお金を銀行に預けようとするだろうから・・・。

オレオレ詐欺の被害件数

https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/higaijoukyou.html

« 日本が決勝Tに進出 | トップページ | いよいよ本日中に130万アクセス達成か »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本が決勝Tに進出 | トップページ | いよいよ本日中に130万アクセス達成か »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ