« 息子の手料理 5/9 | トップページ | 風邪ひいた »

2018年5月10日 (木)

すわっ,停電!?

あなたの家の電気が灯かなかったら,
あなたはどうしますか?

落雷?停電?電線が切れた?ブレーカーが落ちた?
そんな奇妙な事件が母屋で起きた。
なんで母屋かと言うと,例の「息子の手料理」を作りに母屋に行き,
(母は午後4時までデイケアから帰ってこない)
「さあ,今日はカレーライスにしよう」と張り切って,
電子レンジでじゃがいもと人参の下ごしらえをしようとしたところ,
なんと空振り。もう一度やっても,また空振り。
おかしいなあと,他の電化製品をチェックすると,どれも灯いていない。

「これはきっと,どこかで落雷でもあってか停電しているのかな?」と思って,
私は数時間ほかの仕事をしていた。
幸い私の部屋は無事で,「あれっ,停電じゃないのかな?
配線が切れたか,ブレーカーが落ちているのか,あとで確認していみよう」

さて,数時間後,配線も切れていないし,ブレーカーが落ちていないことを確認し,
停雷の程度がどのくらいの規模かを知るため,東京電力に電話した。
しばらくして,オペレーターの方がこう告げた。
「お宅の電気は,2月から料金が未納のため,今朝切らせていただきました。
料金の合計をコンビニでお支払いいただければ再開いたします」

なんと,母は4か月も電気料金を滞納していたのだった
それに対して,東京電力はついに「堪忍袋の緒が切れて」停止を強行したのだった。
私も「毎月請求書は確実にお届けしていますの1点張りの対応に頭にきて,
「急に止めるなんてひどいです。冷蔵庫のものはどんどん悪くなっていきます」などと抵抗した。
結局,電気料金の引き落としをされる予定のみずほ銀行は家から遠いので,
母が面倒くさがって行かず,せっかく銀行引き落としにしておいても,
残高が毎月のように足りなくて引き落とせないというのが,この3月末までの状況だった。
つまり,私が退職するまでは,そんな生活が続いていたということなのである。。
他の料金や固定資産税も,同じみずほ銀行だったので,やはり督促状が来ていた。
なので,私は4月中にあわてて他の銀行から回して支払ったりした。

今度からは,「母の年金用の通帳が,やけに順調に残高が増えているとしたら,
それは母が何かの料金や税金を滞納しているのではないか」という仮説を立てるようにしよう。(笑)
「残高一定の法則」があると思うので・・・。

« 息子の手料理 5/9 | トップページ | 風邪ひいた »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子の手料理 5/9 | トップページ | 風邪ひいた »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ