« 「本日は休養日」と思ったが・・・ | トップページ | 見れども見えず~王都のありか »

生命保険会社の方と会う

私が定年より1年早くやめることを,その方に言っていなかったようで,
先日自宅に「今後のこと」についての電話が掛かってきた。
私としては,別に延長してもかまわない訳で,そのようにお願いした。

新しい情報としては,65歳までとそれから先の話。
65歳で「一時金」をもらえるらしいが,
それから先はどうするのか,最近の傾向では,
先進医療の備えと介護についてのものが好評らしい。
また,ほとんど増えない銀行に積んでおくより,
保険という形で米国ドルの利率を利用して
「運用」するという手もあるらしい。(2.5%?)

まだアパートの資金の件が確定しないので,
退職金のうちどのくらいをそれらに回していくのかはっきりしないが,
「そういう手もあったのか」とあとで悔しい思いをしないように,長期的に考えていきたい。
(退職年の3か月だけの目先の利益にとらわれないで)

|

« 「本日は休養日」と思ったが・・・ | トップページ | 見れども見えず~王都のありか »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「本日は休養日」と思ったが・・・ | トップページ | 見れども見えず~王都のありか »